マスプロ電工は6月21日、地上デジタル放送専用チューナー「DT610」を7月中旬に発売すると発表した。価格はオープン。実勢価格は2万円前後の見込み。

 マスプロ電工は6月21日、地上デジタル放送専用チューナー「DT610」を7月中旬に発売すると発表した。価格はオープン。実勢価格は2万円前後の見込み。

 高さ38×幅196×奥行き115mm、重さ約350gで、手のひらに載るほどの小型サイズが特徴。アナログテレビと接続すれば、地上デジタル放送の視聴が可能で、アスペクト比が4:3のテレビでも、地デジの番組を周囲を黒い枠で囲まずに表示する「画面拡大機能」を搭載する。

 消費電力は約9W。映像をハイビジョン画質で出力できるD4端子も装備した。付属のスタンドを使用すれば縦置きもできる。また、付属リモコンは使いやすいようにチャンネルボタンなど機能を最小限に絞り込んだ。電子番組表(EPG)やデータ放送、双方向通信機能には対応していない。