アイ・オー・データ機器は6月20日、PCを使用することなく、1台でオリジナルDVDやCDのコピーができるDVDスーパーマルチドライブ「DVR-UW8DP2」を7月末に発売すると発表した。税別価格は5万3000円。

 アイ・オー・データ機器は6月20日、PCを使用することなく、1台でオリジナルDVDやCDのコピーができるDVDスーパーマルチドライブ「DVR-UW8DP2」を7月末に発売すると発表した。税別価格は5万3000円。

 通常のDVDドライブ1台分のコンパクトボディに、スロットイン式の2台のDVDスーパーマルチドライブを搭載。メディアをセットするだけの簡単操作で、オリジナルDVDやCDのコピーが行える。デジタルビデオカメラで使われる8cmDVDにも対応。コピーのほか、データの照合やリライタブルメディアのデータ消去など、デュプリケーターに必要な機能も搭載する。なお、市販のDVDビデオや地上デジタル放送を録画したDVDなど、コピープロテクトのかかったメディアはコピーできない。

 PCに接続する際は、モードを切り替えることで2台のスーパーマルチドライブとして同時に使用することができる。ライティングソフトは、パスワードでデータを暗号化する「データ暗号化機能」や、複製したメディアを再生できなくする「コピー禁止機能」を備える「B's Recorder GOLD9 BASIC」が付属する。

 PCとの接続はUSB2.0/1.1で行う。本体サイズは、幅162×高さ48×奥行き240mm。書き込み速度は、DVD±Rで8倍速、2層DVD±Rは4倍速。DVD-RWは6倍速、DVD-RAMで5倍速、CD-R/RWで24倍速。対応OSはWindows Vista、XP、2000。