プリンストンテクノロジー(池田譲治社長)は5月8日、ワンセグの番組をカーナビなどで楽しめる携帯型のワンセグチューナー「PTV-DT1」を5月中旬に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は1万8800円前後の見込み。

 プリンストンテクノロジー(池田譲治社長)は5月8日、ワンセグの番組をカーナビなどで楽しめる携帯型のワンセグチューナー「PTV-DT1」を5月中旬に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は1万8800円前後の見込み。

 カーナビゲーションやカーテレビのほか、ポータブルDVDプレーヤー、ポータブルテレビなどの機器とコンポジット端子で接続が可能。「チャンネルボタン」「ズームボタン」「音声切替ボタン」のみのシンプルなデザインで、リモコンのように簡単に操作できる。使用中の機器にあわせて、画面モードを「通常」「16:9(FULL)」「4:3」の3つに切り替え可能。

 車のルーフなどに取り付けられるロッドアンテナと、持ち運びができるストラップ型アンテナが付属しており、状況に応じてアンテナを使い分けることができる。地上デジタル放送用のテレビアンテナに接続可能なF型コネクタ変換プラグも付属する。電源は車のシガーソケットに接続するカーアダプタと、室内用のACアダプタ。サイズは幅44×奥行き14×高さ90mm、重さは30g。なお、ロッドアンテナは期間限定で、通常はストラップ型アンテナのみ付属する。