三洋電機は4月18日、約1000回繰り返し使用できる充電池「eneloop(エネループ)」をUSB接続で充電できるUSB専用充電器セット「N-MDU01S」を5月21日に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は2000円前後の見込み。

 三洋電機は4月18日、約1000回繰り返し使用できる充電池「eneloop(エネループ)」をUSB接続で充電できるUSB専用充電器セット「N-MDU01S」を5月21日に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は2000円前後の見込み。

 パソコンなどのUSBポートに接続し、本体にセットした「eneloop」を充電できる充電器と、単3形の「eneloop」2本をセットにしたもの。充電器は単3・単4形兼用で、単3形の「eneloop」2本なら約280分、単4形「eneloop」2本なら約120分で充電が完了する。1本だけ充電する場合は倍速充電も可能。

 USBケーブルは充電器内部に収納でき、持ち運びも容易。サイズは奥行き93×幅47×高さ17.5mm、重さは約48g。