社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会(ACC)の「ネットワーク諸問題対策委員会オンラインゲーム支援ワーキンググループ」では、オンラインゲームのルールやマナーに関する小冊子「ご存じですか、オンラインゲームのルールとマナー」の配布を開始した。オンラインゲームのユーザー間で起きているルール・マナーのトラブルを防止するため制作したもの。オンラインゲームのイベントなどを通じた配布を行うほか、同協会のホームページからもPDFファイルでダウンロード公開する。

 小冊子は、CDジャケットサイズで8ページ構成。冒頭で「オンラインゲームは他人とのコミュニケーションの場でもあること」を説明。次に、現実社会の交通ルールやスポーツのルールなどを例に引きながら、オンラインゲームをプレイする時にも同じようなルールやマナーがあることを示していく。さらに、これらのルールやマナーはオンラインゲームを安心してプレイするために必要であることを訴える、といった内容。

 ゲーム内での会話(チャット)や掲示板への書き込みなどを通じた誹謗中傷、他のユーザーの情報を勝手に使用するなど、ルールやマナーを逸脱した行為を発端とするトラブルが急増している現状をうけ、オンラインゲームに関する専門部会を設置し、トラブルに関する注意喚起を行うため制作された。