三洋電機は、デジタル放送を録画したDVD-RWディスクを再生できるポータブルDVDプレーヤー「DVD-HP71T」を11月10日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は5万円前後の見込み。

 DVD-RW方式のポータブルDVDプレーヤーとして業界で初めて、「一回だけ録画可能」な地上・BSデジタル放送番組を録画したディスクを再生できるCPRM(記録媒体用著作権保護技術)に対応。専用のTVチューナーユニットを本体に接続することでテレビ放送も受信できる。

 このほかの特徴は、(1)手軽に持ち運べる、薄さ26mmのコンパクトデザイン、(2)モニタ使用もできる映像・音声入出力端子(入出力切換式)、(3)車の助手席後部に取りつけられるキャリングケース、充電式カーバッテリーアダプタ(12V車専用)付属、(4)ミニピンジャック、同軸などデジタル音声出力端子を搭載――など。