• ホーム
  • トレンド
  • au PAY・QUICPayなど、キャッシュレス決済「お得な日」まとめ!

au PAY・QUICPayなど、キャッシュレス決済「お得な日」まとめ!

 au PAY「たぬきの吉日」のように、毎月、特定の日だけ対象となるキャンペーンは、一度覚えると分かりやすい。今回は、今月から始まったファミペイ バーチャルカードのキャンペーンを中心に、「お得な日」のあるキャッシュレス決済のキャンペーンをまとめた。

au PAY 「たぬきの吉日/たぬきの抽選会」

 KDDIauペイメントが提供するスマートフォン(スマホ)決済サービスであるau PAYの「たぬきの抽選会」の開催日は、毎月「5」の付く日と「8日」の月4回。「たぬきの抽選会」はau PAYのコード支払い・請求書支払いで200円以上を支払うともれなく1ポイント・最大3000ポイント当たるというキャンペーンで、対象日に限り、対象決済1回ごとに抽選ができる。

 毎月「5」の付く日と「8日」は、au/UQ mobileユーザー特典「たぬきの吉日」の対象日ともなっており、au/UQ mobile契約者(UQ mobileは5G対応料金プランのみ)は、「たぬきの抽選会」とあわせてダブルでお得だ。
 
au/UQ mobileユーザー特典
「たぬきの吉日」と「たぬきの抽選会」の対象日は
毎月5日・8日・15日・25日の月4回

ファミペイ バーチャルカード「ECの日!」

 ファミリーマート公式アプリ内のコード決済「ファミペイ」と残高を共有する年会費無料・審査なしのJCBプリペイドカード「ファミペイ バーチャルカード」は、今月から、ファミペイアプリからエントリーのうえ、毎月4日・14日・24日(「4」の付く日)に、EC(ネットのJCB加盟店)でファミペイ バーチャルカードを利用すると、利用額の4%相当分を期間限定ファミペイボーナス(期間限定ポイント)で進呈するキャンペーンを開催している。
 
「ファミペイ バーチャルカード」のEC利用がお得!
6月の残りの対象日は14日・24日の2日間

 ファミペイ バーチャルカードのApple Pay/ Google Pay(QUICPay)、ファミペイのバーコード支払いのほか、ネットのお店でも、Suica/PASMO/WAON/nanacoへのチャージなど一部は対象外。利用とエントリーの順は問わない。
 
対象の「ネットのJCB加盟店」の例

 キャンペーンページでは、利用可能なECの例として「Amazon.co.jp」と「楽天市場」を挙げている。他にもJCBカードを利用可能なオンラインショップは多数あるので、この機にファミペイ バーチャルカードを発行してお得にネットショッピングをしよう。
 

QUICPay(クイックペイ) 「QUICPayチャンス!」

 JCBは、毎月1万円を上限に、キャンペーン対象日(「9」の付く日)の利用分の全額をキャッシュバックする「QUICPayチャンス! 9のつく日は全額キャッシュバック」を2023年12月まで開催する。エントリーは不要で、カード単位で抽選する仕組み。QUICPayはカード、モバイル(Apple Pay/Google Pay)を問わず、全国188万のクイックペイ加盟店(QUICPay+含む)が対象と、分かりやすいキャンペーンだ。
 
お得で分かりやすい「QUICPayチャンス! 9のつく日は全額キャッシュバック」。
問題は「9」の付く日はあまり買い物する気が起きない……?

楽天ペイ 「ポイント払いの日」

 楽天ペイメントは、楽天ポイントや楽天キャッシュなどで支払い可能な「楽天ペイ(アプリ決済)」において、今年3月から「5と0のつく日はポイント払いの日 2%還元キャンペーン」を開催している。

 毎月エントリーが必要で、6月度のエントリー期間は6月1日10時~7月3日9時59分。エントリーと利用の順は問わない。なお、NewDays、ファミリーマートなど、一部店舗での利用はポイント進呈対象外。

 楽天ペイ(アプリ決済)の複数の支払い方法のうち、通常は合計最大1.5%還元の楽天キャッシュ払いが最も得だが、「5」と「0」の付く日に限ると、最大合計2%還元(通常特典分1%+キャンペーン特典分1%)となる楽天ポイント払いのほうがお得だ。支払い方法は楽天ペイアプリで簡単に切り替え可能だが、うっかり意図とは異なるものを設定しないように気を付けよう。
 
楽天ペイ「5と0のつく日はポイント払いの日 2%還元キャンペーン」の
6月の残りの対象日は6月15日、20日、25日、30日の4日間

 今回取り上げたキャンペーンのうち、「QUICPayチャンス」と「たぬきの抽選会」以外は月ごとのエントリーが必要。お得度の高いキャンペーンはエントリー方式が多いので、実際に利用するかどうかに関わらず、キャンペーンのお知らせを見かけたらひとまずエントリーしておこう。(BCN・嵯峨野 芙美)