【記者のひとこと】コンポーネント型ERPの躍進

コラム

2023/01/24 10:00

 マネーフォワードはこのほど、2022年度11月期の通期決算説明会を開きました。同社のSaaSビジネスは順調に業績を伸ばしており、中小企業からの引き合いの増加が後押ししています。

 中小企業から支持される理由は、同社のERPの提供形態にあります。経理財務や人事、労務、IT資産管理など、サービスごとに個別で提供した上でAPI連携させる「コンポーネント型ERP」という仕組みをとっており、パッケージ化した提供はしていません。これにより、ユーザーはコストを抑えながら自社に必要なサービスだけを導入できます。

 同社は、23年度11月期はクロスセルを推進し、さらなる成長を狙います。今後、ユーザーの多様なニーズにどのように応えていくか注目していきたいです。(大畑直悠)

【記事はこちら】
マネーフォワード22年11月期決算は売上高は37%増、Businessドメインがけん引

オススメの記事