【記者のひとこと】現場目線で課題解決を目指す

コラム

2022/11/15 10:00

 インフォマートと串カツ田中ホールディングスの合弁会社であるRestartz(リスターツ)は11月4日に、飲食店向け店舗オペレーション管理アプリ「V-Manage」の提供開始を発表しました。開発の背景の一つには、店長の負担が大きくなってしまう飲食店の現状があるそうです。

 私も過去、短期間ではありますが、飲食店でアルバイトをしていた時期があります。思い出してみると、キッチンからホールまで店長がほぼすべての指示を出しており、それだけが原因なのかはわかりませんが、店長のシフトはかなりの長時間にわたっていました。この現状は飲食店において、そう珍しいものではないのかもしれません。

 V-Manageは、アプリ上で店長からスタッフへ指示を出せるようになっています。つまり導入することで、店長が店舗にいなくてもアルバイトだけで仕事を回せるようになるということです。

 また今回のアプリ開発では、実証実験が行われるなど、実際の店舗の声が反映されているといいます。この共同開発は飲食業界にとって、意義のあるものとなりそうです。(大向琴音)

【記事はこちら】
Restartz 飲食店向けのオペレーション管理アプリをリリース 省人化で店舗の経営を支援

オススメの記事