• ホーム
  • トレンド
  • スタバはマロン、タリーズはおいも&濃い抹茶、ゴンチャはワンランク上のティー 人気カフェチェーンの9月の新作まとめ

スタバはマロン、タリーズはおいも&濃い抹茶、ゴンチャはワンランク上のティー 人気カフェチェーンの9月の新作まとめ

グルメ

2022/09/08 18:40

 スターバックスコーヒー(スタバ)、タリーズコーヒー(タリーズ)、ゴンチャのファンである記者が、3チェーンの秋の新作ドリンクの情報をまとめた。早速試した感想として、スタバの新作「マローネ カシス フラペチーノ」はかなりの当たり! ぜひお試しあれ!

スタバの新作「マローネ カシス フラペチーノ」の店頭ポップ

スターバックスコーヒー

 9月1日~20日の期間限定販売(なくなり次第終了)となる「マローネ カシス フラペチーノ」は、秋の風物詩である“マロン”にカシスを組み合わせ、隠し味として少量のコーヒーを加えたという。コーヒー感は少なく、デザート感じたっぷり。Tallサイズのみで、店内利用時の価格は660円。

 同じく9月1日~20日に販売する新作ラテは3種。東日本エリア限定「モンブラン ラテ」は、オーツミルクを使用した秋らしいご褒美感のあるラテで、中日本エリアでは「ハニー マロン ラテ」、西日本エリアでは「焼き栗 ラテ」をそれぞれ販売する。店内利用時の価格は、Short530円、Tall570円、Grande614円、Venti660円。
 
季節のおすすめ「マローネ カシス フラペチーノ」と、地域限定ラテ

 カフェとしては割高といわれるスタバだが、キャッシュレス決済のキャンペーンをうまく活用すると実質負担は下がる。9月は、抽選で全額還元が当たる楽天ペイのキャンペーン「楽天ペイチャンス」の対象店舗となっており(一部店舗を除く)、神奈川県が実施する、「かながわPayアプリ」を利用した「最大3万円分ポイント還元キャンペーン」の対象店舗(5店舗)ではもれなく10%ポイント還元となる。

タリーズコーヒー

 タリーズの新作は、秋らしい黄金色の蜜芋をイメージしたソースと、紅はるかを使用したホイップクリームで仕上げた「ほっこりOIMOラテ」と、同じく黄金色の蜜芋をイメージしたソースと紅はるかを使用したホイップクリームで仕上げた「&TEA OIMOティーシェイク」の2種。スタバとは異なり、秋の味覚として「おいも」を素材に取り上げた。
 
「ほっこりOIMOラテ」

 シェイクは、ストローで飲むアイスであり、ホイップクリームでデコレーションした「&TEA OIMOティーシェイク」は、特にボリューム感たっぷり。この新作ドリンク2種に加え、2022年4月に販売した際に好評だった「お濃い抹茶リスタ」も再登場する。
「&TEA OIMOティーシェイク」と再登場する「お濃い抹茶リスタ」

ゴンチャ

 22年9月に日本上陸7周年を迎えたゴンチャ ジャパンは、日本第1号店オープン以来のロングセラー「ミルクティー」をいつもより贅沢に仕立てた「Queen’s Milk Tea」と「Queen’s Frozen Tea」を9月1日から期間限定で販売している。

 世界三大紅茶の一つといわれる「キームンティー」を使用したミルクティーに、香り高い特製「ブラックティーゼリー」、根強い人気の「パール」(タピオカ)、ほのかに塩みがかった甘みでティーの味わいを引き立てる「ミルクフォーム」の3つのトッピング(他のトッピングの追加は不可、一部トッピング抜きは可)を加え、仕上げにカラメルクランチを乗せ、デザート感を高めた。価格はQueen’s Milk Tea(ICED・HOT)、Queen’s Frozen Teaがともに640円。
 
「Queen’s Milk Tea」と「Queen’s Frozen Tea」

 ゴンチャはここ1~2年、新規出店に積極的で、店舗数は飛躍的に増えている。カフェスペースのイートインはもちろん、マイペースで飲めるテイクアウトもおすすめ。キームンティー2種は秋のシーズンドリンクではなく、7周年企画の扱いなので、クリスマスに向けたシーズンドリンクの登場にも期待したい。(BCN・嵯峨野 芙美)
ギャラリーページ

オススメの記事