• ホーム
  • トレンド
  • 東京で連日行列! 世界初の食パン「100 One Hundred」のESPRESSO D WORKS橋本店オープン

東京で連日行列! 世界初の食パン「100 One Hundred」のESPRESSO D WORKS橋本店オープン

販売戦略

2021/12/22 08:00

 アライブ・フードサービスは12月18日に、柔らか純生食パン「100 One Hundred(ワンハンドレッド)」や、スフレパンケーキを販売するベーカリー&カフェ「ESPRESSO D WORKS(エスプレッソディーワークス) 橋本店」(神奈川県相模原市)をプレオープンした。グランドオープンは12月23日。

ESPRESSO D WORKS 橋本店で販売される
純生食パン「100 One Hundred」

 ESPRESSO D WORKS 橋本店はグランドオープン後、純生食パン100 One Hundredのテイクアウト販売のほか、ランチタイムにはベーカリーカフェ「ESPRESSO D WORKS」、ディナータイムにはイタリアンバル「DRAセブン」として営業する。

 100 One Hundredは、小麦粉100に対して水分量100(通常のパンは水分量70~75)を実現し、これまでにない柔らかさを実現した。ラインアップは、“プレーン”と“純生”の2種類で、どちらも2斤の価格は864円。販売時間は10時、13時、16時で、いずれも売り切れ次第終了。

 ランチタイムは、ニューヨークスタイルのベーカリーカフェ「ESPRESSO D WORKS」として、100 One Hundredやふわふわスフレパンケーキなどを提供する。
 
ESPRESSO D WORKSで提供される、
ふわふわスフレパンケーキのイメージ

 17時からは、イタリアンバル「DRAセブン」として、旬の食材を使ったイタリアンをテーマに、旬にあわせてメニューがガラッと変わる多彩なメニューの提供を行う。

オススメの記事