• ホーム
  • 業界動向
  • こんな世の中だからこそサブスク、巣ごもりにおすすめのサービスとは?

こんな世の中だからこそサブスク、巣ごもりにおすすめのサービスとは?

時事ネタ

2021/01/01 17:00

 令和は「サブスクリプション(サブスク)の時代」との見方が強く、音楽や動画、ファッション、食品などと、さまざまなジャンルでサービスが展開されている。しかも、最近では外出できず家にいる機会が増え、家にいても退屈だと感じることはあるはずだ。そこで、こんな世の中だからこそ「巣ごもり」に最適なおすすめサブスクを紹介しよう。


 サブスクと聞くと、スマートフォン(スマホ)で「音楽を聴く」「動画を見る」「漫画を読む」などといったサービスを想像するだろう。しかし、サブスクとは本来、ビジネスモデルを指す名称で、一定期間の利用権として料金を支払う方式のことだ。そのため、多種多様にわたってサービスが存在する。

 その中で、最近になって、特に巣ごもりということで注目を集めているのが「習い事」のサブスクだ。習い事のサブスクを利用することで、自宅にいるからこそ時間を有効活用してスキルを高めたり、趣味の幅を広げたりすることができる。

 今回、紹介する習い事のサブスク、それは「ヨガ」である。ヨガには、ストレッチやダイエットなどの効果とともにストレス発散効果も兼ね備えている。家から出られない事による運動不足やストレス発散を可能にするため、巣ごもりに適したサービスといえよう。「ヨガのサブスクといっても、どんなものかイメージできない」という場合は、ヨガのオンラインスクールと考えるといいだろう。

 ヨガは、さまざまなポーズを取ることで筋肉をほぐして関節を伸ばす。体の柔軟性を高めるストレッチ効果とともに、さまざまなポーズを維持することで筋力を高める働きがある。全身の筋肉量や関節の可動域が増え、新陳代謝が高まり、ダイエット効果につながるというわけである。このような理由から、特に女性に人気の高い習い事となっている。

 加えて、ヨガにはストレス発散効果もある。中でも、「瞑想ヨガ」というものはヨガで定められたポーズを一定時間保ちながら心を落ち着かせて自分自身と向き合う時間を作る。これによって、忙しい毎日を過ごす中でたまっていたストレスや不安・不満に気付くことができるだろう。

 サブスクによって、本来ならば教室に通って習う「ヨガ」を「オンライン」「自宅」「自分の好きな時に」をキーワードに実現できるのが何よりのメリット。もちろん、オンラインなので用事を思い出してヨガを中断しても他の人に迷惑がかかるといったこともない。コロナ禍の今だからこそ、心身を整えるのに効果的なヨガをサブスクで気軽に体験してみてはいかがだろうか。(フリーライター・木野裕介)

オススメの記事