• ホーム
  • 業界動向
  • 世界最大級のIQOSストアが札幌に誕生! 世界一のジェラートを無料で提供

世界最大級のIQOSストアが札幌に誕生! 世界一のジェラートを無料で提供

販売戦略

2020/12/18 20:30

 フィリップ モリス ジャパンは、「IQOSストア札幌」を12月18日にリニューアルオープンした。

IQOSストア札幌

 新たに生まれ変わったIQOSストア札幌は、約700平米の売り場面積をもつ世界最大級のIQOSストアとなる。全てのIQOS製品をラインアップし、新たな味わいとの出会いや記憶に残るIQOS製品の体験を提供するとともに、旧・IQOSストア札幌で好評だったラウンジエリアも感染症対策を徹底しつつ拡大。たばこスティックの各フレーバーとのマリアージュが楽しめるジェラートを提供する。

 IQOSストア札幌は、11月時点で最大店舗だった「IQOSストア福岡」よりも3倍以上広い売り場面積となっている。売り場が広くなることによって、製品、カスタマイゼーション、サポートを展開していくとともに、ソーシャルディスタンスを保ちながら、安心のIQOS体験を提供する。

 旧・IQOSストア札幌のラウンジスペースは、これまで多くの顧客に利用されてきた。リニューアル後は、売り場だけでなくラウンジスペースも拡大し、電源とWi-Fiを完備したコワーキングスペースも展開する。IQOSを使用しながらの仕事や友人との約束前の時間つぶしなど、顧客それぞれのシチュエーションに合わせた体験を提供する。

 さらに、ジェラートの世界選手権で、アジア人で初めて優勝したジェラート職人、柴野大造氏とのコラボレーションを実施。IQOSストア札幌限定で柴野大造氏監修のジェラートをラウンジスペースで楽しむことができる。たばこスティック各フレーバーとのマリアージュを楽しめる全4種のジェラートを用意している。

オススメの記事