通販サイト「NEOTOKYO STORE」を運営するモジは、クラウドファンディングで5月26日に予約受付を開始した、前方・後方のフルHDカメラに対角線153°の広角仕様を採用した赤外線室内フルHDカメラ×3台を搭載するデジタルミラー型ドライブレコーダー「ネオトーキョー ミラーカムPro」(900台限定、税込み3万2800円)が、開始7日で1000万円を突破した。

ネオトーキョー ミラーカムPro

 ネオトーキョー ミラーカムProは、前方の対角線124°、後方の対角線140°のフルHDカメラに加えて、室内に対角線153°のフルHDカメラを搭載し、室内から左右の映像まで視野角を大幅にアップしたドライブレコーダー。あおり運転車両の追い越し映像、ドア付近のトラブルの様子、後部座席でのトラブルの様子など、さまざまなアングルで撮影できる。
 
室内カメラによる映像イメージ

 同製品のクラウドファンディングは、「グリーンファンディング」で行われており、6月3日時点では支援総額が1085万6900円に達している。