2016年12月に「改正割賦販売法」が公布され、実店舗、ECサイトを含むすべてのクレジットカード加盟店にセキュリティ対策が義務付けられた。小売業界には、システム改修などのコストと手間が強いられるが、対応が遅れれば、最悪の場合、加盟店契約を解除されるおそれもある。