NTTドコモが運営する国内最大規模の会員数を誇る定額制動画配信サービス「dTV」がVRコンテンツの制作を開始したのは2014年。2年前に遡る。当時のサービス名は「dビデオ powered by BeeTV」。サービス名から「BeeTV」が外れた今も、「dTV」では、月額500円で、国内外の映画、ドラマ、アニメ、音楽に加え、「BeeTV」の動画コンテンツを見放題できる。