【2022年版】国内Wi-Fiのレンタルおすすめ7選~無制限のポケット型Wi-Fiも有~

ポケット型Wi-Fiのレンタルサービスを行っているサービスは沢山あって何処からレンタルしたら良いのかわからないと言う人多いですよね。

レンタルWi-Fiの場合、短期レンタル向け長期レンタル向けの業者があったりと、利用期間利用目的に応じて選ぶ業者は変わってきます。

このページでは、最適のレンタルWi-Fiが見つかるように利用用途別に紹介しています!

消費税の総額表示の義務付けにより、価格は全て税込での表記になっております。

ポケット型Wi-Fiのレンタルについて

ポケット型Wi-Fiは長期契約が多いですが、レンタルWi-Fiの場合は業者によって1日~1カ月単位で契約することができます。

最近よく使われている例として

  • 光回線の開通までレンタルWi-Fiを使う
  • 自宅のWi-Fi代わりに利用
  • スマホが通信制限になるからレンタルWi-Fiで補う
  • テレワーク・リモートワークに利用
  • 入院、出張、旅行などで利用

上記のように利用方法は人それぞれですが、レンタルのためいつでも解約できる面を考えると便利ですね。

レンタルって1日から契約可能なの?

それはレンタル会社によって違うから、確認してね。

例えば、短期利用で人気の「WiFiレンタルどっとこむ」では、1日から日単位でのレンタルが可能ですが、1カ月以上の長期利用の場合は、高額になってしまうのでおすすめできません。

反対にレンタルWi-Fiで人気の「縛りなしWiFi」では、1カ月単位での契約となっており、安い料金でポケット型Wi-Fiをレンタルする事ができます。

サービスによって特徴が違うため、自分にあったレンタルサービスを選ぶ事が重要です。

レンタル方法は大きくわけて2種類

ポケット型Wi-Fiのレンタルの種類は 大きく分けて2種類あり、

  • 短期レンタル向け、1日単位で契約可能(料金高い)
  • 長期レンタル向け、1カ月単位で契約可能(料金安い)

となっており、短期より長期の方が料金が安くなります。

短期レンタル向け、1日単位で契約可能(料金高い)について

1日単位で契約できるレンタルWi-Fiは高額です。契約時に利用期間を申請してレンタルする場合が多いです。

相場としては、1日辺り330円~550円ですが、1カ月使ってしまうと10,000円前後になりますので、1カ月以上の利用は長期レンタルと考えてください。
※5G対応のポケット型Wi-Fiは1日700円するのも有ります。

短期レンタルWi-Fiの利用用途としては、

  • 病院の入院時
  • 光回線の開通までの間
  • 旅行で必要
  • 電波が入るか試してみたい

等、他にも利用ケースは考えられますが、大体2週間以内の使用を目的としたレンタル短期レンタルと考えてください。

短期レンタルは料金が高いから注意してね!

■短期レンタルWi-Fiに該当するサービス(一例)
WiFiレンタルどっとこむ、NETAGE、Mobile-Peace等

長期レンタル向け、1カ月単位で契約可能(料金安い)について

今大人気のレンタルWi-Fiのプランは1カ月単位です。

特徴的なのは全体的に月額料金が安く、月100GBプランが3,298円だったり、月20GBが2,640円で利用できたりします。

長期レンタルWi-Fiの利用用途としては、

  • 自宅の回線代わりに
  • スマホが通信制限になるから代わりに
  • 長期出張でWi-Fiが欲しい
  • テレワークで一時的にネット環境が欲しい

となっております。

長期レンタルWi-Fiは全体的に料金も安く使えます。

■長期レンタルWi-Fiに該当するサービス(一例)
縛りなしWiFi、AiR-WiFi(縛りなしオプション)、Monster Mobile(縛りなしプラン)

レンタルのポケット型Wi-Fiを選ぶ上での注意点

ポケット型Wi-Fiをレンタルする場合の注意点です。

これを知っておくだけで、失敗したという事も減りますので、ぜひ契約前にご覧ください。

通信量について

ポケット型Wi-Fiをレンタルしても、通信制限になってしまっては意味ないですよね。レンタルの上で特に重要なのは通信量です。

通信量が少ないプランであれば、料金は安く、大きいプランになると料金は高くなりますので、まず自分がどれくらいの通信量を使うかというのがポイントです。

一般的にレンタルできるポケット型Wi-Fiの中で、

  • 1日2GB
  • 1日3GB
  • 1日5GB
  • 1カ月20GB
  • 1カ月40GB
  • 1カ月50GB
  • 1カ月100GB

といった通信量の制限が設けられております。
※契約するサービスによって料金、通信量は決まります。

無制限のレンタルプランはNETAGE等で取り扱いはありますが、数は少なく料金は高いです。

料金を抑えるためにも、自分に合った通信量のポケット型Wi-Fiをレンタルする事をおすすめします。

WiMAXでは、2022年2月より3日で15GBの制限が廃止されたため、無制限に利用する事が可能になりました。
※一定期間に大容量通信を行った場合、混雑時間帯を制限する場合はあります。

5G対応について

レンタルのポケット型Wi-Fiの多くが5Gに対応していません
※一部サービスは対応済み

そのため、5Gのポケット型Wi-Fiを利用したいという方は、料金が安いサービスを探す前に、どこのレンタルWi-Fiが5Gに対応しているかを先に調べた方が良いです。

5Gは料金が高いの?

そうだね。5Gプランは全体的に高めだから注意してね。

WiFiレンタルどっとこむでは、5GのWiMAXが1日700円にてレンタル可能ですが高額のため、あまりおすすめはできません。

契約期間について

レンタルするうえで必ず知っておいた方が良いのが「契約期間」です。

契約期間が終わっているのにモバイルルーター(端末)を返却しない場合、数万円の端末代を請求されたり、返却するまで利用してることになってる場合があります。

そのため、契約期間は契約時に必ずチェックした方が良いです。

特に、月単位のレンタルの場合、1年以内の解約は解約金がかかったりしますので、注意が必要です。

トータルコストはいくらになるのか

レンタル期間のトータルコストを知っておくことも重要です。

例えばA社とB社を比較した場合、月額料金はA社の方が高いけど、B社は初期費用が高いという場合もあります。

そのため、契約する際は必ず総額(トータルコスト)で比較するのが一番です。

そういえばWiFiレンタルどっとこむは事務手数料0円だったよね。

そうだよ!そういう場合は日単位もしくは月単位の料金だけ気にすればOK!

また、一部のサービスでは返却処理手数料、クリーニング費用等も請求してくる場合があります。

この点も契約時に必ず確認しておいて、余計な費用を支払わないようにしましょうね!

ポケット型Wi-Fiレンタルのメリット

ポケット型Wi-Fiをレンタルした場合のメリットを見ていきます。

工事不要のため最短翌日から利用可能

ポケット型Wi-Fiは開通工事は必要ないため、端末が届いたらその日からWi-Fiをお使いいただけます

申し込みからどれくらいで届くの?

サービスによって変わってくるけど、最短当日発送もあるから、場所にもよるけど早ければ翌日に到着するよ!

直ぐにWi-Fiをレンタルしたいという人でも、レンタルサービスは当日もしくは翌日発送が多いため、手元に端末が直ぐ届くようになっています。

受取場所の指定が可能!?

レンタルWi-Fiでは、サービスによっては、

  • 空港で受け取り
  • 病院で受け取り
  • 宿泊先で受け取り

等、その人の状況にあわせて、受け取り場所が指定可能のサービスもあります。

普通なら自宅のみ指定可能だったりしますが、レンタルサービスによっては、ユーザーの都合に合わせた場所にて受取ができるため、旅行先で受け取るという事も可能です。

一時帰国や旅行前に空港で受け取るという事も可能なの?

空港受け取りが出来るサービスもあるよ!

一部サービスになってしまいますが、受取先を空港などに指定できるサービスもあります。

いつ解約しても解約金は無料!?

ポケット型Wi-Fiは2年や3年と言った縛りがあるサービスが多く、途中解約は1万円前後の解約違約金が請求される場合が多いです。

しかし、レンタルWi-Fiの場合、日単位での契約もしくは月単位での契約となっているため、基本的にはいつ解約しても解約金を請求されることはありません

利用期間が終わったら、端末を返却して解約完了となります。
※一部サービスではクリーニング費用を請求する場合もありますので、事前に確認して下さい。
※サービスによっては、事前に解約申請が必要です。

レンタルWi-Fiの場合、基本的には解約金はかかりません。

レンタルのためモバイルルーター(端末)費用は無料

レンタルWi-Fiの場合、モバイルルーター(端末)費用はレンタルのため無料です。

端末代って本当は2万円~7万円位するよね。

そうだね。ルーターによって変わるけど、本体代はそれくらいするよ!

数万円する本体が無料で貸し出して貰えるため、レンタルの場合、余計な出費がなくて安く利用できるケースが多いです。

但し、本体を落として壊したり、水没してしまったり、紛失してしまった場合は、弁償しないといけない場合もありますので、取り扱いには気をつけてください。

弁償費用ってどれくらいかかるの?

契約先、契約端末によってかわってくるけど、2万円~だよ。

そのため、本体端末は大事に取り扱いを行ってください。

本体端末は無料でレンタルできますが、壊してしまった場合は弁償する必要があります。
※自然に故障した場合は、殆どのサービスが代替機と交換してくれます。(一部有償もありますので注意が必要です)

ポケット型Wi-Fiレンタルのデメリット

ポケット型Wi-Fiのレンタルのデメリットを見ていきます。

レンタルの場合だと起きてしまうデメリットもありますので、必ず事前に確認ください。

モバイルルーター(端末)が壊れたら高額の請求が!?

端末を壊してしまった場合、高額の請求が来る場合があります。

自然故障でも?

自然故障の場合は、無償で交換というサービスが多いよ。

注意しないといけないのが、

  • 落下での故障
  • 端末の水没
  • 端末の紛失

と言った場合です。

このように故意でなくても、何かしらの原因で壊れてしまった場合、端末を弁償する必要がでてきます。

高額請求は困るけど。

そういう場合は、契約時に「端末補償」等のオプション加入がおすすめ!

サービスによってオプションの名前が違いますが、端末を万が一壊してしまった場合に、無償もしくは弁済金安くしてくれるオプションが用意されています。

レンタル端末を壊してしまう可能性が少しでもあるなと思った場合、この端末補償のオプションに加入しておいた方が良いです。

端末補償は基本的に契約時のみ加入ができます。

本人確認書類の提出が必要な場合がある

レンタルWi-Fiのサービスの場合、本人確認書類の提出が必要な場合があります。

そうなんだ!最近だと意外だね。

そうだね。全部のサービスが必要ってわけじゃないけど、端末持ち逃げされたりとか念のためだと思うよ。

全てのレンタルWi-Fiサービスが必要という訳ではなく、一部サービスでは本人確認書類の提出が必要という事です。

初期費用が高い業者がある

レンタルWi-Fiサービスでは、初期費用(契約事務手数料)等は、

  • 3,300円
  • 無料

のどちらかが一般的です。

しかしサービスによっては初期費用がさらにかかる場合もありますので、必ず初期費用がどれだけかかるのかチェックしておくことは重要です。

何も知らずに申し込みをして、初期費用に驚いたという利用者の声もあったりします。

このページで紹介するレンタルWi-Fiサービスは、怪しい業者は掲載していません。

【国内版】おすすめレンタルWi-Fi7選

料金の安いレンタルWi-Fiを集めました。

なお、長期利用・短期利用によっては、おすすめのレンタルのポケット型Wi-Fiが変わってきますので、自分にあったサービスを選んでくださいね!

WiMAXのレンタルが可能「5G Connect」

5G ConnectはWiMAXをレンタルする事が可能です。

WiMAX+5Gをレンタルできるの?

そうだよ!WiMAXは2年や3年の縛りが多い中で、レンタルは助かるね!

5G Connectの基本料金
  • 月額料金:4,950円
  • 端末代:レンタルのため0円

上記の通り、端末はレンタルのため無料で利用できるのが特徴です。

なお、WiMAXの+5Gのプランのため、基本的に速度制限はありません
※一定期間に大容量通信を行った場合、混雑時間帯を制限する場合有

WiMAXの5Gプランって3日で15GBの制限なかった?

実は2022年2月から制限が緩和されて、3日で15GB制限は廃止されたよ。

今まで以上にWiMAXは使いやすくなりました。

さらに5G Connectでは、「持ち運べるポケット型Wi-FiのWiMAX」と「自宅で利用するホームルーターのWiMAX」の取り扱いがありますので、用途にあわせて端末を選ぶ事をおすすめします。

月額料金4,950円
通信制限無制限
※一定期間に大容量通信を行った場合、制限がかかる場合があります。
最大速度下り:2.7Gbps、上り:183Mbps
契約期間なし(最低利用期間3カ月)

WiMAXのレンタルを探している人におすすめです。

30日間お試しモニター有

5G Connectの公式サイトへ

WiMAXのレンタルが月額4,950円にて可能!

月100GBが最安値「AiR-WiFi」

AiR-WiFiは1年契約のポケット型Wi-Fiですが「縛りなし」をオプションでつけることで、契約期間の縛りなしにすることが可能です。

縛りなしオプションをつけておいたらいつでも解約できるって事?

そうだよ!解約金なしで解約可能だよ!

そのため数カ月大容量のポケット型Wi-Fiを利用したいという人に「AiR-WiFi」はおすすめできます。

なお、AiR-WiFiは月額料金が月100GBのポケット型Wi-Fiの中では最安値で利用できます。

月額料金3,278円
契約事務手数料3,300円
通信量月100GB
契約期間1年間
※縛りなしオプション有
オプション縛りなしオプション:月額330円

AiR-WiFiは数カ月~1年以上利用する人に最適のレンタルWi-Fiです。

月額料金3,278円で月100GBのポケット型Wi-Fiが利用可能!

Air-WiFiの公式サイトへ

契約期間縛りなしオプションも+330円で利用可能

【長期利用】1カ月単位で契約可能な激安Wi-Fi「Monster Mobile」

Monster Mobile(モンスターモバイル)はポケット型Wi-Fiが最安値級の料金でレンタルできます。

しかも、個人契約・法人契約のどちらにも対応しておりますので、テレワークで使いたいという人にも最適です。

最安値ってどれくらい安いの?

1日2GBプランが月額3,278円」、「1日3GBプランが月額3,828円」、「1日5GBプランが月額4,378円」で利用できるよ!

レンタルで利用できるポケット型Wi-Fiの中では最安値級の料金です。

さらに、ギガが足りなくなった場合は、専用アプリからギガのチャージが可能となっており、どうしても必要な時はギガを購入してチャージするのも有りです。

モンスターモバイルの特徴をまとめると、

  • 法人契約も可能
  • 複数台契約も可能
  • レンタルWi-Fi最安値級
  • 契約期間の縛りなし
  • 容量チャージも可能

となっております。

さらに、モンスターモバイルの電波はクラウドSIMを利用しており「SoftBank」「au」「docomo」の3キャリアの回線の中から最適な回線が自動で選ばれます。
※実際に利用した体験談としては、SoftBankの電波が選ばれやすかったです。

モンスターモバイルの料金プラン
月額料金
1日2GBプラン3,278円
1日3GBプラン3,828円
1日5GBプラン4,378円
1カ月20GBプラン2,640円
1カ月50GBプラン3,190円
1カ月100GBプラン3,938円

料金が安いレンタルWi-Fiをお探しの人には「モンスターモバイル」がおすすめです。

格安で利用するならMonster Mobile!

Monster Mobileの公式サイトへ

契約期間1年 or 縛りなしを選ぶ事が可能です。

【短期利用】1日からレンタル可能な「WiFiレンタルどっとこむ」

WiFiレンタルどっとこむでは、事前に「利用期間」「宅配受け取り場所」「端末を選ぶ」ことで、費用がスグにわかります。

特徴として、

  • 短期レンタル可(1日~1週間等も可能)
  • 空港受け取り可
  • コンビに受け取り可
  • 5GB~無制限までプランが豊富
  • 当日発送可
  • 海外Wi-Fiの取扱いも有
  • LINE@でお得情報も!?
  • 法人契約可

となっており、入院したときや海外からの一時帰国等、短期間だけどレンタルWi-Fiが使いたいと言うときに「WiFiレンタルどっとこむ」は低価格で利用できるのでおすすめです。

利用料金については、端末によって変わりますので詳しくは公式サイトでご確認ください。

料金1日496円~
契約事務手数料0円
通信量端末により変動
契約期間1日単位での契約が可能

短期間(2週間以内)のレンタルは「WiFiレンタルどっとこむ」がおすすめだよ!長期レンタルになる場合は他の方が安く使えるからね!

1週間だけ使いたい、2週間だけ使いたいという短期間使いたい人にピッタリのレンタルWi-Fiです。無制限Wi-Fiの取り扱いも有り。

1日単位でポケット型Wi-Fiがレンタル可能!

WiFiレンタルどっとこむの公式サイトへ

運営会社は東証一部上場の株式会社ビジョンです。

無制限のWi-Fi端末の取り扱い有り「NETAGE」

NETAGEでは、1カ月5GBのポケット型Wi-Fiから無制限のWi-Fiまで品揃えが豊富です。

5Gの取り扱いは無いの?

あるよ!人気だから、もしかしたら在庫がない場合もあるかもだけど・・・

NETAGEのレンタルWi-Fiの特徴としては、

  • 通信量月5GB~無制限と品揃え豊富
  • 料金が安い(最安値は1日495円、1カ月1,980円等)
  • 最短即日発送
  • 請求書発行可能(法人限定)
  • ドコモ回線の取り扱い有り

となっております。

さらに、一部地域では、店舗での取り扱いもあり、即日レンタルも可能です。

WEBからの注文でも、平日17時までの申し込みで即日発送となっており、最短翌日お届けが可能です。
※北海道・沖縄、離島に関しては、翌々日以降の配達です。

料金1日495円~
契約事務手数料0円
通信量端末により変動
契約期間1日単位もしくは月単位での契約が可能

短期レンタル、長期レンタルどちらにも対応しているNETAGEだよ!料金も全体的に安い設定!

1日単位もしくは月単位での契約が可能!

NETAGEの公式サイトへ

モバイルルーターの種類は豊富!

法人レンタル可能【DMMいろいろレンタル】

DMMいろいろレンタルでは、その名の通り色々レンタル可能となっており、

  • WiMAX:月額2,612円~
  • SoftBankポケット型Wi-Fi:月額3,168円~

という料金でレンタルする事が可能です。

契約できる期間は1カ月~6カ月となっており、長期契約をすれば料金が安くなる仕組みです。

在庫はあるの?

若干在庫有だったよ!

WiMAX端末は人気のため、タイミングによっては在庫切れの可能性もありますので、公式サイトにて事前にご確認ください。

なお、DMMいろいろレンタルでは、予約申し込みも可能ですので、利用開始日が決まってる人は、早めに申し込んだ方が在庫を確保できますのでおすすめです。

WiMAXの端末が多くあります。他で在庫なしでも「DMMいろいろレンタル」なら見つかりやすいです。
※法人レンタル可という表記があれば、法人での契約も可能です。

WiMAXとソフトバンク端末の取り扱いがあります。

DMMいろいろレンタルの公式サイトへ

予約申し込みも可能!

月単位のレンタルがお得【縛りなしWiFi】

縛りなしWiFiは月単位のレンタルが可能のポケット型Wi-Fiです。通信量は10GB~90GBの4つのプランを取り扱っています。

縛りなしWiFiのプラン料金
  • 10GB:月額2,178円1,890円
  • 30GB:月額3,278円2,680円
  • 60GB:月額4,103円3,480円
  • 90GB:月額4,818円3,980円

※赤字の料金は、春トクキャンペーン適用時の月額料金です。

全体的に安いかな?

最安値ではないけど、月単位のレンタルのWi-Fiの中では安い方かな!

なお、2022年4月1日~2022年5月25日までに申込みをした方限定でキャッシュバックキャンペーンも行っております。

キャッシュバックキャンペーンについて
  • 縛りなし10GBプラン:11,340円
  • 縛りなし30GBプラン:10,720円
  • 縛りなし60GBプラン:13,920円
  • 縛りなし90GBプラン:15,920円

プランにより貰える金額はかわりますが、キャッシュバックを受け取ることが可能です。
※キャッシュバックの受け取りには条件がありますので、必ず縛りなしWiFiのサイトより条件を確認ください。

縛りなしWiFiの特記事項
  • データチャージが可能(5GB:1,100円、10GB:1,980円)
  • 支払い方法が豊富(クレジットカード払い、後払い、請求書払い等※1)
  • 海外でも利用可能(別途料金はかかります)

※1 請求書払いは法人の申し込みのみ可能

契約期間縛りなしのWi-Fi

縛りなしWiFiの公式サイトへ

テレワークの方にも人気です。

ポケット型Wi-Fiのレンタルの流れ

ポケット型Wi-Fiのレンタルを申し込みをしてから解約して返却するまでの流れを説明していきます。

レンタルサービスによっては、手順が違ったり、この限りではありませんので、参考程度に覚えておいてください。

  1. 契約したいレンタルのポケット型Wi-Fiサービスの公式サイトから申込をする
  2. 端末が届いたら利用開始
  3. 利用期間が終了したら端末を指定日までに返却する

上記の流れですが、いくつか注意点がありますので、一個ずつ見ていきましょう!

契約したいレンタルのポケット型Wi-Fiサービスの公式サイトから申込をする

レンタルしたいポケット型Wi-Fiサービスが決まったら、申込をしましょう!

ここで必ず知っておかないといけないのが、

  • 契約期間(いつからいつまで)
  • 終了日及び返却日はいつまでか
  • レンタル期間の合計の費用

となっております。

契約期間をよくわからず契約してしまうと、返却タイミングを逃してしまうかもしれませんので気をつけてください。

端末が届いたら利用開始

端末が届いたら利用開始です。

基本的に日単位でのレンタルの場合は、届いた日がレンタル1日目となります。
※一部サービスでは発送日が1日目となる場合もありますので、事前に確認して下さい。

なお、端末が届いたら必ずして欲しいのが、テスト通信です。

レンタルWi-Fiの業者側でも事前チェックはしていますが、極々稀に、故障して動かないという場合もあります。

そのため、端末が届いて直ぐは、利用する予定なくても、Wi-Fiを繋いでみて本当に動作するか確認して下さい。

いざ使おうと言う時に故障してたら困るから、到着時にチェックは必要だね!

利用期間が終了したら端末を指定日までに返却する

レンタル期間が終わり次第返却する必要があります。

返却日っていつなの?

サービスによって違うから確認する必要があるよ!

例えば「WiFiレンタルどっとこむ」では、レンタル品を返送した日(荷物追跡システム上での受付日)がレンタル終了日となります。

月毎のレンタルサービスでは、解約申請をした翌月末がレンタル終了日など、サービスにより返却日は大きく変わります。

そのため、事前にレンタルしようと思っているサービスの返却日は知っておいた方が良いです。

返却が間に合わなかった場合は「自動延長」されてしまったり、最悪の場合は機器代を請求される可能性がありますので、気をつけてください。

返却時は、必ず同封されていたUSBケーブルなども一緒に返送してください。
返却忘れの物があった場合、弁済金を支払わないといけません。

まとめ

ポケット型Wi-Fiのレンタルは利用期間、利用用途によって、最適のレンタル会社は変わってきます。

このページでもいくつか紹介してきましたが、 短期レンタルなら

  • WiFiレンタルどっとこむ
  • NETAGE
  • DMMいろいろレンタル

は、おすすめできて、長期レンタルの場合は、

  • AiR-WiFi(月100GB)
  • Monster Mobile(1日2GB、3GB、1カ月20GB、50GB等)
  • 5G Connect(WiMAX)

がおすすめできます。

上記のように、レンタルWi-Fiサービスは条件によって自分にあうサービスは変わってきますので、ご自身で一番ピッタリのサービスを見つけるのがベストです。

タイトルとURLをコピーしました