夏休みは楽しくプログラミングを体験! +StyleからSTEAM教育向けロボット

新製品

2021/07/15 13:00

 プラススタイルは、小学生からプログラミングを体験できるロボット「mBot」(メーカー:Makeblock)にSB C&Sのオリジナル教材を付属した「mBot スタートガイドセット」を、+Style本店・Amazon店・PayPayモール店・楽天市場店で、7月13日から順次予約を受け付け、7月下旬以降に販売を開始する。価格は1万6500円。

「mBot スタートガイドセット」を7月13日に予約受付開始

 mBotは、小学生からでもプログラミングを学ぶことができるSTEAM教育向けロボット教材。Android OS/iOS向けプログラミングアプリ「mBlock」などと連携して、初心者でも簡単にプログラムを作成し、「mBot」を操作することができる。STEAM教育は、科学(Science)・技術(Technology)・工学(Engineering)・芸術などの基礎教養(Arts/Liberal Arts)・数学(Mathematics)を総合的に学べる教育として注目を集めており、プログラミングに限らず次世代の学習法として世界各国で広がりを見せている。

 今回のセットでは、プログラミング学習に対する知見をもたない家庭でも、親子がともにプログラミングを学べるよう、Makeblock公式教材のSB C&S「楽しいプログラミング!mBot スタートガイド」を同梱。「円をえがこう!」「メッセージを伝えよう」といった各種レッスン題目と、それに対するプログラミング方法を学べる教材として利用することができる。

 なお、「mBot スタートガイドセット」の予約受け付け開始を記念して、+StyleとSB C&SのSTEAM教育オンラインサービス「STELABO Online」がコラボレーションした「夏休み応援Twitterキャンペーン」を、7月13日から7月24日まで実施する。
 

 キャンペーンでは、予約受け付けを開始した「mBot スタートガイドセット」に加え、+Styleの人気スマート家電「スマート扇風機」をセットで1人にプレゼントする。スマート扇風機は、アプリ「+Style」で操作可能なスマート家電で、スマートスピーカーによる音声コントロールにも対応している。キャンペーンへの参加には、7月24日の23時59分までに当該ツイートをリツイートし、@plusstylejpと@OnlineStelaboとをフォローする必要がある。

 

オススメの記事