がくげいは、「入門」「基礎」「応用」の3段階の難易度にレベルを設定し、着実にタイプ能力を向上させるタイピングソフト「今日からタッチタイピング」を、8月8日に発売すると発表した。価格は3675円。

 「入門」では、タイピングの際の正しい姿勢から、ホームポジションの指の配置と各キーへ指の運び方を、イラストと音声で丁寧に指導。ホームポジションの確認問題を利用すれば、苦手キーが表示され、正しいポジション・指使いをしっかり身に付けられる。ローマ字表では、自分が日頃使用しているローマ字の入力方法に設定できるなど、ユーザーが取り組みやすいよう工夫した。

 「基礎」では、正確で速いタッチタイピングの土台を築くため、アルファベット文字とかな文字の入力がしっかり身に付く。基礎の仕上げとして2種類のゲームが用意されており、制限時間内にいくつ正確にタイピングができるかを楽しみながら、自分の実力を確認することができる。

 「応用」では、見習い/職人/達人/超人の4コースを設定。コースごとに動物の名前や居酒屋定番メニュー、世界遺産、雑学、文学、昼ドラのセリフなど、バラエティに富んだ14のジャンルを用意。全56ジャンル3035問の多彩な問題に挑戦しながら、文章をすばやくタイピングできるように特訓する。各コースでは、ジャンルの複数選択やランダム設定もでき、楽しい文章を飽きずに練習することができる。対応OSはWindows Vista/XP/2000と、MacOS X-10.5。