アシアル、ユーザー参加型の鉄道模型コミュニティサイト

ニュース

2008/03/24 10:07

 アシアル(田中正裕代表取締役)は3月21日、ユーザー参加型の鉄道模型の総合サイト「トレイン・トレイン」を開設したと発表した。

 鉄道模型のウェブサイトでは日本初となる、ユーザー参加型のコミュニティサイト。ユーザーは自分のブログを持ち、その中で、鉄道模型やジオラマなどの写真や動画を自由に投稿・公開することができる。掲示板や、製品のクチコミ情報、模型店やレンタルレイアウト店などのショップ情報を地図から検索できるサービスも提供。「Nゲージ」や「HO(16番)ゲージ」の各社の規格に対応した、鉄道模型レイアウトの作図ソフト「Railroader」の無料ダウンロード提供も行う。

 また、オープンキャンペーンとして、車両の先頭に超小型カメラを内蔵した「ビデオカメラ付き車両」の無料レンタルを期間限定で実施。レンタル期間は最長1週間で、申し込み資格を満たした希望者には、先着順で貸し出す。「ビデオカメラ付き車両」で録画した動画は、簡単な操作で「トレイン・トレイン」上に掲載可能。なお、同社に返送する際の送料は実費負担となる。

オススメの記事