イーフロンティア、日本漢字能力検定協会公認の漢字学習ソフト

ニュース

2007/11/01 10:16

 イーフロンティア(安藤健一社長)は10月30日、PC上で漢字の書き取り学習ができるソフト「(財)日本漢字能力検定協会公認 みんなで学べる漢検」を11月30日に発売すると発表した。

 漢字の読みに加え、タブレットPCや外付けタブレットなどのペン型入力デバイスを使った書き取り学習が可能。ペンで書いた線を文字として認識・変換する。マウスにも対応し、出題を選択式の問題だけに絞ることも可能。さらに、部首や熟語の構成など、漢字をさまざまな側面から勉強できる。出題される問題はすべて日本漢字能力検定協会の協力によるもので、日本漢字能力検定(漢検)対策としても活用できる。

 ランダム出題や時間制限、成績管理機能も搭載。級・分野・問題数・制限時間を自由に設定して学習できるため、1日10分間を毎日続けて少しずつ勉強したり、漢検の本試験のように60分間の模擬試験を行ったり、苦手なポイントを集中的に勉強することもできる。

 ラインアップは、漢検10-5級レベル相当の問題約5500問を収録した「初級編」と、漢検4-2級レベル相当の問題約3600問を収録した「中・上級編」の2種類。価格はともに5040円。対応OSはWindows Vista/XPとWindows XP Tablet PC Edition 2005。

イーフロンティアhttp://www.e-frontier.co.jp/
「漢検」=http://www.kanken.or.jp/


■関連記事
本日の機種別ランキング【教育・学習ソフト】
イーフロンティア、3Dの住宅を自由にシミュレートできるデザインソフト
イーフロンティア、「おはよう奥さん」とのコラボによる家計簿ソフト

オススメの記事