グーグル、コピー&ペーストで「Googleマップ」を埋め込めるサービス

サービス

2007/08/23 10:34

 グーグルは、無料のオンライン地図「Googleマップ」で、JavaScriptやMaps APIの知識がなくても、自分のブログやウェブサイトに簡単に地図を貼り付けられるサービスを開始した。

 「Googleマップ」で切り抜きたいエリアを決め、ページ上部の「このページのリンク」をクリックすると表示されるHTMLコードをコピーし、ブログやサイトに貼り付けるだけで地図を埋め込める。サイトに貼り付けた地図は「Googleマップ」と同様にマウスで動かしたり、拡大・縮小することが可能。

 地図の表示エリアは初期設定では425×350ピクセルの「中」に設定されているが、「埋め込み地図のカスタマイズとプレビュー」をクリックすれば、大・中・小の3段階に簡単に切り替えられるほか、幅と高さを任意のサイズに調節することもできる。

 この地図の貼り付け機能を使えば、気に入った飲食店の紹介ページにその店の地図を貼り付けたり、グーグルが提供する「マイマップ」の機能を使っていろいろな情報を書き込み、見栄えのよいオリジナル地図付きの記事を作成したりできる。

グーグル=http://www.google.co.jp/
「Googleマップ」=http://maps.google.co.jp/maps

オススメの記事