【記者のひとこと】「企業内検索」もクラウド化が進行

コラム

2022/11/16 10:00

 企業内検索エンジンの主戦場がクラウドへ移行しているようです。「グーグル検索と同等の使い勝手のよさを社内に持ち込める」との口コミで、世界中に広がった「Elasticsearch(エラスティックサーチ)」を開発するエラスティックによれば、AWSなど主要クラウドに最適化したバージョンが前年度比約1.8倍で伸びているとのこと。

 エラスティック本社のアシュ・クルカルニCEOは「クラウド版は需要が旺盛で、成長著しいビジネスに育っている」と説明。ユーザー企業内のさまざまな文書やデータの運用場所がオンプレミスからクラウドに移行している様子が伺えます。

 こうした動きを受けて、クラウド上で運用しているデータの検索に加え、システムの稼働状況の把握やセキュリティ脅威のリアルタイム検知などでも、クラウド版を買い求める動きが加速しているようです。(安藤章司)

【記事はこちら】
Elasticが3大クラウドへの最適化を加速、強みは「検索・セキュリティ・可観測性」

オススメの記事