• ホーム
  • トレンド
  • 【記者のひとこと】地域の産業振興は通信ネットワーク需要の源泉

【記者のひとこと】地域の産業振興は通信ネットワーク需要の源泉

コラム

2022/11/10 10:00

 NTT東日本は、2019年以降、農業や酪農、中小企業の振興などの分野で地域のITビジネスを手がける事業子会社を10社近く立ち上げるとともに、異業種との業務提携や産学連携を積極的に推し進めています。

 この背景には、少子高齢化や大都市集中、地方過疎化が加速度的に進んでいくと、全国規模で張り巡らせているNTT東西地域会社の通信ネットワークに対する需要が先細りになりかねないという危機感があります。

 ITを駆使して地域産業を活性化できれば、おのずと通信ネットワークの需要も増える―。一見すると遠回りのように見えますが、案外、この手法が一番の近道なのかもしれません。NTT東日本の澁谷直樹社長に話を聞きました。(安藤章司)

【記事はこちら】
地域の多様性と効率性の両立を目指す NTT東日本 代表取締役社長/社長執行役員 澁谷直樹

オススメの記事