【記者のひとこと】認知症への意識を高めるために

コラム

2022/09/28 10:00

 NTTコミュニケーションズは9月21日、AIで認知機能の状態を測定できる電話サービス「脳の健康チェックフリーダイヤル」の提供を開始しました。脳の認知機能を自主的にチェックすることで、認知症の予防や早期発見を促進することが狙いです。

 フリーダイアルに発信したのち、当日の日付と年齢を答えることでチェックを行うことができます。AIが回答内容や話し方などから認知機能を判断してくれるそうです。

 私も実際に電話をかけ、認知機能をチェックしてみました。ほどなくして出た結果は無事正常。結果を待つほんのわずかな時間、ちょっとしたドキドキを味わいました。

 同社は「認知症に対する社会の意識を高めていきたい」としており、パートナー企業とのさらなる共創や共同研究に意欲を示しています。(大向琴音)

【記事はこちら】
NTTコミュニケーションズ AIで認知機能の状態を測定 電話サービスの提供を開始

オススメの記事