• ホーム
  • トレンド
  • スシローの新年は「てんこ盛り」でスタート! 注目のネタは?

スシローの新年は「てんこ盛り」でスタート! 注目のネタは?

販売戦略

2022/01/06 08:00

 あきんどスシローは1月5日から、同社が展開する回転すし「スシロー」にて実施してきた「Go To 超スシロー PROJECT」のファイナルとして、最大級の品ぞろえと最大サイズのすしを用意する「てんこ盛り祭」を、期間限定で開催している。

スシローの「てんこ盛り祭」

 「Go To 超スシロー PROJECT」は、2020年に行われた、新型コロナ禍でもおいしいすしをお得にお腹いっぱい食べてもらいたい、という思いが込められたプロジェクトで、緊急事態宣言が解除され、自宅以外でも食事を楽しめるようになってきたことから、改めて“すしを起点に日本を元気にしていきたい”として復活した。

 てんこ盛り祭は、これまで何度も開催されているが、今回はこれまででも最大級の品ぞろえを用意しており、「大盛りねぎまぐろ」や「ダブルどでかいか天にぎり」といった110円の商品も数多く取り揃える。また、国産天然の一本釣りかつおの旨みが濃厚な“天身”部分を贅沢に大きく切りつけた「大切りかつお天身」(110円)、器から飛び出るほどのビッグサイズのえび天を楽しめる「ドデカえび天うどん」(418円)など、サイドメニューも多数用意している。
 
スシロー史上最大サイズの「海鮮爆盛りマウンテン」も登場

 さらに、てんこ盛り祭の名物でもある「マウンテン」は、スシロー史上最大サイズの「海鮮爆盛りマウンテン」として登場する。ネタは、ほたて貝柱・大切りサーモン・かに本身・軍艦甘えび・いくら・とびことともに、大切りのびんとろ、ねぎまぐろを加えた全8種となっている。
 
持ち帰り限定の「どでかネタセット」も用意

 あわせて、ジャンボサイズのほたて貝柱に、赤貝、びんとろ、真いか、サーモン、かつおの天身、大盛りねぎまぐろ、店内揚げした頭も楽しめるぼたん海老をセットにした、持ち帰り限定の「どでかネタセット」(798円、一部店舗除く)も用意する。
 
テイクアウト専門店「スシロー To Go」では「大切り・大盛りセット」を販売

 そのほか、テイクアウト専門店「スシロー To Go」でも、大切りサーモン、真いか、大切りびんとろ、ジャンボサイズのほたて貝柱、大盛りねぎまぐろをセットにした「大切り・大盛りセット」(940円)を期間限定で販売している。

オススメの記事