【記者のひとこと】時代の最先端、新基軸を追い求める

コラム

2021/10/14 10:00

 NTTPCコミュニケーションズは、新規領域に果敢に挑む経営方針を掲げています。スポーツやヘルスケアAI領域など既存ビジネスの延長線上ではない領域に挑戦することで次の成長を担う収益源を育てるのが狙いです。

 過去を振り返ると1980年代のパソコン通信、90年代のIP-VPN、00年代のVPS(仮想専用サーバー)、10年代にソフトウェア制御による広域ネットワーク「SD-WAN」のサービスを始めるなど、その時代の最先端のサービスや新基軸を打ち出してきました。

 今年6月にトップに就任した工藤潤一社長は、「毛色の違う新しい領域にも果敢に進出する」とし、強みとしてきたネットワークやデータセンター関連と隣接しない技術や業種・業務の領域にもビジネスを広げて将来の商機につなげる考えです。(安藤章司)

【記事はこちら】
NTTPCコミュニケーションズ アプリ・AI領域に積極進出 新しい市場や販路の獲得で成長を目指す

オススメの記事