• ホーム
  • 業界動向
  • 【記者のひとこと】イベント業務をデジタル化するテクノロジー

【記者のひとこと】イベント業務をデジタル化するテクノロジー

コラム

2021/04/14 10:00

 コロナ禍を受けて、従来リアル会場で行われていたセミナーや展示会などのイベントが、オンラインで開催されるようになりました。オンラインイベントは、インターネットとWeb会議システムがあれば実施することができ、場所を問わず多くの人に参加してもらうことができるなどのメリットがあります。

 そうした中で、イベント関連業務をデジタル化するテクノロジー「イベントテック」が注目されるようになりました。イベントテックでは、単にイベントの配信だけでなく集客や受付、参加者データの取得など、イベントの開催前から開催後まで支援するものが対象となります。今回、イベントテックに取り組む企業3社に取材しました。

 今後、多くのイベントがオフラインに戻っていくと予想されますが、オンラインイベントも一定数定着していくとともに、オンラインとオフラインを組み合わせたハイブリッド型での開催も増えていくとみられます。いずれの形態であっても、イベントテックを有効活用していくことで、イベントの価値を高度化できる可能性があるのではないでしょうか。(前田幸慧)

【記事はこちら】
イベント運営業務を効率化・高度化する「イベントテック」 DX時代の営業・マーケティングを支える

オススメの記事