前編では、訪日外国人旅行者数の伸びや消費額などの数字とともに、「モノからコト」の変化にいち早く敏感に反応したラオックスの取り組みを紹介した。インバウンドビジネスの変化を裏づける数字を、もう少し細かくみていこう。(BCN・南雲 亮平)