東芝「FlashAir」で始まる生活 徹底解剖!

特集

2013/04/19 19:02

 メモリカードをカメラに入れたまま、スマートフォンタブレット端末、PCなどに写真を搭載できる無線LAN搭載の東芝「FlashAir」。「FlashAir」で、思い出の共有がいっそう楽しく簡単になる。そんな生活を紹介しよう。

「FlashAir」を使いこなす

 
 
 
無線LANを内蔵したSDHCメモリカード「FlashAir」。アイデア次第でスマートフォンタブレット端末と連携したさまざまな活用方法が考えられる。「FlashAir」を上手に活用して、プライベートでもビジネスでも活躍する活用術を紹介する。
 
 
 
つぶやきや近況を投稿するだけではなく、写真の投稿も盛んなSNS。東芝の「FlashAir」を使えば、デジタルカメラで撮った写真をワイヤレスでスマートフォンに転送できるので、SNSへの写真の投稿が撮ったその場でできる。こだわりの写真をアップして「いいね」をたくさんもらおう。
 
 
 
集合写真や盛り上がっている写真などは、参加者にすぐ見てもらいたいし、気に入った写真はその場で持ち帰ってほしい。「FlashAir」なら、撮ったその場でデジタルカメラからカードを抜き差しすることなくシェアできる。さっそく宴会の席で試した。
 
 
 
デジタルカメラで撮った写真をその場で共有できるメモリカード「FlashAir」。「FlashAir」の写真をスマートフォン、タブレットにシェアするには、どうするのだろうか。公式アプリを使って、実際に「FlashAir」の写真をスマートフォンに取り込んだレビューの第一弾!

「FlashAir」の最新情報

 
東芝、タワーレコードで「FlashAir」キャンペーン、アーティストの写真をシェア
リプレックス、写真同期アプリ「guPix」のiOS版を提供、東芝の無線LAN搭載SDHCカード「FlashAir」と連携
東芝、表参道の人気カフェで無線LAN搭載SDカード「FlashAir」キャンペーン、プレスイベントに浅見れいなさんが登場
東芝、無線LAN通信機能を搭載したSDHCメモリカード「FlashAir」

オススメの記事