ソフトバンクMのお父さんと妄想デート ハチ公との奇跡のコラボで注目の的

レビュー

2009/09/21 11:30

 ソフトバンクモバイルのCMでお馴染み「白戸家の人々」のお父さん犬。一見、堂々たる一家の大黒柱なのだが、上戸彩さん演じる娘の男関係を心配し、樋口可南子さん演じるお母さんには言い返せないなど、時に家族の前では威厳が揺らぐこともある。そんな人間味溢れるキャラクターで、今や国民的アイドルとなったお父さん。世の女子達は、一度は独り占めしたいと思っているはず。そこで、お父さんを一日「白戸家」からお借りしてデートに出かけ、その魅力を満喫してみた。

★第1弾・「しゃべるお父さんBigストラップ」のレビュー

お父さんとハチ公、奇跡のツーショット

どっちが本物? ハチ公と奇跡のツーショットで渋谷騒然!



 お父さんとの初デートの待ち合わせ場所に選んだのは……そう、渋谷のハチ公前だ。お座りして待つ姿は、ハチ公に負けない忠犬(?)っぷり。よく見ると、ベレー帽なんか被っている。デートということでオシャレに気を使ってくれたようだ。駆け寄ると、「ボン ソワ マダム(こんばんは、マダム)」と声をかけてくれた。まだ昼間なのだが、さすがはちょい悪オヤジ。いつでも気分は夜というワケか。

 あまりにダンディなお父さんにうっとりしていると、周りに人が集まってきた。ハチ公とお父さんの奇跡のツーショットを携帯電話カメラで撮影しようとしている。せっかくなので、少々撮影タイムをサービス。お父さんを独り占めするということは、芸能人とデートするくらい注目を浴びるのだ。

 この日は晴天で、絶好のデート日和。秋の到来を感じに公園へと出かけた。気温はまだ高いが、木の下には既に黄色く色づいた葉が落ちている。ふざけてお父さんに落ち葉をふりかけてみた。怒るかと思いきや、「いい季節だ」としみじみするお父さん。秋が好きらしい。すると、「お父さんだ」「あんなに大きいんだ!」「初めてみた」など、またギャラリーが集まってきた。お父さんとのデートは、なかなか2人でのんびりとはいかない。

落ち葉をかぶって秋を感じるお父さん

あの忠犬の名作にホロリ、ワインを飲むお父さんは大人の魅力満点



 初デートといえば、やはり映画だろう。筆者はあらかじめ観たい映画のチケットを用意しておいた。お父さんが映画館のカウンターでチケットを差し出すと、犬が映画を観に来たのがおかしいのか、それとも差し出したチケットが「HACHI 約束の犬」だったことがおかしいのか、カウンターのお兄さんは笑いをこらえている。すかさず「脇が甘い」と吠えるお父さん。いくら面白くてもそこはプロ、表情に出さずに対応しろということか。お父さんの言葉は深い。

犬でもチケットは「大人一枚」

 さて。映画館の席につくと、犬だからこその問題に気づく。お父さんの身長は約30cmで、人間のように椅子に座って観賞するには少し低いのだ。そこで、折りたたんだ状態の椅子の上に座って観賞してもらう。真剣にスクリーンを見つめるお父さん。エンドロールが流れた後に横を向くと、「素晴らしい」と一言。「HACHI 約束の犬」に感動しているようだ。

折りたたんだ状態の椅子の上に座ってちょうどいい高さ

 いよいよデートも終盤を迎え、お父さんを独り占めできるのもあとわずか。最後は2人で白ワインを楽しんだ。別れ際にお父さんがかけてくれた言葉は、「夢は大きく」「もっと自由に」。人生の先輩として、筆者に励ましの言葉をくれたようだ。やはりお父さんは威厳ある犬だった。

ベレー帽を被ったお父さんはワインが似合う

→実際にお父さんを独り占めするには?
___page___

実際にお父さんを独り占めするには?



 ここまで現実と妄想を入り交えてお送りしたが、実際にお父さんを独り占めするチャンスはある。今回筆者が妄想デートに連れまわしたのは、「しゃべるお父さんBIGストラップ2」。「ただとも」プログラムを利用して、ソフトバンクと新規契約することでもらえるお父さんのでっかいストラップだ。
 「ただとも」プログラムは、2名以上でソフトバンクに新規加入するか、ソフトバンク加入者である家族、もしくは機種変更等をしたユーザーからの紹介で新規加入する場合に特典がもらえるキャンペーン。

「ただとも」プログラムのWebページ

 特典は、「しゃべるお父さんBIGストラップ2」と「ホワイトプラン基本料5か月無料」から選べる。ソフトバンク取扱店で入手した、または機種変更等をしたユーザーから受け取った専用クーポン券を使ってソフトバンクと新規契約し、後に同社から送られてくるメールから専用サイトにアクセスする、もしくは電話で申し込めば、自分だけのお父さんを手に入れることができる。

 「しゃべるお父さんBIGストラップ2」のセリフは全部で10種類。しっぽを押す度に、「ボン ソワ マダム」「いい季節だ」「脇が甘い」「素晴らしい」「夢は大きく」「もっと自由に」「お前にはまだ早い!」「しっぽを触るな」「わかる人にはわかる」「でかけりゃいいってもんじゃない」と答えてくれる。しっぽ、耳、目、首輪など細部まで作りこまれているので、本当にお父さんが家に来た気分を味わえることうけあいだ。


 さらに現在、他社の携帯電話から乗り換えて、ソフトバンクと新規契約した場合に特典がもらえるキャンペーン「のりかえ割」も実施中。特典は「ひとりでもホワイトプラン基本料5か月無料」+「しゃべるお父さんスリッパ」だ。こちらもソフトバンク取扱店で入手した専用クーポン券を使って、同社と新規契約することでもらえる。

「のりかえ割」のWebページ

 特典のスリッパは左右にお父さんの顔が付いていて、右側の顔を押すと、「ただいまって言ったか?」「オレについてこい!」「足元ばかり見るな!前を見ろ!」「オシャレは足元からだぞ」「イタイイタイ」「ワン ツー ワン ツー」「ソフトバンクの思うつぼだ」「ちゃんと揃えて脱ぐんだぞ」「いいから歩け」「どこほっつき歩いてんだ」と、全10種類のセリフをしゃべる。


 2匹のお父さんの表情は、スリッパとして人間に履かれ続ける運命を悟っているかのようにちょっぴり悲しげで、そこがなんとも愛らしい。なお、ストラップとスリッパの申し込み期限はともに11月末。数量限定なので、お父さんと暮らしたいという方は早めに手を打つ必要があるだろう。

悲しげな表情の「しゃべるお父さんスリッパ」

 ここでソフトバンクと契約してしまえば、まさしく「ソフトバンクの思うつぼだ」なのだが、人気者のお父さんを連れまわして注目を浴びるのは、非常に気分がいい。これから寒く寂しくなる季節をベレー帽を被ったダンディなお父さんと過ごせると思うと、思わず心が揺らいでしまいそうだ。(BCN・武井美野里)

オススメの記事