【記者のひとこと】「as-a-Service」が成長のカギ

コラム

2022/09/13 10:00

 米Pure Storage(ピュア・ストレージ)のチャールズ・ジャンカルロ会長兼CEOは、来日に際して記者会見に臨み、ビジネスの好調ぶりをアピールしました。「as-a-Service」としてストレージ製品を提供している点がポイントです。

 ピュア・ストレージサブスクリプションベースで提供する「Evergreenシリーズ」は、顧客がニーズに合わせて柔軟にストレージサービスを選択できるラインアップが揃っており、ジャンカルロ会長兼CEOは、このビジネスが顧客から支持を集め、成長の要因になっていると説明しました。

 同社の日本法人も、昨年度は市場全体が落ち込む中で成長を見せており、会見に同席した田中良幸社長は、パブリックセクターや金融・保険サービスなどを成長産業とにらみ、注力していく考えを示しました。同社の躍進がどういった展開を見せるか、引き続き取材を続けていきます。(大畑直悠)

【記事はこちら】
米Pure Storageの売上高が前期比50%増、サブスク契約が好調

オススメの記事