【記者のひとこと】リモートワークで幸福に

コラム

2022/07/27 10:00

 Dropbox Japanは7月8日の発表会で、リモートワークを週3日以上行う人は、そうでない人より幸福度が高いとの調査結果を示しました。この結果は、国内の20歳から69歳の男女1500人を対象に実施した「ニューノーマルの働き方調査」で明らかになったものです。

 私は現在、リモートと出社を組み合わせて働いています。最近は新型コロナウイルスの感染者数が急激に増加し、以前にも増して在宅勤務の頻度が増えました。しかし、ほんの半年前まで、学生としてほぼリモートで授業を受けていたこともあってか、現在のような仕事のかたちに対して忌避感は全くありません。むしろ、慣れ親しんだ感覚だとすら言えます。

 同社は、リモートワークをベースに仕事を進める「バーチャル・ファースト」を提唱しています。発表会では、方法論をまとめた「バーチャル・ファースト・ツールキット」を外部へ公開し、日本企業の柔軟な働き方を支援していく方針を示しました。各企業に浸透すれば、日本の幸福度はさらに高まるかもしれません。(大向琴音)

【記事はこちら】
Dropbox Japan リモートワーク実践ノウハウを提供 働き方の選択肢拡大へ後押し

オススメの記事