• ホーム
  • トレンド
  • 関西初 「楽天市場」ポップアップストア併設の楽天モバイルショップをオープン

関西初 「楽天市場」ポップアップストア併設の楽天モバイルショップをオープン

販売戦略

2022/04/15 17:00

 楽天モバイルは、4月15日に「楽天モバイル 梅田茶屋町店」をオープンした。本店舗では関西初となる、インターネット・ショッピングモール「楽天市場」出店店舗の商品を展示、販売するポップアップストア「楽天市場 POP-UP STORE」を併設している。

楽天モバイル 梅田茶屋町店」外観イメージ

 楽天モバイル 梅田茶屋町店は、阪急電鉄「大阪梅田駅」茶屋町口より徒歩約1分で、周辺は商業施設が立ち並ぶ利便性の高い立地。店舗では、ほかの「楽天モバイルショップ」と同様に、スマートフォンプランの受付や各種手続きに対応するほか、製品やアクセサリの販売、サポートサービスを提供する。
 
「楽天モバイル 梅田茶屋町店」内併設の「楽天市場 POP-UP STORE」イメージ

 本店舗は、昨年10月にオープンした「楽天モバイル MARK IS みなとみらい店」に続き全国で2番目、関西では初めて楽天市場 POP-UP STOREを併設した店舗となり、「アイリスプラザ 楽天市場店」を出店するアイリスオーヤマの、家電とインテリアのカラーを統一した「Number Edition」シリーズを中心に、スマート家電や調理家電などを展示する。

 店舗では商品を実際に手に取ることができるほか、その場でスマートフォンを用いて展示されているスマート家電を操作、体験することができる。また、本ポップアップストア内に設置されているコードを読み込むことで、本ポップアップストア限定のクーポンを受け取り、展示商品をそのまま「楽天市場」にて特別価格で購入することもできる。

 ポップアップストアの実施期間は、4月15日からで終了日は未定。営業時間は10時~20時。

オススメの記事