【記者のひとこと】AWSのスタートアップ支援

コラム

2021/05/28 10:00

 アマゾンウェブサービスジャパン(AWSジャパン)はスタートアップ支援プログラムに注力しています。先日開催した記者発表会では、AWSを活用して急成長を遂げている企業として、首輪型ウェアラブルデバイスと専用アプリで猫の行動を可視化・分析する「Catlog(キャトログ)」を展開するRABOと、AIの開発を手掛けるStudio Ousiaが紹介されました。

 RABOの伊豫愉芸子・President&CEOとStudio Ousiaの山田育矢・Chief scientistは、サービスの豊富さ、価格面、運用が容易なことなどをAWSを利用する理由として挙げ、「スタートアップの成長に欠かせないサービスだ」と話していました。

 まだオンプレミスが当たり前だった10年以上前、仕事で知り合った方が起業したことがありました。起業後に何度かお会いしましたが、その都度、「新しいツールを利用したいけど導入する資金がない」と嘆いていました。

 そういったことを思い出しながら、最新の技術を低コストで、すぐに利用できるクラウドサービスの普及は、スタートアップにとって大きな追い風になっているなと改めて実感しました。日本から世界をあっと言わせるスタートアップの誕生に期待したいです。(岩田晃久)

【記事はこちら】
AWSを活用したスタートアップが急成長、AWSジャパンが事例を紹介

オススメの記事