• ホーム
  • 業界動向
  • 吉野家、「臨時休校」の子どもに、持ち帰り「牛丼・並」を278円で提供

吉野家、「臨時休校」の子どもに、持ち帰り「牛丼・並」を278円で提供

販売戦略

2020/03/09 19:30

 吉野家は3月10日11時~31日24時まで臨時休校中の子ども向けにテイクアウトの「牛丼・並盛」を278円(税込300円)で提供する。

子ども向けのテイクアウトの牛丼・並盛を278円で提供

「大盛」「特盛」も74円引きに

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のために実施している学校の臨時休校により、自宅で食事をする機会が増えている子ども向けの食事をサポートする。

 12歳以下の子ども用の食事としてテイクアウトに限って、通常価格352円(税込380円)の牛丼・並盛を値下げする。並盛以外の大きさの牛丼についても全サイズ、並盛の割引分と同様の本体価格から74円引きにする。

 来店する際に子どもが同伴する必要はなく、希望する子どもの人数を伝えれば特別価格で提供する。来店客1人につき特別価格の適用は3食まで。

 受取時間を短縮したい場合は、スマートフォン(スマホ)で事前に注文できる「スマホオーダー」を使えば、指定時間に出来立ての商品を持ち帰ることができる。
 

オススメの記事