ついに梅雨入りしましたね。季節が逆戻りしたように気温が下がり、湿気の多い日が続き、ちょっと気が滅入ってしまいますよね。一人暮らしの私としては、一番困るのが洗濯です。週末にまとめて洗濯をするのですが、週末が雨だと洗濯物が乾きません。部屋に干すと、室内の湿度が上がってしまうし、匂いも気になります。

 そんなときの救世主がコインランドリーです。業務用の乾燥機なので洗濯物があっという間に乾き、ふかふかになります。シーツや毛布も入れられるので、梅雨の時期は本当にお世話になります。

 実はコインランドリーも、ITの保守サービスを提供している日立システムズがカバーしているそうです。さらに、日立システムズはFA領域までサービス対象を拡大しました。止めないための保守サービスは本当に大切ですね。(山下彰子)

【関連記事はこちら】
保守サポートの対象をFAやロボットにまで拡大 FAプロダクツとの協業で実現――日立システムズ
日立システムズ、スマートフォン利用型のメーター自動読み取りサービス
日立システムズなど3社、「Hec-Eye」のアプライアンス版を販売
日立システムズ、業務効率化をワンストップで支援するサービス