現在、オンラインストレージの「iCloud Drive」と「Google Drive」を使っています。2種類使っているのは無料で使える容量に制限があるからで、データを整理する上では少し不便。サービス同士で連携してくれれば整理する手間が省けてありがたいのですが…。

 法人向けのオンラインストレージサービスではベンダー各社がコラボレーションスペースの構築を目指しているようですが、将来的には社内だけでなく企業間で共通のオンラインストレージを使ったシームレスなやり取りの実現を考えているようです。ただ、そのためには企業間で共通のサービスを利用する必要があります。ベンダーとしては、いかにユーザーを増やしていくかが重要になりそうです。(銭君毅)

【関連記事はこちら】
競争が激化するオンラインストレージ 両社が事業方針と新サービスを発表――Box JapanとDropbox Japan
年商10億ドルを視野に 国内では「働き方改革」が追い風――米BoxとBox Japan
大塚商会、「たよれーる Dropbox Business」を提供開始
ダイレクトクラウド、Windowsエクスプローラでクラウド上のファイルを操作