ちょっと気が早いような気がしますが、百貨店などはバレンタインフェアを始めています。お手軽チョコとして定番の「チロルチョコ」。バレンタインでもらうとちょっとがっかり……と思いきや、最近のチロルチョコはちょっと面白く、「DECOチョコ」といってパッケージを変えられるんです。メッセージを入れたり、絵や写真を入れたりできます。「○○さん、いつもありがとう」なんて書かれていると義理チョコでもうれしいですね。

 アクロニス・ジャパンのデータ保護プラットフォーム「Acronis Data Cloud」もちょっと変えられます。構成をカスタマイズできるほか、パートナーの社名やブランド名を入れて独自サービスとして提供できます。外見はちょっと手間がかかっていて、中身の美味しさは一緒、というわけです。(山下彰子)


【関連記事はこちら】
データ保護ソリューション強化へ 今春パートナープログラムを刷新――アクロニス・ジャパン
米アクロニス、CloudLinuxがImunify360向けCloudLinux Backupをリリース
アクロニス、バックアップ・データ保護ソリューションの最新版
米アクロニス、Acronis Backup Cloudに新たなバックアップ機能を追加