年末、大掃除をしながらタブレットで動画を再生していたら、うっかり水をかけてしまい壊してしまいました。そのため、正月早々に買い替え、アプリの再インストール、データの移行作業に追われてしまいました。

 今、アプリを利用するならID・パスワードの管理がとても重要です。アプリを再インストールするのは簡単ですが、ID・パスワードを忘れてしまうとクラウド上にあるデータを引き継ぐことができません。私はパスワード表を作っているので何とかなりましたが、会社で同様の事が起こると非常に大変なことになりますね。

 ソフトクリエイトとエクスジェン・ネットワークスが協業し、この4月から統合ID管理ソリューションを提供します。これにより、うっかりパスワードを忘れてしまう利用者のタイムロスも、その人のパスワードを探して教えてあげるシステム管理者の負担もぐっと軽減するそうです。これでパスワードのメモをPCに貼る人が減れば、セキュリティーも高まりますね。(山下彰子)

【関連記事はこちら】
統合ID管理事業に進出 来年4月にサービス開始へ――ソフトクリエイト
SBT、clouXionに業務効率化サービス「Provisioning Flow」を追加