コンテンツ制作をやっている者として決して避けては通れないもの、それは〆切です。この対処方は2パターンに分けられると思います。〆切など関係なく早め早めに取りかかれる人と、〆切がないとスタートできない人。私は完全に後者で、〆切から逆算して取りかかる日・時間を決めます。

 ところがこれに慣れると、余裕が生まれてしまいます。前回このスタートで大丈夫だったから、今回はもう少しスタートを遅らせてみよう……。ええ、結果はご想像の通りです。

 情シスの皆様、笑っていられませんよ? 2020年1月にWindows 7のサポートが終了します。Windows XPから7への移行ができたから今回もここから始めればいいや、と余裕をもってはいけません。今回はPCの買い替えだけではなく、半年に1度やってくるアップデートに対応できるよう、運用も変更しないといけません。しばらく、余裕を捨てましょう。(山下彰子)

【関連記事はこちら】
NECフィールディング、導入・運用までカバーするWindows 10移行サービス
ラストチャンス! 一大商機、到来 Windows 10 移行が加速する
日本マイクロソフト 日本HP 「働き方に合わせたデバイス」 の提案で生み出す新たな商機 2017年いよいよ企業でのWindows10 移行が本格化
AOSデータ、ワンビ、アイキューブドシステムズ Windows 10の提案は今がチャンス!ユーザーをその気にさせる移行ソリューション