現在、体質改善中です。スポーツジムに週に1回くらい通い、バーベルを使ったレッスンを30分ほど受けています。1か月目はとにかくしんどかった! 毎週筋肉痛になっていました。2か月目になると慣れてきたので、重さを増やしたところ、肩の筋肉を傷めてしまいました。

 3か月目の今は重さを元に戻しつつ、フォーム改善をしています。動きを大きく深くすることで、負荷をかけています。すると、どこの筋肉を使っているか、意識できるようになりました。  昨年、HCIをリリースしたネットアップは、順調に販売台数を伸ばしています。発売から4か月目には、エンタープライズ向け施策を強化することを決めました。筋トレの効果が出てくるのは、最低でも3か月はかかるといわれています。ネットアップのビジネスも、そろそろ本格的な効果がみえてきそうですね。(山下彰子)

【関連記事はこちら】
HCI市場参入から4か月 手ごたえと今後の戦略とは――ネットアップ
ネットアップ 同社初のHCIを投入――激戦区に躍り出る
Azure/AWSと連携する ハイブリッドクラウド戦略を発表――ネットアップ
今後、クラウドからオンプレへの回帰が進む――ネットアップ
ネットアップ、「NetApp Innovation 2015」で次の10年を見据えたストレージをアピール