少し寒さが和らぎ、春が近づいてきましたね。最近は、新居を探す人の姿もちらほらと見かけます。新生活を機に新しいことを始める人が多いそうです。基本、大雑把な私ですが、新しいことを始める時はとても慎重です。これは私が失敗を怖がったり、変化に敏感だったりするためです。

 そんな私と正反対の女性にお会いしました。1年以上の長期のシンガポール研修にポンと飛び込んだ方です。言葉や生活がまったく異なる世界に飛び込む、その思い切りのよさが羨ましく、詳しく話を聞きました。

 彼女が新しい環境に躊躇いなく飛び込めたのは、学生時代に小さな変化を繰り返すことに慣れ、変化そのものを楽しめるようになったから。もちろん、ベースとなる性格はもっと前に出来上がっていたと思いますが、海外に飛び込める思い切りのよさはここで生まれたのではないでしょうか。あなたの今の性格は、いつ頃に形成されましたか。(山下彰子)

【関連記事はこちら】
去年の戦略を打ち壊す
【2018年 年頭所感】 富士ゼロックス 進化をともなう変化に大胆に挑戦する年
富士ゼロックス、重要文書の証拠性向上を実現するソリューション
富士ゼロックスとセブン-イレブン、ネットプリントサービス liteを開始
富士ゼロックス、小規模企業向けのシンプルなフルカラー複合機