【図解付き】ソフトバンクからUQモバイルに乗り換え手順とよくある質問

ソフトバンクからUQモバイルに乗り換えを検討している人にとって、UQモバイルに乗り換えた場合は、どのくらい通信費が安くなるのか乗り換える場合の流れなど気になることが多いと思います。

乗り換えはMNP予約番号必要なんでしょ?

そうだね!MNP予約番号の取得方法も説明してるから安心してね。

このページでは、ソフトバンクからUQモバイルに乗り換える手順とどのようなメリット・デメリットがあるのか、ソフトバンクからUQモバイルに乗り換える際に適用になるキャンペーンも含め、申し込みまでの流れについて解説していきます。

急ぎの方は下記より乗り換えの流れを直ぐにチェック可能です。

ソフトバンクからUQモバイルへの乗り換えの流れを直ぐにご覧になりたい方は「ソフトバンクからUQモバイルへの乗り換えの流れ」をご確認ください。

ソフトバンクとUQモバイル料金比較

ソフトバンクからUQモバイルに乗り換えることで毎月の携帯料金がどのくらい安くなるのか解説していきます。

ソフトバンクとUQモバイルの月額料金比較表
1GB2GB3GB15GB25GB無制限
ソフトバンク割引前3,278円4,378円5,478円7,238円7,238円7,238円
ソフトバンク割引後2,178円3,278円4,378円4,928円4,927円4,928円
UQモバイル割引前1,628円1,628円1,628円2,728円3,828円
UQモバイル割引後990円990円990円2,090円2,970円

の背景色はソフトバンクミニフィット、の背景色はソフトバンクメリハリ無制限、の背景色はUQモバイルくりこしプランS+5G、の背景色はUQモバイルくりこしプランM+5G、の背景色はUQモバイルくりこしプランL+5Gの料金です。

グラフで見るとどのくらい安いのか分かりやすいよ

ソフトバンクのミニフィットプランは上限が3GBとなるのでUQモバイルのくりこしプランS+5Gが同等のプランとなります。

ミニフィットプランとくりこしプランS+5Gとの差額は割引前で1,650円、割引後で1,188円と1,000円以上の差額になります。

また、ソフトバンクは3GB以上のプランはメリハリ無制限のみとなるので、3GBでは足りないけれど無制限は必要ないという方でも4,928円と割高です。
※4,928円は割引適用後の料金です。割引適用をしない場合は、7,238円とさらに料金が高いです。

ただしUQモバイルは最大で月に利用出来るデータ量の上限が25GBとなっているため、25GBを超えて利用する場合は追加のデータやデータ増量オプションⅡに加入するなどしなければいけません。

25GBを超える場合データ増量オプションⅡに加入するのがおすすめだよ

ソフトバンクからUQモバイルに乗り換えれば月額料金は安くなりますが、毎月利用出来るデータ量が25GBまで(データオプションⅡの加入で最大30GB)に制限されてしまいます。
メリハリ無制限からの乗り換えの場合は使用するデータ量に注意しなければいけません。

最大10,000円相当のau Pay還元中!

UQモバイルの公式サイトへ

お得なキャンペーン開催中

ソフトバンクからUQモバイルへの乗り換えの注意点

ソフトバンクからUQモバイルに乗り換える際の注意点について解説していきます。

UQモバイルに乗り換えることにしたんだけどどんなことに注意しないといけないの?

申込前に注意しないといけない点について解説していくね!

ソフトバンクからUQモバイルに乗り換える際に次のような注意点があります。

ソフトバンクからUQモバイルへの乗り換えの注意点
  • UQモバイルで利用するスマホはSIMロック解除してあるか?
  • 利用予定のスマホはUQモバイルに対応しているか?
  • 利用エリアの確認は大丈夫?
  • ソフトバンクのキャリアメールが利用出来なくなる(利用する場合は有料)

それぞれ詳しく解説していくね

UQモバイルで利用するスマホはSIMロック解除してあるか?

UQモバイルにて「UQモバイル」または「au」で購入した以外のスマホを利用する場合、SIMロック解除がされていないとUQモバイルで利用することが出来ません。

SIMロックって何?

SIMはスマホを使う上で重要な物だから詳しく解説していくね。

SIMとは契約者情報が記憶されたICカードのことで、SIMカードをスマホに挿すことで通信が出来るようになります。

SIMロックとはスマホに他社のSIMが利用出来無いようになっていることで、SIMロックがかかっているソフトバンクのスマホにUQモバイルのSIMを挿し込んでも利用出来無いようになっています。

SIMロックがかかっているとUQモバイルで利用出来ないってこと?

そうだね。SIMロックがかかっている場合はSIMロックの解除が必用だよ

SIMロックがかかっているスマホをUQモバイルで利用するためにはSIMロック解除が必要です。

ただし、すべてのスマホにSIMロックがかかっているわけではないので、UQモバイルで利用するスマホにSIMロックがかかっているのか確認する必要があります。

SIMロックがかかっているか確認するには、スマホで次の操作をすることで確認することが出来ます。

SIMロックの確認方法

iPhoneの場合
① 【設定】をタップします。
② 設定が開いたら【一般】をタップします。
③ 一般が開いたら【情報】をタップします。
④ 情報が開いたら画面をスクロールしていくと「SIMロック」の項目があるので「SIMロックなし」になっていればSIMロックは解除されています。

Androidの場合
① 【設定】をタップします。
② 設定が開いたら【デバイス情報】をタップします。
③ デバイス情報が開いたら【SIMカードステータス】をタップします。
④ SIMカードステータスの画面で「許可されています」と表示されればSIMロックは解除されています。

SIMロックがかかっていたらどうやって解除するの?

SIMロックの解除方法を解説していくね

SIMロックは次の方法で解除することが出来ます。

SIMロック解除方法
  • スマホのIMEI(製造番号)を確認します。
    Phoneの場合は設定⇒一般⇒情報の順で進んでいくとIMEIが確認できます。
    Androidの場合電話アプリを開き【*#06#】を入力するとIMEIが表示されます。
  • My softbankにログインします。
  • 右上のをタップします。
  • 契約オプション管理をタップします。
  • オプションをタップします。
  • SIMロック解除対象機種の手続きをタップします。
  • IMEIを入力し次へをタップします。
  • 入力した内容を確認し解除手続きをするをタップします。
  • 手続き受付完了の画面に移動したらSIMロック解除が完了となります。
  • 画面には「SIMロック解除はまだ完了していません」と表示されますが、手続きは終了となります。
  • Androidの場合は画面に「解除コード」が表示されますので、スマホを再起動後解除コードを入力してください。

詳しいSIMロック解除方法はソフトバンクの公式サイト「Q&A」を参考にしてね!

既にSIMロックを解除している場合やスマホ購入時に「SIMフリー」となっているスマホを購入した場合はSIMロックはかかっていないので、SIMロック解除の必要はありません。

アップルストアで購入したiPhoneを使っているんだけどSIMロック解除は必要?

アップルストアで購入したiPhoneは基本的にSIMフリーだからSIMロック解除の必要はないよ!

利用予定のスマホがUQモバイルに対応しているか?

携帯電話で利用する電波は1つではなく複数の電波(周波数)を利用していますが、携帯電話事業者によって使用する電波が一部異なります。

使用周波数(4GLTE)
周波数帯700MHz800MHz800MHz900MHz1.5GHz1.5GHz1.7GHz2.0GHz3.5GHz
バンド2818/2619/26811213142
ソフトバンク
KDDI(UQモバイル)
使用周波数(5G)
周波数帯3.7GHz3.7GHz4.5GHz28GHz
バンドn77n78n79n257
ソフトバンク
KDDI

UQモバイルはKDDIの電波を利用しているよ

上の表はソフトバンクとUQモバイルが使用するKDDIの電波の一覧表となっています。

ソフトバンクでは4GLTEの900MHz帯(バンド8)と5Gの3.7GHz帯(バンドn78)が利用出来ますが、KDDIでは900MHzと3.7GHz帯が利用出来ません。

ソフトバンクで購入したスマホであればソフトバンクの周波数全てに対応していますが、スマホによってはKDDIの周波数800MHz(バンド18/26)3.7GHz(バンド078)に対応していない場合があります。

全く利用出来ないという事はありませんが、利用する場所によっては通信速度が遅くなったり、電波が繋がりにくくなったりすることがあります。

何だかちょっと難しくてわかりずらいな・・・

確かに少し難しいかもね。
大事なことはスマホがUQモバイルに対応しているか確認することが必用ってことだよ!

ソフトバンクで利用していたスマホをUQモバイルで利用する場合は、事前にUQモバイルの公式サイト【動作確認端末一覧】でUQモバイルで利用する予定のスマホが利用可能かどうか、確認しておく必要があります。

利用エリアの確認は大丈夫?

ソフトバンクとUQモバイルでは利用する電波が一部異なります

そのためソフトバンクでは快適に利用出来ていた場所でもUQモバイルでは通信速度が遅くなったり、最悪は電波が受信できない場合もあります。

ただし、逆にソフトバンクで電波の悪い場所でもUQモバイルでは繋がりやすい場合もあります。

そのようなことが無いよう乗り換え前に、各社の利用可能エリアについて確認しておくのがおすすめです。

特にエリア拡大中の5Gに関しては要注意だよ!

提供エリア

ソフトバンクのキャリアメールが利用出来なくなる(利用する場合は有料)

キャリアメールって何?

「●●●@softbank.ne.jp」のメールアドレスだよ

ソフトバンクからUQモバイルの乗り換えるとソフトバンクのキャリアメールが利用出来なくなります。

ただし有料であればソフトバンクの「メールアドレス持ち運び」と言うサービスがあります。

メールアドレス持ち運びは1メールアドレスにつき年額3,300円でUQモバイルに乗り換えても引き続きソフトバンクのキャリアメールを利用することが出来ます。

何か設定が必要なの?

設定は利用するスマホによって異なるけど難しい作業じゃないから安心して。

メールの設定方法はソフトバンクの公式サイトで画面に沿って詳しく解説していますので、UQモバイルに乗り換えた後もソフトバンクのキャリアメールを利用したい人は参考にしてください。

メールアドレス持ち運びの設定方法

また、ソフトバンクで利用していたiPhoneをUQモバイルで利用する場合は、「メール持ち運び」に申し込むだけで引き続きソフトバンクのキャリアメールが利用出来ます。

ソフトバンクで利用していたiPhoneの場合は申し込むだけでソフトバンクのメールが利用できるよ。

ソフトバンクからUQモバイルへの乗り換えの流れ

ソフトバンクからUQモバイルに乗り換える流れを解説していきます。

先ずは手続きがスムーズに進むように申し込みの前に事前に以下の物を用意しておきます。

乗り換え前に用意するもの
  • MNP予約番号
  • UQモバイルの支払いで使用するクレジットカード
  • SIMロック解除済みのスマホ(UQモバイルでスマホを購入する場合不要)
  • 本人確認書類

MNP予約番号って何?

ソフトバンクで利用していた電話番号をUQモバイルでも利用する場合必要な手続きだよ。

MNP予約番号の発行方法

MNP予約番号はソフトバンクで利用していた電話番号をUQモバイルで引き続き利用するために必要な番号です。

MNP予約番号は乗り換えの手続きの前にソフトバンクで発行してもらう必要があります。

MNP予約番号の発行方法

My Softbank」にログインします。
設定・申込」をタップします。
契約者情報の変更」をタップします。
番号ポータビリティ(MNP)予約関連手続き」をタップします。
番号ポータビリティ(MNP)予約(予約番号の発行)」をタップします。

画面に予約番号とMNP予約番号有効期限が表示されますのでメモを取っておきます。

MNP予約番号はWEBでだけでしか取得できないの?

ソフトバンクショップや電話でも取得可能だよ。

MNP予約番号はお近くのソフトバンクショップや電話でも取得が可能です。

MNP予約番号の発行先電話番号

ソフトバンク携帯電話から:*5533
フリーコール:0800-100-5533

受付時間は午前9時から午後8時までとなります。

またソフトバンクショップで手続を行う場合は、本人確認書類(運転免許証や健康保険証等)持参のうえお近くのソフトバンクショップで発行してもらえます。

MNP予約番号の発行に料金はかかるの?

MNP予約番号の発行は無料!
ただし10日間の有効期限があるから発行後は早目に手続きをしてね。

UQモバイルオンラインショップなら手続き簡単

UQモバイルの公式サイトへ

eSIMなら最短45分で発行!

【SIMのみ】ソフトバンクからUQモバイルへの乗り換えの流れ

ソフトバンクにて利用していたスマホをそのままUQモバイルで利用するという方の乗り換えの流れになります。

1.ソフトバンクで利用していたスマホがUQモバイルで利用可能かどうかUQモバイルの公式サイト「動作確認端末一覧」で確認します。

2.SIMロックがかかっていないことを確認します。

3.UQモバイルオンラインショップを開きます。

4.UQモバイルオンラインショップが開いたら画面をスクロールしていくと「SIMのみもしくは機種+SIMを選択」が表示されます。
ソフトバンクで利用していたスマホをUQモバイルでも利用する場合は「SIMのみ」をタップします。

5.UQモバイルで利用するスマホのSIMに合わせてSIMカードかeSIMか選択します。

スマホが両方に対応している場合はどっちを選ぶのがいいの?

設定が簡単なのはSIMカードだけどeSIMなら申し込んでから最短45分で利用可能!
自分に合った方を選んでね。

ソフトバンクからUQモバイルに乗り換える場合初期設定が必要です。
初期設定はSIMカードの方が簡単ですが、手元にSIMカードが届くまで数日かかります。
対してeSIMは初期設定がSIMカードよりも複雑ですが最短45分で発行可能です。
お急ぎの場合はeSIMのほうがおすすめですが、手軽に乗り換えをしたい方ならSIMカードがおすすめです。

6.契約方法を選択します。
ソフトバンクからUQモバイルに乗り換える場合は「他社からの乗り換え(MNP)」を選択し「お手続きに進む」をタップします。

7.「ご契約種別」のページに移動したら内容を確認しau IDを持っていなければ「au IDをお持ちでない方」すでにau IDを持っているなら「au IDをお持ちの方」をタップします。

8.「お手続きの選択」画面に移動したら、「SIMのみ契約する」をタップします。

9.「ご契約にあたって」の画面が表示されるので必要事項を入力し、「手続きを始める」をタップします。

10.「ご注文内容の入力」画面に移動したら画面をスクロールしていきます。

11.画面をスクロールしていくとMNP予約番号の入力が出てきますので、ソフトバンクで発行したMNP番号など必要事項を入力して「次に進む」をタップします。

12.次に希望するプランを選択します。

13.希望するプランを選択すると「増量オプションⅡ」の申し込みが開きますので必要ならば「申し込む」にチェックを入れます。

増量オプションⅡは12カ月間無料で利用出来るしキャンペーンも有利だから申し込むのがおすすめだよ!

「オプション」「機種代金のお支払い方法」についてはSIMのみ契約の場合選択することが出来ませんので選択は不要です。
内容を確認したら次に進みます。

14.「ご契約さま情報」の画面で必要事項をすべて入力していきます。
途中メールアドレスの入力がありますが入力したメールアドレスに申し込み完了後、メールが送られてくるので必ず確認が出来るメールアドレスを入力してください。

15.「ご本人さま確認」のページに移動するので「ご本人確認方法の選択」を行います。
本人確認は「撮影による本人確認」と「画像のアップロードによる本人確認」から好きな方を選択します。
撮影による本人確認はスマホで本人確認書類等をスマホを利用して撮影していきます。
画面の指示に従って進めていくだけなので非常に簡単に本人確認をすることが出来ます。

16.本人確認が完了したらSIMの受取方法を選択します。
SIMカードで申し込んだ場合は郵送でSIMカードが送られてきますので、希望があれば日付と時間帯を入力して次に進みます。
日付指定が無い場合は最短での発送となります。

17.「ご注文内容確認用パスワード」の入力画面が表示されたらパスワードを設定します。
後に注文内容を確認する際に必要なパスワードとなるので忘れずにメモなどしておくのがおすすめです。

18.注文内容の確認画面に移動したら、初期費用や月額料金等内容を確認していきます。

19.画面をスクロールしていくと「重要事項説明」が表示されるので内容を確認します。
重要事項は1項目ずつ内容を確認しないと先に進めませんので、1項目ずつタップして内容を確認し次に進みます。

20.最後にUQモバイルの支払い情報を入力していきます。

21.画面に「ご注文ありがとうございます」が表示されれば申し込み手続きは終了となります。

申し込みが完了すると「ご契約者さま情報」で入力したメールアドレス宛に申込確認のメールが届きますので内容を確認してください。

申込内容に問題が無ければ、指定した日付または最短でUQモバイルからSIMカードが送られてきます。

ソフトバンクからUQモバイルへの乗り換え時にスマホも一緒に購入する場合

UQモバイルを契約する際にスマホも購入する場合の流れは次のようになります。

1.UQモバイルオンラインショップにアクセスします。

2.「SIMもしくは機種+SIMを選択」で「機種+SIM」をタップします。

3.希望する機種をタップします。

4.スマホの仕様(メモリ容量やカラー等)を選択し次に進みます。

5.au IDを持っていなければ「au IDをお持ちでない方」、au IDをすでに持っている方は「au IDをお持ちの方」をタップします。

6.「au IDの確認」以降については「ソフトバンクで利用していたスマホをUQモバイルで利用する方」の7.以降の流れと同じになります。
ただし、13.の「オプション」「機種代金のお支払い方法」については希望するオプション、支払回数等を選択する必要があります。

SIMカード発行後の開通作業

UQモバイル申込後eSIMの場合で最短45分後、SIMカードの場合で最短即日発送となります。

SIMカード受け取り後は開通手続きを行いますが、SIMのタイプにより作業方法が異なります。

SIMカードを申し込んだ場合の開通作業

SIMカードでUQモバイルを契約した場合の開通手続きは次の通りです。

UQモバイル開通作業(SIMカードの場合)
  1. スマホの電源をOFFにしてSIMカードをセットします。
  2. スマホの電源をONにします。
  3. 発信テスト用の電話番号【111】へ電話を掛けます。

音声が流れれば通話テストが終了となります。

開通手続きについてはSIMカードに同梱されている冊子「ご利用開始のお手続きについて」を参照して開通作業を行ってください。

eSIMで申し込んだ場合の開通作業

eSIMでUQモバイルを契約した場合の開通手続きは次の通りです。

UQモバイル開通作業(eSIMの場合)
  1. eSIMプロファイルを指定の方法でダウンロードします。
  2. スマホを再起動します。
  3. 発信テスト用の電話番号【111】へ電話を掛けます。

音声が流れれば通話テストが終了となります。

eSIMのダウンロードや設定については、以下のUQモバイル公式サイトで画像付きで解説されていますので以下のページを参考に設定を行ってください。

乗り換えの際によくある質問

ソフトバンクからUQモバイルに乗り換える際によくある質問を紹介していくね。

ソフトバンクからUQモバイルに乗り換えるとどんなメリットがあるの?

ソフトバンクからUQモバイルに乗り換えると次のようなメリットがあります。

UQモバイルのメリット
  • スマホの料金が安くなる
  • 使い切れなかったデータが翌月にくりこしできる。
  • 3つの音声通話プランが選べる
  • ショップや電話でのサポートが受けられる

やっぱり一番のメリットは料金が安い点だね!

ソフトバンクからUQモバイルに乗り換えると色々なメリットがありますがその中でも一番のメリットはスマホの料金が安くなるという点です。

毎月利用するデータ量が25GB以下の場合UQモバイルに乗り換えることで最大で毎月3,410円月額料金が安くなります。

年間だと最大で節約できる金額はスマホ1台で40,920円とかなり高額だよ

ソフトバンクからUQモバイルの乗り換えるデメリットは?

ソフトバンクからUQモバイルに乗り換えた場合にデメリットとなるのは次の3点です。

UQモバイルのデメリット
  • 無制限のプランが無い
  • 機種変更する際に取り扱い機種が少ない
  • ドコモのキャリアメールが使えなくなる

UQモバイルに乗り換えた場合に一番でメリットとなるのがデータ量無制限のプランが無いという点です。

動画の視聴などデータ消費の激しい使い方をする場合は、画質を落とすなどの工夫が必要となります。

またUQモバイルに乗り換えた後、スマホを機種変更する場合ソフトバンクよりも取り扱い機種が少ない点もUQモバイルのデメリットとなります。

UQモバイルに乗り換えると適用になるキャンペーンは?

ソフトバンクからUQモバイルに乗り換えると次のキャンペーンが適用になります。

UQモバイルキャンペーン一覧
  • au PAY残高還元
  • 増量オプションⅡ13カ月間無料キャンペーン
  • UQスマホおトク割について
  • 60歳以上通話割キャンペーン
  • UQ mobile・auからApple Musicに加入で6カ月間無料
  • YouTube Premium3カ月間無料提供キャンペーン

いろいろなキャンペーンがあるんだね!

キャンペーンについては適用条件があるから注意してね!

キャンペーンには適用条件や期間が設けられていますので、詳しくは「UQモバイルキャンペーンまとめ~新規契約・乗り換えどちらもお得?~」で詳しく解説していますので参考にしてください。

ソフトバンクで購入したスマホの分割払いが残っていたらどうすればいいの?

ソフトバンクでスマホを分割払いで購入し、まだ残金がある場合でもUQモバイルに乗り換えることは可能です。

乗り換えるときに残りを一括で支払わないといけないの?

分割払い中でも大丈夫!
そのまま機種代金はソフトバンクに分割払いでそのまま支払い続けることが出来るよ!

機種代金が残っている場合は一括で清算することも可能ですが、今まで通り分割払いをしていくことも可能です。

その場合は機種代金の残りをソフトバンクに支払い、月額基本料金をUQモバイルに支払う形となります。

乗り換えにかかる費用はいくら?

ソフトバンクからUQモバイルに乗り換える際に必要な費用は、UQモバイルの契約事務手数料3,300円となります。

契約事務手数料はUQモバイルを契約後初めて月額料金を支払う時に、月額料金と契約事務手数料を合わせた金額が請求となります。

ソフトバンクの解約にかかる費用やMNP番号の発行にお金はかからないの?

以前は有料だったけど現在は無料で解約することが出来るし、MNP予約番号についても無料で発行してくれるよ

まとめ

以前は2年間の契約期間(縛り)があったため、他社に乗り換えたくても解約金が必要な場合があり他社に乗り換えたくても簡単には乗り換えられないという事が多くありました。

しかし、現在ではすべてのキャリアで契約期間の撤廃や違約金が低価格になるなど、乗り換えに関するハードルが低くなり、自分の好きなタイミングでUQモバイルに乗り換えすることが可能です。

また、ソフトバンクからUQモバイルに乗り換えることで月額料金が安くなりますが、手続きが面倒という方も多いと思います。

しかし乗り換えの手続きはUQモバイルオンラインショップから申し込むことで、ショップに行かずに自宅ですべての手続きが可能です。

eSIMなら最短45分でSIMも発行されるから手軽に乗り換えが出来るよ!

ただし、毎月利用するデータ量が3GB以上で対面や電話でのサポートはいらないという方ならソフトバンクのオンライン専用プラン【LINEMO】も選択肢の一つとなります。

LINEMOについては「【解説】LINEMO(ラインモ)の契約前に気をつける事~キャンペーン・料金等~」を参考にしてください。

最大10,000円相当のau Pay還元中!

UQモバイルの公式サイトへ

お得なキャンペーン開催中

タイトルとURLをコピーしました