ドコモからUQモバイルへの乗り換え手順について~乗り換え時の注意点も有~

ドコモ(docomo)からUQモバイルに乗り換えたいけど、どのようなメリット・デメリットがあるのか、手続き・事前準備はどうすればいいのか悩む人は多いですよね。

MNP番号の取得・SIMロック解除とか難しそう。

大丈夫だよ!準備しておく物、乗り換えの手順を把握しておけば、初めてでも乗り換えはできるよ!

このページでは、ドコモからUQモバイルの乗り換えの事前準備及び流れ乗り換えた際のメリット注意点等について解説していきます。

また、乗り換え時に適用されるキャンペーンも記載しております。

このページでは、消費税の総額表示の義務付けにより、価格は全て税込での表記になっております。

急ぎの方は下記より乗り換えの流れを直ぐにチェック可能です。

ドコモからUQモバイルへの乗り換えの流れを直ぐにご覧になりたい方は「ドコモからUQモバイルへの乗り換えの流れ」をご確認ください。

ドコモとUQモバイルの料金比較

ドコモとUQモバイルの料金を比較をする事で、UQモバイルに乗り換えるとどれくらい料金が安くなるのか、節約できるのかという事がわかります。

データ量毎の料金比較
1GB3GB5GB7GB15GB25GB60GB無制限
ドコモ割引前3,465円4,565円5,665円6,765円7,205円7,205円7,205円7,315円
ドコモ割引後2,178円2,728円3,278円4,378円4,818円4,818円4,818円4,928円
UQモバイル割引前1,628円1,628円2,728円2,728円2,728円3,828円
UQモバイル割引後990円990円2,090円2,090円2,090円2,970円

の背景色はドコモギガライト、の背景色はドコモギガホプレミア、の背景色はUQモバイルくりこしプランS+5G、の背景色はUQモバイルくりこしプランM+5G、の背景色はUQモバイルくりこしプランL+5Gの料金です。

表だと少しわかりづらいかもだからグラフにしてみたよ!

※ドコモの無制限は5Gギガホプレミアのみ60GBはギガホプレミアのみとなります。

月額料金はドコモよりもUQモバイルの方が半額以下にて利用できます。

ただし、UQモバイルで月に利用出来るデータ量の上限25GBとなっています。

上限の25GB以上も利用することは出来ますが、25GBを超えると通信速度が1Mbpsに制限されてしまいますので、25GB以上使う場合で快適にインターネットを利用するのであれば、追加でデータを購入するか「増量オプションⅡ」に加入する必要があります。

くりこしプランS+5Gの場合データ量超過後の通信速度は300kbpsだよ。

データの追加は100MBで200円、500MBで500円となっています。

ギガが足りなくて毎月チャージするような使い方をする場合は、オプションの「増量オプションⅡ」に加入することで通常のチャージよりも安く追加でデータ量を増やすことが出来ます。

増量オプションⅡは月額550円で利用が可能です。

くりこしプランS +5GくりこしプランM +5GくりこしプランL +5G
増量オプションⅡ加入時
月額料金
2,178円/月3,278円/月4,378円/月
増量オプションⅡ加入時
データ量
5GB(+2GB)20GB(+5GB)30GB(+5GB)

通常のギガの追加に比べ非常に割安となっていますので、データが少ないと思われる方は初めから「増量オプションⅡ」に加入することをおすすめします。

キャンペーン情報
データ増量オプションⅡは現在キャンペーン中につき13カ月間無料で利用出来ます。

最大10,000円相当のau Pay還元中!

UQモバイルの公式サイトへ

お得なキャンペーン開催中

ドコモからUQモバイルに乗り換えるメリット

ドコモからUQモバイルに乗り換えた場合のメリットとデメリットについて解説していきます。

スマホの料金が安くなる

ドコモからUQモバイルに乗り換えることでの大きなメリットは通信費が節約できる点です。

詳細な料金の比較は「ドコモとUQモバイルの月額料金比較」で解説していますので、ここでは実際にドコモからUQモバイルに乗り換えることで、家庭の通信費がどれくらい安くなるのか解説していきます。

比較条件として4人家族で家族構成は父、母、子供2人として父と母は月に利用するデータ量が7GB以下で子供は25GBとします。

通信費一例
子供A子供B合計
ドコモ6,765円/月6,765円/月7,205円/月7,205円/月27,940円/月
UQモバイル2,728円/月2,728円/月3,828円/月3,828円/月13,112円/月

ドコモから家族全員でUQモバイルに乗り換えると、月に14,828円、1年間で177,936円通信費を節約することができます。

ただしUQモバイルは上限が25GB(増量オプションⅡの場合30GB)となっているので、データの消費には注意しないといけません。

ショップや電話でサポートが受けられる

ドコモの月額料金を見直す場合、同じドコモが提供するオンライン専用プランの「ahamo」を検討する人が多いと思います。

ahamoの月額料金は低価格ですがオンライン専用プランのため、対面でのサポートを受ける場合は有料となってしまいます。

それに対しUQモバイルなら月額料金が安い上にサポートも利用できるので、乗り換えが不安な方でも安心して利用することが出来ます。

UQモバイルのサポートが受けられるのはUQモバイルのショップだけ?

全国のauショップでもサポートを受けることが出来るよ

以前はUQモバイルのサポートはUQスポットと言うUQモバイル独自のショップでサポートを提供していましたが、現在は全国のauショップでサポートを受けることが出来ますので、機種変更や契約変更などの手続きも可能です。

電話番号(営業時間)
UQモバイルお客様センター0120-929-818(9:00~20:00)

余ったデータ容量を翌月にくりこせる

UQモバイルのくりこしプランは1カ月間のデータを使いきれなかった場合、余ったデータを翌月に繰り越すことが出来ます。

仮に「くりこしプランM+5G」を契約しているユーザーが当月10GBデータを利用した場合、翌月は余った5GB+当月の15GBの合計20GBを利用出来ることになります。

繰り越したデータ量はいつまでくりこしできるの?

繰り越したデータ量は翌月まで利用出来るよ。

くりこしたデータ量は翌月末までくりこしすることが出来ますが、それ以降は消滅してしまいます。

ただし、繰り越した月はくりこしたデータ量から消費していくので、当月データ量が余ればさらに翌月に繰り越すことが出来ます。

自分に合った音声通話プランが選べる

UQモバイルは通常の音声通話の他に3つのプランが用意されています。

音声通話オプション料金
内容料金
通話パック1カ月間で最大60分の国内通話が定額550円/月
10分かけ放題10分以内の国内通話が定額770円/月
かけ放題国内通話かけ放題1,870円/月

他のキャリアでも「10分かけ放題」や「かけ放題」はありますが、UQモバイルでは「通話パック」が利用出来ます。

「通話パック」は月額550円で60分間の国内通話ができるオプションサービスです。

通話時間の合計が60分以内であれば550円以上かかりませんので、あまり通話をしないけれどまれに長電話になってしまうという人におすすめの通話オプションです。

ドコモからUQモバイルに乗り換えるデメリット

UQモバイルに乗り換える前に、どのようなデメリットがあるのかを知っておくことが重要です。主にデメリットとなるのは次の3点です。

ここからは以上3点について解説していきます。

無制限のプランが無い

ドコモにはデータ無制限のプランがありますが、UQモバイルには最大で25GB(増量オプションをつけた場合30GB)が上限となっています。

30GB以上利用する場合は通信速度1Mbpsで利用するか追加でデータを購入しなければいけません。

通信速度が1Mbpsだとネットは使えないのかな?

1Mbpsでも使えないことは無いけど少しストレスかもね

ドコモのキャリアメールが使えない!?

ドコモからUQモバイルに乗り換えるとドコモのキャリアメールが利用出来なくなります

ただし、有料のサービス「ドコモメール持ち運び」を利用すればUQモバイルでもドコモのキャリアメールが利用可能になります。

ドコモメール持ち運び

月額料金:330円(1メールアドレス)
※ドコモ回線の解約から31日以内に申し込みが必要

ドコモメール持ち運びサービス|NTT docomo

取扱機種(スマホ)が少ない

UQモバイルに乗り換える際に機種変更も合わせてしたいという場合に困るのが、UQモバイルで購入できるスマホの種類がドコモよりも少ないという点です。

UQモバイルが取り扱いしているスマホは2022年5月の時点でandroidスマホが13機種iPhoneが4機種となっています。

ドコモと比較すると購入できる機種が少ないため、UQモバイルで機種変更をする場合は機種が限定されてしまいます。

機種変更をするのであれば、ドコモで機種変更をしてからUQモバイルに乗り換えるのがおすすめです。

機種変更してすぐにドコモを解約しても問題ないの?

分割で購入した場合機種の支払いは?

一定期間経過していれば機種変更後に解約しても問題ないよ

ドコモからUQモバイルに乗り換える前にドコモで機種変更しても問題ありませんし、分割払いで機種を購入した場合でも機種代金を分割払いのままドコモに支払い続けられます。

ドコモからUQモバイルへの乗り換えの注意点

UQモバイル良さそうだけど申し込む場合何か注意しないといけないことはあるの?

UQモバイルの注意点について解説していくね。

ドコモからUQモバイルに乗り換える際に注意しなければいけない点について解説してきます。

ドコモのスマホをそのまま使う場合はSIMロック解除が必要

ドコモで利用していたスマホをUQモバイルで利用するためには、SIMロック解除が必用な場合があります

SIMロック解除って何?

SIMロックの解除について解説していくね!

SIMカードは利用者の契約情報が記録されたICカードのことで、SIMカードをスマホに挿入することで通話やデータ通信が可能になります。

少し前までは携帯電話会社で購入したスマホは、他社のSIMカードを挿入しても利用出来無いようにSIMロックがかかっていました。

SIMロック解除はSIMロックがかかった携帯電話を他社でも利用できるようにするための作業で、SIMロック解除をするとその後はどの携帯電話会社のSIMカードも利用できるようになります。

全部のスマホでSIMロック解除は必要なの?

スマホによっては初めからSIMロックがかかっていないSIMフリーの機種もあるよ

スマホによって最初から初めからSIMロックがかかっていないSIMフリーの端末もあります。

自分のスマホにSIMロックがかかっているかどうかはスマホで確認することが出来ます。

SIMロックの確認方法

iPhoneの場合
① 【設定】をタップします。
② 設定が開いたら【一般】をタップします。
③ 一般が開いたら【情報】をタップします。
④ 情報が開いたら画面をスクロールしていくと「SIMロック」の項目があるので「SIMロックなし」になっていればSIMロックは解除されています。

Androidの場合
① 【設定】をタップします。
② 設定が開いたら【デバイス情報】をタップします。
③ デバイス情報が開いたら【SIMカードステータス】をタップします。
④ SIMカードステータスの画面で「許可されています」と表示されればSIMロックは解除されています。

SIMロックの確認方法は分かったけどSIMロックがかかっていたらどうすればいいの?

SIMロックがかかっていたら次の方法でSIMロックを解除してね

SIMロックの次の3つの方法で手続を行います。

手続き場所手数料
パソコン・スマートフォンで手続ドコモオンライン手続き無料
電話で手続ドコモの携帯電話から局番なしの「151」3,300円
店舗で手続ドコモショップ/d garden3,300円

SIMロックの解除は電話やショップで手続を行う場合手数料が3,300円かかってしまいます。

ドコモオンライン手続きならば手数料は無料なので、SIMロック解除はパソコンやスマホで手続するのがおすすめです。

SIMロック解除の流れ
  1. My docomoにアクセスします。
  2. dアカウントでログインします。
  3. お手続き」を選択します。
  4. カテゴリから探す」を選択します。
  5. 解約・その他」を選択します。
  6. SIMロック解除」を選択します。
  7. お手続きする」を選択します。

SIMロックがかかっているスマホは上記の方法でSIMロック解除を行って下さい。

場所によっては電波が不安定の可能性も!?

UQモバイルはauの電波を利用していますが、ドコモの電波とauの電波は異なります。

両方とも人口カバー率は99.9%となっていますが、場所によっては電波が届かないことがあります。

そのためドコモで利用出来た場所でもUQモバイルに変えると電波が入りにくくなる場合があります。

以下のページで事前に利用する場所の確認をしておくと安心です。

ただし、エリア内でも場所によっては電波状況が不安定になる場合もあります。

電波の状況が良くなることもあるから実際に利用してみないと分からないね。
ただしエリア内ならそこまで心配しなくても大丈夫だよ!

UQモバイルでも引き続きスマホは利用可能?

ドコモもUQモバイルも全国で利用することが出来ますが、UQモバイルで使用する電波の周波数とドコモで使用する電波の周波数が異なる場合があります。

そのため稀にですがドコモで利用していたスマホUQモバイルで利用出来なかったり電波の受信が出来ない場合があります

自分のスマホがUQモバイルで利用できるかどうすればわかるの?

UQモバイルの公式サイトで確認が出来るよ!

UQモバイルに乗り換えた後に電波が届かないなどのトラブルを避けるためにも、乗り換え前にUQモバイルで利用出来るかどうか確認しておくと安心です。

スマホがUQモバイルで使用できるかどうかは以下のサイトで確認することが出来ます。

UQモバイルで利用出来る機種の確認動作確認端末一覧

ドコモからUQモバイルへの乗り換えの流れ

ドコモからUQモバイルに乗り換える主な流れは次のようになっています。

ドコモで利用していたスマホをUQで利用する場合

  1. 利用するスマホがUQモバイルに対応しているか確認する
  2. SIMロック解除(SIMロックがかかっていなければ不要)
  3. オンラインショップで契約
  4. SIM開通手続き

ドコモからUQモバイルへのSIMのみ乗り換えの流れを詳しく見る

乗り換えと同時にスマホを購入する場合

  1. MNP予約番号の発行
  2. オンラインショップでスマホの購入及びUQモバイルの契約
  3. SIM開通手続き

ドコモからUQモバイルへの乗り換え時にスマホも同時購入する流れを詳しく見る

MNP予約番号の取得

ドコモで利用している電話番号を継続してUQモバイルで利用する場合、「MNP予約番号」が必要となります。

MNP予約番号の発行はドコモの公式サイト「My doocomo」で手続が可能ですが、電話やドコモショップでも手続きが可能です。

MNP番号の発行には料金がかかるの?

以前は有料だったけど現在は無料で取得できるよ

MNP予約番号は発行日を含め10日間の有効期限がありますので、MNP予約番号発行後は早目のお手続きをおすすめします。

10日を過ぎたら再度MNP予約番号を発行し直す必要があるよ!

【SIMのみ】ドコモからUQモバイルの乗り換えの流れ

1.ドコモで利用していたスマホがUQモバイルで利用できるかどうか「動作確認端末一覧」で確認します。

2.SIMロックが解除されているか確認します。
SIMロックが解除されていない場合は「ドコモのスマホをそのまま使う場合はSIMロック解除が必要」で解説した手順でSIMロックを解除してください。

3.UQモバイルオンラインショップにアクセスします。

4.ドコモで利用していたスマホをUQモバイルでも利用する場合は【SIMのみ】をタップします。

5.申し込むSIMのタイプを「SIMカード」または「eSIM」のどちらか希望のタイプをタップします。

eSIMで申し込んだ場合、開通手続きをする際にWi-Fi環境が必要となります。
またeSIMはiOS13以上に対応していますのでiOS13以上でない場合はOSのバージョンアップが必要となります。

6.契約方法を選択します。
ドコモからの乗り換えの場合は「他社からの乗り換え(MNP)」を選択します。

7.画面が移動したら記載された内容を確認し、au IDを持っていなければ「au IDをお持ちでない方」、au IDをすでにお持ちの方は「au IDをお持ちの方」をタップします。

8.「お手続きの選択」画面に移動したらSIMのみ契約をタップします。

9.「ご契約にあたって」のポップアップ画面が表示されるので、必要事項を入力して次に進みます。

10.ご注文内容の入力画面に移動するので「MNP予約番号」「現在利用中の他社携帯電話番号」「MNP予約番号有効期限」を入力し次に進みます。

11.画面が移動したらUQモバイルで利用する希望の料金プランを選択します。

12.「増量オプションⅡ」に申し込むかどうか選択します。

キャンペーンにつき増量オプションⅡは12カ月間無料となっています。
また、増量オプションⅡの加入しないと、キャンペーンのau PAY残高還元も4,000円相当が減額されてしまうため、増量オプションⅡの加入がおすすめです。

13.SIMのみの契約の場合は「オプション」「機種代金のお支払い方法」については選択する必要はありません。
(スマホを購入する場合のみオプションと機種代金のお支払い方法を入力してください。)

14.ご契約者さま情報の画面に移動したら、契約者の住所や連絡先など必要事項をすべて入力していきます。
連絡先メールアドレスは申し込み後に確認のメールが届きますので、必ず確認のできるメールアドレスを入力します。

15.ご本人様確認を行います。
確認方法は確認書類をスマホで撮影してアップロードします。
画像のアップロードが終了したら次に進みます。

16.申し込み完了後UQモバイルからSIMカードが送られてくるので、受取方法(日時・時間指定)をして次に進みます(指定が無い場合は最速でお届けを指定します)

17.ご注文内容確認用パスワードを入力して次に進みます。
入力したパスワードは注文内容を確認する際に必要となりますので忘れずに保管してください。

18.注文内容の確認画面に移動しますので、画面をスクロールしていき申し込んだ内容を確認していきます。
重要事項説明についてはすべてタップして内容を確認しないと先に進むことが出来ませんので、必ず内容を確認したら次に進みます。

19.重要事項説明を確認したら「決済情報の入力」画面に移動するので必要事項を入力して次に進みます。

20.「ご注文ありがとうございます」の画面が表示されれば申し込み手続きは完了となります。

申し込み完了後UQモバイルより14.で入力したメールアドレスに申し込み完了のメールが届きますので内容を確認してください。

申し込みが正常に行われれば後日UQモバイルからSIMカードが送られてきます。

乗り換えと同時にスマホを購入する場合

1.UQモバイルオンラインショップにアクセスします。

2.UQモバイルの申し込みと同時にスマホの購入をする場合は【機種+SIM】をタップします。

3.希望するスマホをタップします。

4.スマホの使用(メモリ容量など)を選択し次に進みます。

5.au IDを持っていなければ「au IDをお持ちでない方」を選択します。

「au IDの確認」以降(MNP情報の入力)の流れは上で解説した「ドコモで利用していたスマホをUQで利用する場合」の7以降と同じ流れとなります。(13のオプション・機種代金のお支払い方法については希望するオプションと支払い方法を選択してください)

SIMカード(eSIM)を受け取った後の作業

申し込みが完了したらSIMの開通手続きを行います。

開通手続きは申し込んだSIMのタイプで異なります。

SIMカードで申し込んだ場合

SIMカードでUQモバイルを申し込んだ場合の開通手続きは次の流れで行います。

  1. 申込終了後郵送でSIMカードが送られてくるので受け取ります。
  2. SIMカードをスマホにセットします。
  3. 発信テスト用の電話番号「111/通話料無料」へ電話をかけます

通話が出来たら開通手続き完了となります。

詳しい開通手続きはUQモバイルから送られてくる冊子「ご利用開始のお手続きについて」を参照して作業を行ってください。

eSIMで申し込んだ場合

SIMをeSIMで申し込んだ場合の開通手続きは次の流れで行います。

  1. eSIMプロファイルを指定のURLからダウンロードします。
  2. 発信テスト用の電話番号「111/通話料無料」へ電話をかけます

SIMの設定にはWi-Fi環境が必要となります。

eSIMの詳しい開通手続きについては公式サイトの「eSIMの詳しい開通手順」で確認出来きるよ

ドコモからUQモバイルへの乗り換え時のよくある質問

ドコモからUQモバイルに乗り換える際によくある質問を紹介していきます。

UQモバイルに乗り換えるときに適用になるキャンペーンは?

UQモバイルはいろいろなキャンペーンを行っています。

ドコモからUQモバイルに乗り換える際に適用になるキャンペーンは次のキャンペーンとなります。

  • au PAY残高還元
  • 増量オプションⅡ13カ月間無料キャンペーン
  • オンラインショップおトク割
  • 60歳以上通話割キャンペーン
  • UQ mobile・auからApple Musicに加入で6カ月間無料
  • YouTube Premium3カ月間無料提供キャンペーン

これ全部適用になるの?

キャンペーンによって適用条件があるから詳しくは「UQモバイルキャンペーンまとめ~新規契約・乗り換えどちらもお得?~」を参考にしてね!

乗り換えにかかる費用は?

ドコモからUQモバイルに乗り換える際にかかる費用は、UQモバイルの契約事務手数料3,300円のみとなります。

ドコモの解約に費用は掛からないの?

以前は解約する時期によっては違約金がかかったけど、現在違約金は撤廃されて無料で解約できるんだよ!

ドコモでスマホを買った残金が残っているんだけど?

ドコモでスマホを分割払いで購入して残金が残っていてもUQモバイルに乗り換えることが出来ます。

その際ドコモで購入したスマホの残金は引き続きドコモに支払うことになりますので、ドコモを解約するために一括で清算する必要はありません。

まとめ

ドコモからUQモバイルに乗り換えることで通信費節約が出来ます。

ahamoでも通信費の節約は可能ですが、ahamoでは利用できないサポートが利用出来るため、対面でのサポートが無いと不安という方でも安心して利用することが出来ます。

ただし注意しないといけない点としては利用出来るデータ量が最大で25GB(増量オプションを利用した場合最大で30GB)となっている点です。

毎月利用するデータ量が30GBを超えてしまうような使い方をする場合は、UQモバイルは不向きと言えます。

UQモバイルがおすすめな人はどんな人なの?

UQモバイルがおすすめな人は次のような人だよ

UQモバイルがおすすな人は次のような人になります。

  • 通信費を安くしたいという方
  • 対面や電話でのサポートが必要と言う方
  • 毎月利用するデータ量が25GB以下の方

以上のような人であればUQモバイルに乗り換えることで多くのメリットがあります。

ただしサポートはオンラインのみで大丈夫と言う方であれば、ドコモのオンラインプランahamoと比較してみるのもおすすめです。

ドコモからahamoへの乗り換えについては「ドコモからahamoへの乗り換え手順・方法について~実際の流れを画像付きで解説~」で詳しく解説しているから参考にしてね。

UQモバイルならサポート充実

UQモバイルの公式サイトへ

キャンペーンも豊富!

タイトルとURLをコピーしました