2022年12月ドコモ光のキャンペーン比較~新規・乗り換えをお得に~

ドコモ光が2022年12月に行っているキャンペーンは、申し込み窓口により異なりますが、主に下記のキャンペーンを行っています。

2022年12月の主なキャンペーン
  • 工事費無料キャンペーン
  • キャッシュバックキャンペーン
  • dポイントプレゼントキャンペーン
  • 無線LANルーターレンタル無料

工事費無料キャンペーンはどの窓口で申し込んでも内容に変わりはありませんが、キャッシュバックとdポイントプレゼントについては、窓口により金額が異なりますので注意が必要です。

キャンペーンはいろいろありますが、ドコモ光の申し込み窓口は複数あるうえ、窓口によりキャンペーンの内容も異なります。

家電量販店やドコモ光公式、プロバイダ窓口等、どこが一番お得か悩んじゃうよ。

そうだね。実は一番良いのはココという事は言えなくて、契約する人それぞれにあった窓口を選ぶのがベストな方法だよ。

このページでは、ドコモ光のキャンペーンについて解説していきます。

少しでもお得に契約するために、キャンペーン内容を理解していってください。

消費税の総額表示の義務付けにより、価格は全て税込での表記になっております。

  1. ドコモ光のキャンペーンについて
  2. ドコモ光の2022年12月の公式キャンペーンのまとめ【共通】
    1. ドコモ光新規工事料無料特典
    2. ドコモ光セット割
  3. ドコモ光の窓口独自のキャンペーン(公式・代理店・プロバイダ等)比較
    1. 高額のキャッシュバック(dポイント含む)が貰えるのはどこ?
    2. 高額キャッシュバックはどこ?(現金で貰えるキャンペーン比較)
    3. 事業者変更・転用はどこがお得?
  4. ドコモ光の窓口独自のキャンペーン一覧
    1. プロバイダが行なうキャンペーン
    2. NNコミュニケーションズのドコモ光キャンペーン(42,000円キャッシュバック)
    3. ドコモ光公式特典(20,000ptプレゼント)
    4. GMOとくとくBBのドコモ光キャンペーン(最大55,500円キャッシュバック)
  5. ドコモ光の家電量販店のキャンペーン
    1. 家電量販店とWEBのお得な窓口との比較
  6. ドコモ光契約中の方が適用できるキャンペーン
    1. ドコモ光引越し(移転)特典について
    2. ドコモ光更新ありがとうポイント(2022年6月30日までに契約した方)
    3. 【ドコモ光】1ギガ⇒10ギガ料金プラン変更特典
  7. ドコモ光のキャンペーンの注意点
    1. キャッシュバックの受け取り忘れに注意
    2. 特典で貰えるdポイントは期間・用途限定のため使い忘れに注意
  8. ドコモ光のキャンペーンについてのよくある質問
    1. dポイント2,000p進呈って何?
    2. 無線LANルーターのプレゼントは無いの?
    3. 家電量販店でのドコモ光の契約はどうなの?
  9. まとめ

ドコモ光のキャンペーンについて

ドコモ光のキャンペーンは、ドコモ光の公式が行うキャンペーンと、代理店やプロバイダなど申込窓口が行うキャンペーンに分かれています。

2つのキャンペーンを適用する事ができるの?

一部のキャンペーンを除いて適用できるよ!

キャンペーンはドコモ光公式サイトと、代理店やプロバイダで共通のキャンペーンと窓口による独自のキャンペーンがあります。

ドコモ光公式から申し込んだ場合のキャンペーンと、プロバイダや代理店から申し込んだ場合のキャンペーン内容は異なりますが、工事費無料やセット割については共通のキャンペーンとなります。

図を見るとdポイントプレゼントが両方に入っていて共通になっていないけど?

dポイントプレゼントは窓口によってもらえるポイントが異なるんだよ

また、プロバイダや代理店からの申し込んだ場合のキャンペーンは、窓口によりそれぞれ独自のキャンペーンを行っていますので、自分に合ったキャンペーンを探すのがドコモ光をお得に申し込むためのポイントとなります。

ドコモ光の2022年12月の公式キャンペーンのまとめ【共通】

2022年12月時点で開催中のドコモ光の公式のキャンペーンは、

  • ドコモ光新規工事料無料特典
  • 【ドコモ光 1ギガ】dポイントプレゼント特典
  • 【ドコモ光 10ギガ】dポイントプレゼント特典
  • ドコモ光セット割

の4つとなっております。

この4つの中の「【ドコモ光 1ギガ】dポイントプレゼント特典」と「【ドコモ光 10ギガ】dポイントプレゼント特典」については、基本的にドコモ光公式から申込をしないと特典を適用する事が出来ません

残りの「ドコモ光新規工事料無料特典」と「ドコモ光セット割」については、申し込み窓口に関係なく適用する事が出来ます。
※ドコモ光セット割は条件を満たした方のみ適用可能です。

なお、ドコモ光のメリット・デメリット・詳細の料金などを詳しく知りたい方は「ドコモ光」のページよりご確認ください。

ドコモ光をどの窓口から申し込みしても適用になるキャンペーンを紹介していきます。

【共通】ドコモ光のキャンペーン
  • ドコモ光新規工事料無料特典
  • ドコモ光セット割

一つずつ解説していきます。

ドコモ光新規工事料無料特典

ドコモ光の工事費が無料になる特典です。

キャンペーン期間

開催中(終了日未定)

工事費無料特典の適用条件
  • ドコモ光を新規契約で申し込むこと
  • 申し込み月を含め7カ月以内にドコモ光を利用開始すること
特典内容

ドコモ光を新規契約する際にかかる工事費が無料となります。

プラン工事費
戸建てプラン最大19,800円0円
マンションプラン最大16,500円0円

工事費無料特典は他の光回線のように工事費相当額が月額料金から割引になる「実質無料」ではなく、工事費自体が無料となる「完全無料」となります。

実質無料の場合は短期間で契約すると工事費を清算しなければいけませんが、ドコモ光の工事費無料特典は完全無料のため短期間で解約した場合でも工事費を清算する必要はありません。

ドコモ光の工事費無料特典が対象になるのは標準工事費のみ対象となります。
追加工事(オプション工事、土日祝日の追加工事費)については特典の対象外となりますので、別途支払いが必要となります。

ドコモ光セット割

「ドコモ光セット割」はキャンペーンではありませんが、ドコモ光を利用する上で重要な割引制度となるので解説していきます。

ドコモ光はドコモの携帯電話とセットで利用することで携帯電話の料金が割引になるサービスです。

ドコモ光セット割の適用条件
  • ドコモ光とドコモの携帯電話をセットで利用すること(ペア回線)
  • ドコモ光セット割が適用となる携帯電話のプランに加入すること

条件を満たしていればドコモ光セット割は自動適用されるよ。

ドコモ光セット割の割引額
料金プランドコモ光ドコモ光ミニ
5Gギガホプレミア1,100円/月550円/月
5Gギガホ1,100円/月550円/月
ギガホプレミア1,100円/月550円/月
ギガホ1,100円/月550円/月
5Gギガライト/ギガライト(~7GB)1,100円/月550円/月
5Gギガライト/ ギガライト(~5GB)1,100円/月550円/月
5Gギガライト/ ギガライト(~3GB)550円/月220円/月
5Gギガライト/ ギガライト(~1GB)割引対象外割引対象外
カケホーダイ・パケあえるのドコモ光セット割の割引額
料金プランドコモ光ドコモ光ミニ
ウルトラシェアパック1003,850円/月550円/月
ウルトラシェアパック1003,190円/月550円/月
ウルトラシェアパック1002,750円/月550円/月
ベーシックシェアパック~30GB1,980円/月550円/月
ベーシックシェアパック~15GB1,980円/月550円/月
ベーシックシェアパック~10GB1,320円/月550円/月
ベーシックシェアパック~5GB880円/月550円/月
ウルトラデータパックLL1,760円/月550円/月
ウルトラデータパックL1,540円/月550円/月
ベーシックパック~20GB880円/月550円/月
ベーシックパック~5GB880円/月550円/月
ベーシックパック~3GB220円/月220円/月
ベーシックパック~1GB110円/月110円/月

5Gギガライト/ ギガライト(~1GB)」はドコモ光セット割の対象外となります。

割引額は携帯電話1台につき上記の金額が携帯電話の料金から毎月割引になります。

仮に家族5人でドコモのスマホ(ギガホプレミア)を契約している場合、スマホ1台につき割引が毎月1,100円となるので、合計5,500円が毎月お得という事です。

上限付きの従量制プラン「ドコモ光ミニ」については割引額が通常よりも少なくなっているよ。

ドコモ光セット割の適用範囲
  • ドコモ光の契約者名義と同一名義で契約したドコモユーザー(ペア回線)
  • ペア回線が属するファミリー割引の対象グループ

割引の対象となるのは「ドコモファミリー割引」のグループに属する携帯電話が対象となり、主契約者から3親等の家族で最大20回線が上限となります。

ドコモファミリー割引とは

ドコモファミリー割引はドコモの主契約者から3親等以内の家族の契約を1つのグループとし割引を行うサービスです。
ドコモファミリー割引は主契約者と住所が違う場合でも対象となります。
また、ドコモが定める3親等は事実婚や同姓パートナーも含まれます。

ファミリー割引の対象者であれば自動的にドコモ光セット割の対象となりますので、申し込みなどの手続きは必要ありません。

ドコモ光の窓口独自のキャンペーン(公式・代理店・プロバイダ等)比較

ドコモ光を契約するうえで一番重要になるのがどの窓口から契約するかという事です。

窓口によって貰えるキャンペーンが違うため、事前に比較をしてどこからドコモ光を申し込んだらベストなのかチェックしていってください。

ドコモ光の窓口キャンペーン比較
キャンペーン内容キャッシュバックの受け取り条件キャッシュバックの受け取り時期
NNコミュニケーションズ42,000特になしドコモ光開通月の翌月
ドコモ光公式新規・事業者変更20,000pt
転用:15,000pt
特になしドコモ光開通月の翌々月末
GMOとくとくBB最大35,500円(オプション契約あり)
(他社解約違約金込みで最大55,500円
GMOとくとくBBから送られてくるメールで受け取り手続きドコモ光開通後5カ月目

※貰えるdポイントは期間・用途限定となっております。

キャンペーンの比較表を見てもどこが良いかよくわからないよ。

そうだよね。貰える金額や、貰いやすさ等を見ていくね。

高額のキャッシュバック(dポイント含む)が貰えるのはどこ?

ドコモ光の月額料金や通信速度はどこから申し込んでも同じのため、申し込むのであれば少しでもお得な窓口から申し込みをしたいと思うのは当然のことです。

ただし、キャッシュバックなどのキャンペーンを満額貰うためには、条件がある場合があるので注意が必要です。

キャッシュバックならNNコミュニケーションズの42,000円がお得だね!

GMOとくとくBBのドコモ光契約で55,500円のキャッシュバックを貰うには「ひかりTV for docomo(2年割)」+「DAZN for docomo」+他社解約違約金負担(20,000円)を利用する必要があります。

GMOとくとくBBのドコモ光をオプション契約なしにて契約する場合は、キャッシュバック6,000円となっています。

そのため、オプションなしで42,000円のキャッシュバックを貰えるNNコミュニケーションズ」経由にてドコモ光を申し込むのがおすすめです。

NNコミュニケーションズのドコモ光キャンペーンの解説へ

なお、現金よりもdポイントが欲しいという場合は、ドコモ光公式の窓口で行っているdポイント20,000pt(期間・用途限定)プレゼントもあります。

ドコモ光公式特典(20,000pt)の解説へ

高額キャッシュバックはどこ?(現金で貰えるキャンペーン比較)

ドコモ光のキャンペーンで高額キャッシュバックが貰えるのは、

  • GMOとくとくBB:最大55,500円
  • NNコミュニケーションズ:42,000円

の2社となっております。

但し、上の項でも触れましたが、GMOとくとくBBは「ひかりTV for docomo(2年割)」+「DAZN for docomo」の加入が必須+「解約違約金負担20,000円」となっているため、これらのオプションに加入する予定のない人及び解約違約金を負担(20,000円)を利用しない人にはおすすめできません。
※GMOとくとくBBにてドコモ光のみの申し込みの場合はキャッシュバック額は5,500円~6,000円です。

NNコミュニケーションズの窓口にてドコモ光を契約した場合、キャッシュバックの貰い忘れがありません

何故貰い忘れが無いかというと、WEBから申込後の折返しの電話にて、キャッシュバックの進呈先口座を確認するためです。

それ以外で申請する必要がないんだ!

そうだね!このおかげで受け取り忘れがないよ!

そのため、現金で高額キャッシュバックが欲しいという方には、NNコミュニケーションズのドコモ光の窓口にて申し込むのがおすすめです。

NNコミュニケーションズのドコモ光キャンペーンの解説へ

事業者変更・転用はどこがお得?

ドコモ光への事業者変更もしくは転用の場合は、どこの窓口から申し込むのがベストなのでしょうか?

申し込み種別(転用・事業者変更)によってキャンペーンは変わるの?

一部キャンペーンが変わる場合があるから見ていくね。

申し込み種別によるドコモ光の窓口キャンペーン比較
新規事業者変更転用
GMOとくとくBB最大55,500円最大55,500円最大55,500円
NNコミュニケーションズ42,000円42,000円42,000円
ドコモ光公式20,000pt20,000pt15,000pt

上記の通り、新規契約と事業者変更では貰えるキャッシュバックは違いがありません。

転用の場合も「GMOとくとくBB」「NNコミュニケーションズ」の2社は変わりがありませんが、ドコモ光公式は特典内容に違いがあります

そのため、結論としては、

となっております。

GMOとくとくBBが最大55,500円でお得に見えるけど違うの?

条件を満たした場合は55,500円貰えるけど、満たさないと金額は減っちゃうよ。

GMOとくとくBBのドコモ光は「ひかりTV for docomo(2年割)」+「DAZN for docomo」の加入+解約違約金20,000円の合計で55,500円になります。

ドコモ光にてオプションなしで契約した場合のキャッシュバック
新規事業者変更転用
GMOとくとくBB5,500円
(6,000円)
5,500円
(6,000円)
5,500円
(6,000円)
NNコミュニケーションズ42,000円42,000円42,000円
ドコモ光公式20,000pt20,000pt15,000pt

※GMOとくとくBBのカッコ内の金額は連絡希望日時を【平日14~17時】に指定した場合限定で+500円されるため6,000円です。

オプションなしでドコモ光を契約した場合、上記のようにNNコミュニケーションズが高額のキャッシュバックが貰えます。

オプションが不要ならNNコミュニケーションズからの申し込みが一番お得だね。

ドコモ光の窓口独自のキャンペーン一覧

ドコモ光を申し込む窓口ごとのキャンペーンについて解説していきます。

なお、工事費無料特典については、どの窓口から申込をしても適用されます。

ドコモ光キャンペーン一覧

プロバイダが行なうキャンペーン

ドコモ光はプロバイダをユーザーが選択することが出来ます。

プロバイダーキャンペーンは公式サイトや代理店が行なうキャンペーンとは別に、契約するプロバイダが行なうキャンペーンのため、各窓口が行なうキャンペーンと併用が可能です。

プロバイダのキャンペーンは主無線LANルーターセキュリティサポートに関する特典があります。

プロバイダ名タイプキャンペーン
ドコモnetタイプA・セキュリティ:12カ月間無料(13カ月目より385円/月)
plalaタイプA・無線LANルーター:無料レンタル
・セキュリティ:24カ月間無料(25カ月目より407円/月)
・リモートサポート:無料
・訪問サポート:初回無料
GMOとくとくBBタイプA・無線LANルーター:無料レンタル
・セキュリティ:12カ月間無料(13カ月目より550円/月)
・訪問サポート:初回無料
@niftyタイプA・無線LANルーター:無料レンタル
・セキュリティ:12カ月間無料(13カ月目より550円/月)
・リモートサポート:初回無料
・訪問サポート:初回無料
andlineタイプA・無線LANルーター:無料レンタル
・セキュリティ:12カ月間無料(13カ月目より550円/月)
・リモートサポート:初回無料
・訪問サポート:初回無料
SISタイプA・セキュリティ:無料(1ライセンス)
・リモートサポート:初回無料
・訪問サポート:最大2回まで無料
BIGLOBEタイプA・無線LANルーター:無料レンタル
・セキュリティ:12カ月間無料(13カ月目より550円/月)
・リモートサポート:無料
・訪問サポート:初回無料
ic-netタイプA・無線LANルーター:無料レンタル
・セキュリティ:無料(1ライセンス)
・リモートサポート:無料
・訪問サポート:最大3回無料
hi-hoタイプA・無線LANルーター:無料レンタル
・セキュリティ:12カ月間無料(13カ月目より550円/月)
・リモートサポート:初回無料
・訪問サポート:初回無料
Tigers-netタイプA・無線LANルーター:無料レンタル
・セキュリティ:無料
・リモートサポート:無料
・訪問サポート:初回無料
BB.exciteタイプA・無線LANルーター:無料レンタル
・セキュリティ:36カ月間無料(37カ月目より440円/月)
・訪問サポート:初回無料
エディオンネットタイプA・プロバイダ特典なし
SYNAPSEタイプA・セキュリティ:12カ月間無料(13カ月目より528円/月)
・リモートサポート:初回無料
・訪問サポート:初回無料
楽天ブロードバンドタイプA・セキュリティ:12カ月間無料(13カ月目より385円/月)
・リモートサポート:初回無料
DTIタイプAプロバイダ特典なし
@ネスクタイプAプロバイダ特典なし
TikiTikiタイプAプロバイダ特典なし
OCNタイプB・無線LANルーター:無料レンタル
・セキュリティ:12カ月間無料(13カ月目より550円/月)
・訪問サポート:初回無料
@TcomタイプB・無線LANルーター:無料レンタル
・セキュリティ:12カ月間無料(13カ月目より440円/月)
・訪問サポート:初回無料
TNCタイプB・セキュリティ:12カ月間無料(13カ月目より440円/月)
ちゃんプルネットタイプB・無線LANルーター:無料レンタル
・訪問サポート:初回無料
WAKWAKタイプBプロバイダ特典なし
AsahiNetタイプBプロバイダ特典なし

キャンペーン内容は契約するプロバイダにより異なりますが、特典が無いプロバイダもあります。

GMOとくとくBBの場合はプロバイダキャンペーンは適用にならないってこと?

そういうこと!
ドコモ光×GMOとくとくBBはプロバイダが指定だから対象外だよ。

プロバイダキャンペーンが適用になるのは、プロバイダを自由に選べる窓口のみで、ここで紹介している窓口の場合は「公式サイト」「NNコミュニケーションズ」からの申し込みのみとなります。

おすすめのプロバイダはあるの?

プロバイダにこだわりが無ければキャンペーンの多い【plala】がお得だね!

NNコミュニケーションズのドコモ光キャンペーン(42,000円キャッシュバック)

NNコミュニケーションズの窓口にてドコモ光を契約すると、「42,000円キャッシュバック」+「dポイント2,000pt(期間・用途限定)」が貰えます。

NNコミュニケーションズって代理店だよね?
安心して申し込みできるのかな?

NNコミュニケーションズはドコモ光以外にもたくさんの光回線を取り扱っていて実績もあるよ。

代理店からの申し込みは不安という方もいるかと思いますが、NNコミュニケーションズはドコモ光だけでは無くauひかりやビッグローブ光等の複数の光回線を取り扱う実績のある代理店です。

NNコミュニケーションズはキャッシュバック手続きが簡単なため、必ず受け取ることが出来ます。

キャッシュバックの条件及び受け取り方法について
キャッシュバック条件NNコミュニケーションズの窓口より「ドコモ光」を新規転用事業者変更にて申し込みをすること
キャッシュバック額42,000円
受け取り方法WEB申し込み後の電話にて振込先口座情報を伝える
受け取り時期課金開始月の翌月末(課金開始月が5月なら6月末にキャッシュバック)

キャッシュバックの申請が簡単なのは良いね!

そうだね!受け取り忘れがないというのは助かるよね。

高額キャッシュバックでも、申請方法が複雑の場合、申請を忘れてしまいキャッシュバックが受け取れなかったという事例は多いです。

しかし、NNコミュニケーションズのドコモ光のキャッシュバックは、簡単に受け取ることが出来る仕組みになっています。

ドコモ光10ギガdポイントプレゼント

ドコモ光は1ギガプランの他に、一部の地域で10ギガプランを利用することが出来ます。

NNコミュニケーションズからドコモ光10ギガプランを契約すると、1ギガプランのキャンペーンに加えdポイント17,000ptがもらえます。

dポイントプレゼントの適用条件
キャッシュバック条件ドコモ光10ギガ(2年定期契約)をNNコミュニケーションズから申し込むこと
キャッシュバック額dポイント17,000pt
受け取り方法ドコモ光10ギガを申し込むと自動で付与
受け取り時期ドコモ光10ギガ利用開始月の4カ月後

付与されたdポイントは付与されてから、6カ月の利用期限が設けられています。

また、付与されたdポイントは、「ポイント交換商品」「ケータイ料金の支払い」「データ量の追加」には利用することが出来ません。

NNコミュニケーションズのキャンペーンまとめ
  • キャッシュバック42,000円(新規・事業者変更・転用)
  • dポイント2,000ptプレゼント(期間・用途限定)
  • 工事費無料特典
  • ドコモ光セット割
  • ドコモ光10ギガdポイントプレゼント

NNコミュニケーションズの窓口なら高額キャッシュバックとdポイント2,000ptを受け取ることが可能です。

条件なしで42,000円キャッシュバックのキャンペーン中!

NNコミュニケーションズのドコモ光へ

受け取り忘れがないキャッシュバックの仕組みになっております。

ドコモ光公式特典(20,000ptプレゼント)

ドコモ光の公式サイトからの申し込んだ場合、現金ではなく現金と同じように利用出来るdポイントが最大20,000pt(期間・用途限定)進呈されます。

キャッシュバックの条件及び受け取り方法について
特典条件・指定のドコモ光公式窓口よりを新規/転用/事業者変更にて申し込みをすること
・ドコモdポイントクラブ会員であること
特典内容新規契約及び事業者変更 dポイント20,000pt(期間・用途限定)
転用 dポイント15,000pt(期間・用途限定)
受け取り方法ドコモ光契約者のdポイントクラブにポイント進呈(手続き不要)
受け取り時期利用開始月の翌々月(利用開始月が5月なら7月にポイント進呈)

進呈されたdポイントは進呈月から6カ月間の有効期限があります。

また、進呈されたdポイントは用途が限定されています。

  • ポイント交換商品(賞品が当たる抽選およびJALマイルへの交換)
  • ケータイ料金の支払い
  • データ量の追加

上記の用途には利用出来ませんので注意してください。(詳細はdポイントクラブサイトで確認が出来ます)

ただし、上記の利用以外であればコンビニやレストランを含め様々な業種で利用できるようになってきたので、ポイントの利用に抵抗が無い人ならば20,000ptがもらえるのは大きなメリットといえます。

dポイントが利用できるお店はドコモ公式サイト【使えるお店をさがす】で調べることが出来るよ!

ドコモ光の公式サイトキャンペーンまとめ
  • dポイント20,000ptプレゼント(新規・事業者変更)
  • dポイント15,000ptプレゼント(転用)
  • 工事費無料特典
  • ドコモ光セット割

dポイント20,000ptプレゼント(期間・用途限定)

ドコモ光公式サイトへ

開通工事の工事費も無料です。

いろいろ自由に使えたらいいんだけどな・・・

いろいろなものに使いたいなら現金でキャッシュバックしてくれる窓口を選ぶのがおすすめだよ。

GMOとくとくBBのドコモ光キャンペーン(最大55,500円キャッシュバック)

ドコモ光で利用出来るプロバイダの中の1つ「GMOとくとくBB」からドコモ光を申し込むと、「最大35,500円キャッシュバック」または「解約違約金20,000円還元」のいずれかを貰うことが出来ます。

2022年8月9日の特典の変更により「キャッシュバック最大35,500円」「解約違約金20,000円」併用することが可能になりました。

キャッシュバック最大35,500円

キャッシュバックの条件及び受け取り方法について
キャッシュバック条件GMOとくとくBB×ドコモ光の窓口より「ドコモ光」を新規/転用/事業者変更にて申し込みをすること
キャッシュバック額最大35,500円
受け取り方法ドコモ光開通後4カ月目にGMOとくとくBBから送られてくるメールで受け取り手続き
受け取り時期受取手続きの翌月末指定の口座に振り込み(開通後5カ月後

GMOとくとくBBのキャッシュバックは加入するオプションによりキャッシュバックの金額が次のように異なります。

加入オプションキャッシュバック額
ひかりTV for docomo+DAZN for docomo35,000円※1
ひかりTV for docomo18,000円※1
DAZN for docomoまたはスカパー15,000円※1
dTVまたはdアニメストア10,000円※1
加入無し5,500円※1

※1 連絡希望日時を【平日14~17時】に指定した場合、上記の金額にキャッシュバック額が+500円されます。

「ひかりTV for docomo」「DAZN for docomo」「dアニメストア」「dTV」は90日間以上の利用が条件となります。

また、GMOとくとくBBのキャンペーンで一番注意しなければいけないのが、キャッシュバックの手続きについてです。

GMOとくとくBBのキャッシュバックを受け取るためには、ドコモ光開通の4カ月目にGMOから送られてくる【キャッシュバック特典の振り込みに関するメール】が送られてきます。

GMOがメールを送信した翌月末までにキャッシュバックの受取口座の手続きが完了していない場合、キャッシュバックを受け取ることが出来なくなってしまいます。

メールはGMOとくとくBB会員登録完了後に設置先に送られてくる登録証に記載のあるメールアドレスになります。

解約違約金20,000円還元

すでに他の光回線を利用している人で解約する際に解約金がかかる場合、GMOとくとくBBでは20,000円のキャッシュバックを受け取ることが出来ます。

解約違約金還元の条件及び受け取り方法について
キャッシュバック条件・GMOとくとくBB×ドコモ光の窓口より「ドコモ光」を申し込みをすること
・ドコモ光を契約する際に他社を利用中で解約するのに解約違約金が発生する場合
キャッシュバック額20,000円
受け取り方法・ドコモ光開通後4カ月目にGMOとくとくBBから送られてくるメールで受け取り手続き
・GMOが指定する証明書を添付する事
受け取り時期受取手続きの翌月末指定の口座に振り込み(開通後5カ月後

GMOが指定する証明書は他社のサービスが確認できる情報(サービス名、プロバイダ名など)、解約者氏名、住所、解約金、撤去費用が確認できる証明書または領収書、請求書のコピーとなります。

書類の提出方法についてはドコモ光申込み後にかかってくる電話でGMOのオペレータの案内に従って提出します。

解約にかかる費用が10,000円の場合もらえる金額はどうなるの?

解約にかかる費用が10,000円の場合でも20,000円を貰うことが出来るよ

キャッシュバックされる金額は実際に解約にかかる金額に関係なく一律で20,000円となります。

「解約違約金キャッシュバック」と「キャッシュバック最大35,500円」との併用が可能なため、GMOとくとくBBのドコモ光を契約した場合、最大で55,500円のキャッシュバックが貰えます。

但し、55,500円のキャッシュバックを受け取るにはオプション加入と、今利用している光回線の解約に費用が発生することが条件となりますので注意してください。

Wi-Fiルーター無料レンタル

GMOとくとくBBでドコモ光を契約するとWi-FiLANルーターが、通常月額330円のところ契約期間中ずっと無料でレンタルすることが出来ます。

Wi-Fiルーターのレンタルはドコモ光の申し込み後に申し込みが必要です。

Wi-Fiルーターの申し込みは、GMOとくとくBB×ドコモ光のページにある【Wi-Fiルーターを申込む】から申し込みが出来ます。

Wi-Fiルーターの申し込みについてはGMOとくとくBBの公式サイトの【Wi-Fiルーターレンタルサービスのお手続きについて】で詳しく解説しているから、希望する人は参考にしてね!

また、無料レンタル出来るWi-FiルーターだけではWi-Fiが届かない場所がある場合、中継器として【お代わりルーター】を利用することが出来ます。

お代わりルーターは端末代金として3,300円初回にかかりますが、送料・月額料金は無料となっているので、自分で中継器を購入するよりもお得にWi-Fi環境を整えることが出来ます。

お代わりルーターの申し込みはGMOとくとくBBのお客様センターまで電話で申し込みを行います。
GMOとくとくBBお客様センター:0570-045-109(平日10:00~19:00)

GMOとくとくBBのキャンペーンまとめ
  • 最大キャッシュバック35,500円(新規・事業者変更・転用)
  • 解約違約金20,000円還元
  • dポイント2,000ptプレゼント(期間・用途限定)
  • 工事費無料特典
  • ドコモ光セット割
  • Wi-Fiルーター無料レンタル

テレビサービスを利用したい人で今使っているインターネットを解約するのに解約金がかかってしまうならGMOとくとくBBからの申し込みがお得だよ!

最大55,500円キャッシュバック!

GMOとくとくBBのドコモ光へ

高額キャッシュバックはGMOとくとくBB

ドコモ光の家電量販店のキャンペーン

ドコモ光は家電量販店(ヨドバシカメラ、ケーズデンキ等)にて、契約すると独自のキャンペーンを適用する事が可能です。

家電量販店のキャンペーン一覧
窓口新規
ヤマダデンキ確認中
ヨドバシカメラ30,000円の商品券
ケーズデンキ家電購入:40,000円値引き
キャッシュバック:20,000円
※家電購入とキャッシュバックはどちらか片方のみ選択可能
ビックカメラ新規契約特典ビックポイント:10,000円分
プロバイダ加入特典ビッグポイント:5,000円分(プロバイダ@Tcom)
家電購入特典ビッグポイント:30,000円分
合計最大45,000円分のビッグポイント

※2022年12月時点でのキャンペーンです。
※契約店舗によっては、キャンペーン内容が異なる場合もありますので、契約時にキャンペーンを確認ください。

※基本的に工事費無料キャンペーンはどの店舗でも適用されます。

思っていたよりも特典が豪華だね。

そうだね。WEBの窓口と特典を比較してみるね。

家電量販店とWEBのお得な窓口との比較

ドコモ光がお得に申し込める窓口は、NNコミュニケーションズとなっていますが、家電量販店と比較するとどこがお得なのか見ていきます。

窓口新規
NNコミュニケーションズ42,000円キャッシュバック
ヨドバシカメラ30,000円の商品券
ケーズデンキ家電購入:40,000円値引き
キャッシュバック:20,000円
※家電購入とキャッシュバックはどちらか片方のみ選択可能
ビックカメラ最大45,000円分のビッグポイント

貰える金額が大きいのは「ビックカメラ」です。

しかし、最大45,000円分のポイントを貰うには、33,000円以上の指定家電を購入した場合となっているため、家電購入予定がない場合は、NNコミュニケーションズの42,000円キャッシュバックがお得です。

意外とインターネット経由の窓口がお得なんだね。

そうだね。家電量販店が駄目って訳ではないけど、少しでもお得に契約するならWEB経由がおすすめ

なお、NNコミュニケーションズのキャッシュバックは、受け取り忘れがない仕組みになっているため、キャッシュバックの申請を忘れて貰えなかったという事がありません。

NNコミュニケーションズのドコモ光の窓口へ

ドコモ光契約中の方が適用できるキャンペーン

ドコモ光契約中の方が適用できるキャンペーンになります。

上記のキャンペーンはどのプロバイダを利用していても適用になります。

ドコモ光引越し(移転)特典について

ドコモ光を利用中の方がサービス提供地域へ引越しをする場合、「ドコモ光お引越し」に申し込むことで、ドコモ光をそのまま利用し続けることが出来ます。

「ドコモ光お引越し」を申し込むとdポイント2,000ptを貰うことが出来ます。

ドコモ光お引越しの条件及び受け取り方法について
特典条件・ドコモ光のお引越しを申し込み、7カ月以内に移転先でドコモ光を利用すること
・ドコモ光の契約がdポイントクラブ会員であること
特典内容dポイント2,000pt(期間・用途限定)
受け取り時期ドコモ光お引越し手続き完了月の翌々月20日までに進呈

ドコモ光お引越しの申し込みは以下の方法で申し込みが可能です。

ドコモ光お引越しの手続き方法

どの方法で手続してもdポイント2,000ptは貰うことが出来ますので、自分に合った手続き方法を選ぶことが出来ます。

引越し先で工事が必要な場合は工事費が必要なの?

引越し先でドコモ光を引き続き使うなら工事費が必要だよ!

ドコモ光を引越し先で利用する場合、新たに工事が必要です。

工事費は下記の通りです。

戸建て工事費
派遣工事有り派遣工事無し
エリア内での引越し(移転)
(NTT東日本内・NTT西日本内)
9,900円2,200円
エリアが変わる引越し(移転)
(NTT東日本⇔NTT西日本)
19,800円2,200円
マンション工事費
派遣工事有り派遣工事無し
エリア内での引越し(移転)
(NTT東日本内・NTT西日本内)
8,250円2,200円
エリアが変わる引越し(移転)
(NTT東日本⇔NTT西日本)
16,500円2,200円

工事はすぐにできないので、引越しが決まったら早めに手続きをしてください。

ドコモ光更新ありがとうポイント(2022年6月30日までに契約した方)

ドコモ光を利用中の方が2年ごとの自動更新を行うと、ドコモからdポイント3,000ptを貰うことが出来ます。

ドコモ光お引越しの条件及び受け取り方法について
特典条件・2022年6月30日以前に「ドコモ光定期契約プラン」を契約中の方が2年定期更新をすること
・ドコモ光の契約がdポイントクラブ会員であること
特典内容dポイント3,000pt(期間・用途限定)
受け取り時期2年定期更新月の翌月に自動的に進呈

注意したいのがドコモ光は2年ごとの自動更新で「ドコモ光更新ありがとうポイント」も手続きが不要となっていますので、ポイントが進呈される時期を忘れてしまう事があります。

もらえるポイントは6カ月以内に利用しないと消滅してしまうので、更新月を覚えておくとポイントを無駄にすることがありません。

ドコモ光更新ありがとうポイント」は2022年6月30日までにドコモ光を契約した方が対象のキャンペーンです。
2022年7月1日以降にドコモ光を契約した方は対象外となります。

2022年7月1日以降にドコモ光を申し込んだ場合「ドコモ光更新ありがとうポイント」が適用されないけど解約金が最大で5,500円と安くなるよ!

【ドコモ光】1ギガ⇒10ギガ料金プラン変更特典

ドコモ光1ギガを利用中の方が通信速度10Gbpsのドコモ光10ギガプランに変更することで、dポイントを貰うことが出来ます。

ドコモ光お引越しの条件及び受け取り方法について
特典条件・「ドコモ光1G」を利用中の方が「ドコモ光10G」へプラン変更し7カ月以内に利用開始すること
・ドコモ光の契約がdポイントクラブ会員であること
特典内容dポイント7,000pt(期間・用途限定)
受け取り時期ドコモ光10G利用開始の翌々月に自動的に進呈

ドコモ光1ギガから10ギガへの変更はに工事費はかかるの?

ドコモ光10Gへの変更は工事費がかかるよ。

ドコモ光1ギガからドコモ光10ギガへの変更は工事費が最大で19,800円となっていますが、dポイント7,000pt貰うことが出来るので実質12,800円で10ギガプランに変更することが出来ます。

貰える7,000ptは10ギガ変更の工事費には利用出来ないから注意してね。

ドコモ光のキャンペーンの注意点

ドコモ光は複数のキャンペーンがありますが、ポイントやキャッシュバックの受取について、注意しなければいけない点があります。

キャッシュバックの受け取り忘れに注意

ドコモ光公式サイト以外からの申し込みの場合キャッシュバックキャンペーンを行っていますが、キャッシュバックを受け取るためには、ドコモ光を申し込んだ窓口が指定する手続きを行わないとキャッシュバックを受け取ることが出来ません。

どんなことに注意すればいいの?

手続きに期限がある点だね!

キャッシュバックの場合支払方法は振込となりますが、キャッシュバックの振込先を窓口に登録する必要があります。

GMOとくとくBBに関しては利用開始後4カ月または5カ月後に送られてくるメールに記載された方法で振込先を登録します。

注意しなければいけないのが登録に期限がある点です。

振込先の登録にはそれぞれ期限がありGMOとくとくBBの場合、メール配信日の翌月末までに振込口座を登録しないとキャッシュバックの権利が消滅してしまいます。

GMOとくとくBBからドコモ光を申し込んだ場合、メールが受信できていることやメールの見落とし等に特に注意しないとキャッシュバックを貰えないことになってしまいます。

NNコミュニケーションズのドコモ光なら、WEB申込後の折返しの電話にて、キャッシュバックの申請が完了するため貰い忘れが有りません。
NNコミュニケーションズのドコモ光キャンペーン

特典で貰えるdポイントは期間・用途限定のため使い忘れに注意

ドコモのdポイントプレゼントはすべて期間・用途限定となっています。

進呈されたdポイントについては6カ月間の有効期限が設けられています。

そのためドコモからポイントを進呈されてから6カ月以内にポイントを使わないと進呈されたポイントは利用出来なくなってしまいます。

また、dポイントの利用には用途が限定されていますので次の用途には利用することが出来ません。

  • ポイント交換商品(賞品が当たる抽選およびJALマイルへの交換
  • ケータイ料金の支払い
  • データ量の追加

レストランやショップでの利用は大丈夫なんでしょ?

食事や買い物は大丈夫だけど使う前にドコモ公式サイトの「たまる・つかえるお店」で調べておくのがおすすめだよ

ドコモ光のキャンペーンについてのよくある質問

ドコモ光のキャンペーンについてよくある質問をまとめてみました。

dポイント2,000p進呈って何?

「NNコミュニケーションズ」「GMOとくとくBB」からドコモ光を申し込むと、キャッシュバック42,000円の他にドコモからdポイント2,000ptを貰うことが出来ます。

dポイントプレゼントの条件及び受け取り方法について
キャッシュバック条件「NNコミュニケーションズ」「GMOとくとくBB」の窓口より「ドコモ光」を新規転用事業者変更にて申し込みをすること
進呈ポイント2,000pt
受け取り方法ドコモ光契約者のdポイントクラブにポイント進呈(手続き不要)
受け取り時期課金開始月の翌々月末に自動的に進呈

dポイントについてはドコモ光からの進呈となります。

手続きも不要でドコモ光を利用開始した翌々月には契約者のdポイントに進呈されます。

無線LANルーターのプレゼントは無いの?

ドコモ光でWi-Fiを利用するには無線LANルーターを使用する必要がありますが、プロバイダーにより無線LANルーターを契約期間中無料でレンタル出来るキャンペーンを行っています。

2022年12月の時点で無線LANルーターを無料でレンタル出来るのは次のプロバイダとなっています。

plala・GMO・@nifty・アンドライン。スピーディアインターネットサービス・ビッグローブ・アイシーネット・hi-ho・BB.excite・OCN・@TCOM・チャンプルネット

無線LANルーターの機種、発送方法についてはプロバイダにより異なりますので、ドコモ光申し込み時に確認してください。

おすすめのプロバイダはキャンペーンが豊富なplalaだね!

家電量販店でのドコモ光の契約はどうなの?

ドコモ光はインターネットでの申し込みの他に、ドコモショップや家電量販店などから申し込むことが出来ます。

キャンペーンについてはインターネットからの申し込みと同じように、ドコモ光を申し込む窓口によりキャンペーンの内容が異なります。

一例として街の家電量販店とドコモショップのキャッシュバックについて調査してみました。

窓口新規・事業者変更転用
ドコモショップdポイント10,000ptdポイント5,000pt
家電量販店A10,000ポイント5,500ポイント
家電量販店B20,000円無し
家電量販店C10,000ポイント無し

ドコモショップでの申し込み場合は、ドコモのホームページと特典内容は同じで新規・事業者変更でdポイント20,000pt進呈、転用の場合15,000pt進呈となっています。

また、家電量販店の場合、キャンペーンの内容は電話で確認が出来ない場合が多く、調べる場合は店舗に直接行って店頭で確認する必要があります。

同系列でも店舗によりキャンペーンが異なる場合があるから注意してね。

調査では最大で新規契約の場合20,000円が一番高額で、転用に関しては最大でも店舗で利用出来る5,000ポイントとインターネットからの申し込みのほうが高額となりました。

以上の事からも複数の店舗を時間をかけて回るより、インターネットからの申し込みのほうが簡単にキャッシュバックを貰うことが出来ます。

NNコミュニケーションズからの申し込みなら、キャッシュバック42,000円dポイント2,000ptがもらえるから一番お得だよ!

まとめ

ドコモ光はインターネットからの申し込みの他にも、家電量販店やドコモショップなどいろいろな申し込み方法がありますが、一番お得で簡単なのがインターネットからの申し込みとなります。

インターネットでの申し込み窓口ごとのキャンペーンをまとめると次のようになっています。

工事費無料キャッシュバックdポイント進呈ルーターレンタル
ドコモ光公式20,000pt無料
NNコミュニケーションズ42,0002,000pt無料
GMOとくとくBB最大55,500円2,000pt無料

上の表から比較していくとドコモ光をお得に申し込むならば、【ドコモ光公式サイト】【NNコミュニケーションズ】【GMOとくとくBB】の中から自分に合った窓口を選ぶのがおすすめとなります。

【ドコモ光公式サイト】【NNコミュニケーションズ】【GMOとくとくBB】の3つの窓口の上手な選び方は次のようになります。

キャッシュバックは現金が良いという人なら【キャッシュバック42,000円
NNコミュニケーションズ

dポイントを集めている人なら【dポイント20,000pt進呈
ドコモ光公式サイト

ひかりTVやDAZNをドコモ光と同時に申し込む+他社の違約金負担希望の場合は【キャッシュバック最大55,500円
GMOとくとくBB

以上がドコモ光を新規契約する場合のおすすめの窓口の選び方になります。

タイトルとURLをコピーしました