クレジットカードのメリットとは?知っておきたい仕組みや魅力を解説

クレジットカードをはじめて作成する方であれば、どのようなメリットがあるのか、わからない方もいらっしゃるでしょう。

クレジットカードには、さまざまなメリットがあります。

クレジットカードのメリット(一部紹介)
  • 手持ちの現金がなくても買い物ができる
  • 買い物のたびにポイントが貯まる
  • 国内外の旅行で、もしもの時に保証してくれる保険が付帯する

今回の記事ではクレジットカードのメリットを中心に、デメリットやクレジットカードの賢い使い方も併せ、解説していきます。

社会人や主婦がクレジットカードを利用する10個のメリット

社会人や主婦がクレジットカードを利用する10個のメリットは以下の通りです。

  • 後払いできる、手元に現金がなくてもショッピング可能
  • 実店舗での支払いがスムーズ
  • ネットショッピングでの支払いもスムーズ
  • 都合のよい支払方法を選べる
  • ポイントが貯まる
  • 付帯保険の補償が受けられる
  • 付帯サービスを利用できる
  • ショッピング割引が受けられる
  • キャッシング枠を利用しお金を借りられる
  • クレジットカードヒストリーが育つ

ではこれらメリットについて詳しく解説します。

後払いできるクレジットカード|手元に現金がなくてもショッピング可能

後払いできるクレジットカードでは、手元に現金がなくてもショッピングが可能。

銀行のキャッシュカードで現金をATMより出金する手間もかかりません(出金時のATM利用手数料も不要)。

クレジットカードを利用した後の返済に大きく関わるのが締め日と支払日です。

クレジットカードの締め日と支払日
締め日カード利用代金が締め切られる日
支払日クレジットカード会社へ支払いする日(口座からの自動引き落としなど)

締め日までのカード利用代金が翌月以降の支払日に、指定した金融機関口座より引き落としされます。

締め日が毎月15日、支払日が翌月10日(土日祝は翌営業日)となる、JCBカードにおける支払い例を見てみましょう。

日付カード利用状況
2月16日1000円
2月25日2000円
3月3日3000円
3月10日5000円
3月12日2000円(2月16日からの合計で1万3000円)
3月15日締め日:利用代金が締め切られる
3月24日1万3000円の利用代金が確定
4月10日支払日:1万3000円が口座より引き落とし

JCBカードでは2月16日から4月10日まで最長2ヶ月近い後払いです。

実店舗での支払いがスムーズ|サインまたは暗証番号の入力

クレジットカード払いできる加盟店のジャンルは、以下のようにさまざま。

  • スーパー・百貨店
  • コンビニ
  • ドラッグストア
  • 書店
  • レストラン・カフェ
  • ホテル
  • レンタカーなど

実店舗でクレジットカード払いするときはレジでサイン、または4ケタの暗証番号を端末に入力します。

クレジットカードによってはタッチ決済(コンタクトレス決済)も可能。

Visaタッチ決済の一例をご覧ください。

  • レストランで食事
  • 食事が終わった後、レジで「Visaのタッチで」と伝える
  • 端末にクレジットカードをかざす
  • 支払い完了

タッチ決済ではサインも暗証番号も不要*。

※一定金額以上はサインまたは暗証番号が必要

レジの店員にクレジットカードを渡さずに支払いが完了します。

Visaタッチ決済を利用できる主なお店は以下の通り。

ジャンル店名
スーパー・イオン・イトーヨーカドー・マックスバリュ
コンビニ・セブン-イレブン・ファミリーマート・ローソン
飲食チェーン・ドトールコーヒーショップ・マクドナルド・すき家
小売・文教堂・東急ハンズ・ケーズデンキ

その他、Visaタッチ決済を利用できるお店はVisa公式サイトの「ご利用可能な店舗」をご覧ください。

ネットショッピングの支払いもスムーズ|クレジットカード情報の入力

インターネット上の加盟店でもクレジットカード払いができます。

ネットショップで注文からクレジットカードで支払うまでの流れ
  • ステップ1
    ネットショップ*でカメラを購入
  • ステップ2
    買い物カゴ(ショッピングカート)に入れる
  • ステップ3
    注文ボタンをクリック
  • ステップ4
    支払方法でクレジットカードを選択
  • ステップ5
    クレジットカード情報
    (カード番号・有効期限・氏名・セキュリティコード)を入力
  • ステップ6
    注文確定のボタンをクリック

※ネットショップにより手順が異なります。

クレジットカードで支払えば、注文後に銀行振込やコンビニ払い、代金引換で支払う必要はありません。

Amazonや楽天市場など、クレジットカードの情報を登録すれば、都度、クレジットカードの情報を入力しなくても利用できるネットショップもあります。

クレジットカード情報について詳しくは以下の通り。

クレジットカード情報の種類※役割
カード番号14~16ケタの番号でカード会員を識別
有効期限クレジットカードが使える期限を「月/年」で示す
氏名クレジットカードの名義人をローマ字で示す
セキュリティコード3ケタまたは4ケタの番号でネットショッピング時の不正利用を防ぐ
※クレジットカードによって記載位置が異なります。

カード番号・有効期限*・氏名はクレジットカード表面に記載されています。(ナンバーレスは除く)

※2026年10月が有効期限の場合、クレジットカード表面に「10/26」と記載。

ネットショッピングするときは、正しい有効期限を入力しましょう。

セキュリティコードはクレジットカード会社によって、記載されている箇所が異なります。

JCBカードの場合

カード裏面の下段に「3ケタ」のセキュリティコードが記載されています。

JCBカードによっては裏面の署名欄右上に記載されている「7ケタの数字のうち下3ケタ」がセキュリティコードです。

例)
1234567と記載されている場合、567がセキュリティコード

参照元:JCB インターネットショッピングのご注意

アメリカン・エキスプレス・カードの場合

表面のカード番号右上にセキュリティコードを記載しています。

都合のよい支払方法を選べる|1回払い・2回払い・ボーナス払い・分割払い・リボ払いなど

クレジットカードでは複数の中から都合のよい支払方法を選べます。

クレジットカードの支払方法
支払方法※特徴手数料
1回払い・支払日に一括で支払い
・10万円の商品を1回払いする場合、1回目の支払日に10万円支払い
なし
2回払い・2回の支払日に分けて支払い
・10万円の商品を2回払いする場合、1回目と2回目の支払日に5万円ずつ支払い
なし
ボーナス1回払い・夏または冬のボーナス月に一括で支払い
・10万円の商品をボーナス1回払いする場合、
 1回目のボーナス月支払日に10万円支払い
なし
ボーナス2回払い・夏と冬のボーナス月に分けて支払い
・10万円の商品をボーナス2回払いする場合、
 1回目と2回目のボーナス月支払日に5万円ずつ支払い
あり
分割払い・支払回数を指定して支払い(3回以上)
・10万円の商品を10回で分割払いする場合、月々1万円プラス手数料を支払い
あり
リボ払い・毎月ほぼ一定額を支払い
・3000円コースの場合、毎月3000円プラス手数料を支払い
あり
※クレジットカードによって支払方法や手数料の有無が異なります。

ボーナス2回払い・分割払い・リボ払いでは所定の手数料が発生するのが原則。

楽天カードでは以下の分割払い・リボ払い手数料です。

支払方法手数料
分割払い(回数:3回~36回)年12.25~15.0%
リボ払い年15.0%
以下の条件でリボ払い手数料をシミュレーションしてみます
  • 利用予定金額:5万円
  • 手数料:年15.0%
  • リボ払いコース:5000円コース
シミュレーション結果、リボ払い手数料は以下の通り
  • 支払総額:53,435円
  • 手数料:3,435円
  • 支払回数:10回

楽天カード公式サイトのショッピングリボ払い返済シミュレーションより
実際のリボ払い手数料と異なる場合があります。

安易にリボ払いを多用すると手数料の負担が増えてしまいます。

なるべく手数料のかからない1回払いや2回払いを選びましょう。

ポイントが貯まるクレジットカードがある|商品や他社ポイントなどへ交換

クレジットカードによっては、加盟店で利用するごとにポイントが貯まります。

ポイントが貯まる主なクレジットカードは以下の通り。

カード名ポイントサービス名ポイント還元率※
三井住友カード
Vポイント0.5%
エポスカード
エポスポイント0.5%
イオンカード(WAON一体型)
WAON POINT0.5%
楽天カード
楽天ポイント1.0%
dカード
dポイント1.0%
JCB CARD W
Oki Dokiポイント1.0%
au PAY カード
Pontaポイント1.0%
リクルートカード
リクルートポイント1.2%
※ポイント還元率は交換先によって異なります。

1万円の商品をショッピングした場合、ポイント還元率が0.5%で50円相当、1.0%で100円相当のポイントが貯まります。

ポイントを効率よく貯めたい方はポイント還元率1.0%以上のクレジットカードを選びましょう。

街の優待店で通常よりポイントアップ

クレジットカードによっては街の優待店でショッピングすると通常よりポイントアップします。

優待店でポイントアップする主なクレジットカードは以下の通り。

カード名主な優待店と還元率
JCB CARD W
JCBオリジナルシリーズパートナー
・Amazon(2.0%)・セブン-イレブン(2.0%)・スターバックス(5.5%※1)
三井住友カード(NL)
タッチ決済で5.0%還元のお店・セブン-イレブン・ローソン・マクドナルドなど
dカード
dカード特約店
・ENEOS(1.5%)・マツモトキヨシ(3.0%)・スターバックス(4.0%※2)
au PAY カード
ポイントアップ店
・セブン-イレブン(1.5%)・イトーヨーカドー(1.5%)・かっぱ寿司(2.0%)
ビックカメラSuicaカード
ビックカメラ(10.0%)
OMCカード
・セブン-イレブン(1.5%)・ダイエー(1.5%)・イオン(1.5%)
ローソン Ponta プラス
ローソン(6.0%)
※1 スターバックスカードへのオンライン入金・オートチャージ・Starbucks eGiftの購入
※2 スターバックス カードへのオンライン入金・オートチャージ

セブン-イレブンやマクドナルドをよく利用する方は還元率5.0%の三井住友カード(NL)を選びましょう。

スターバックスをよく利用する方はJCB CARD Wであれば、5.5%の高還元が受けられます。

ポイントモール経由のネットショッピングで通常よりポイントアップ

クレジットカード会社によっては、多数のネットショップが参加するポイントモールを運営しています。

ポイントモール経由でネットショッピングし、対象クレジットカードで支払えば、付与されるポイントが通常よりも大幅にアップします。

主なポイントモールとポイントアップ倍率
運営会社ポイントモール名ポイントアップ
JCBOki Dokiランド最大20倍
クレディセゾンセゾンポイントモール最大30倍
NTTドコモdカード ポイントUPモール最大10.5倍
三菱UFJニコスPOINT名人.com最大25倍

Oki Dokiランドの主な参加ショップとポイントアップは以下の通り。

ショップ名ポイントアップ※1
Amazon2倍~9倍(1.0~4.5%)※2
楽天市場2倍(1.0%)
Yahoo!ショッピング2倍(1.0%)
ビックカメラ.com3倍(1.5%)
ニッセンオンライン5倍(2.5%)
au PAY ふるさと納税5倍(2.5%)
※1 JCBカードW、JCBカードW plus Lは+0.5%加算
※2 対象カテゴリーや月ごとに変更される場合があります。

Oki Dokiランドでは「ふるさと納税」でも2.5%のポイント還元です。

自治体への寄付で返礼品をもらいながら、さらにポイントを貯められます。

貯めたポイントを商品や他社ポイントなどへ交換できる

クレジットカード会社のポイントサービスによっては、さまざまな交換商品を用意しています。

たとえばOki Dokiポイントを1200ポイント貯めた場合に交換できる商品を一部紹介します。

JCB CARD Wでは1000円につきOki Dokiポイント2ポイント付与(国内一般加盟店の場合)。

1ヶ月あたり5万円のカード利用で、年間1200ポイント貯まる計算です(1万円で20ポイント×5×12ヶ月)。

  • サントリー金麦24缶350mlセット(1170ポイント)
  • サーモス真空断熱ケータイマグ500ml(1020ポイント)
  • 吉兆楽雪蔵仕込み新潟産こしひかり特別栽培米5㎏(1030ポイント)

他にもOki Dokiポイントは以下の他社ポイントやマイルに交換可能。

  • nanacoポイント
  • dポイント
  • 楽天ポイント
  • Pontaポイント
  • WAONポイント
  • JALマイル
  • ANAマイルなど

ちなみにポイントの有効期限が切れそうなときであれば、有効期限のない「JCBギフトカード」に交換がおすすめ。

交換商品や交換に必要なポイント数は見直しされる可能性があります。

JCB公式サイトより最新の商品カタログを確認しましょう。

保険を付帯するクレジットカードがある|旅行傷害保険・ショッピング保険

クレジットカードによっては以下の保険を付帯しています。

  • 海外旅行傷害保険
  • 国内旅行傷害保険
  • ショッピング保険

クレジットカード付帯の保険であれば、別途保険会社での加入手続きは不要。

付帯保険について、詳しくは以下をご覧ください。

旅行中のケガや病気に備えられる|旅行傷害保険

クレジットカード付帯の旅行傷害保険では、旅行中のケガや病気などに備えられます。

旅行傷害保険の付帯方法は以下の2つ。

付帯方法※特徴
自動付帯クレジットカードを持っているだけで保険適用
利用付帯一部旅行代金のクレジットカード払いで保険適用
※クレジットカードによって付帯方法が異なります。

自動付帯であれば、旅行代金の一部をクレジットカード払いする必要はありません。

年会費無料ながら旅行傷害保険を付帯する、主なクレジットカードは以下の通りです。

カード名海外旅行傷害保険国内旅行傷害保険
エポスカード

・傷害死亡・後遺障害:最高500万円
・傷害治療費用:200万円
・疾病治療費用:270万円(上記補償は自動付帯)
なし
楽天カード
・傷害死亡・後遺障害:最高2000万円
・傷害治療費用:200万円
・疾病治療費用:200万円(上記補償は利用付帯)
なし
JCB CARD W
・傷害死亡・後遺障害:最高2000万円
・傷害治療費用:100万円
・疾病治療費用:100万円(上記補償は利用付帯)
なし
au PAY カード
・傷害死亡・後遺障害:最高2000万円
・傷害治療費用:200万円
・疾病治療費用:200万円(上記補償は利用付帯)
なし
リクルートカード
・傷害死亡・後遺障害:最高2000万円
・傷害治療費用:100万円
・疾病治療費用:100万円(上記補償は利用付帯)
・傷害死亡・後遺障害:最高1000万円
(上記補償は利用付帯)

エポスカード、楽天カード、JCB CARD W、au PAY カードは海外のみで補償が受けられるカードです。いっぽう、リクルートカードでは国内外で補償が受けられます。

JCB CARD Wやリクルートカードなど、海外旅行傷害保険によっては死亡後遺障害の補償額は最高2000万円でも傷害治療・疾病治療は100万円が限度です。

「エポスカード」なら疾病治療の補償額は270万円限度、他の年会費無料のクレジットカードより手厚い補償が受けられます。

エポスカード 海外旅行傷害保険の補償内容
補償項目保険金
傷害死亡・後遺障害最高500万円
傷害治療費用1事故につき200万円限度
疾病治療費用1疾病につき270万円限度
賠償責任1事故につき2000万円限度
携行品損害1旅行・保険期間中につき20万円限度
救援者費用1旅行・保険期間中につき100万円限度

年会費無料のクレジットカードより手厚い補償が受けられるのが、ゴールドカードに付帯される旅行傷害保険です。

旅行傷害保険付帯の主なゴールドカードは以下の通り。

カード名海外旅行傷害保険国内旅行傷害保険
JCB GOLD EXTAGE
・傷害死亡・後遺障害:最高5000万円・傷害治療費用:200万円
・疾病治療費用:200万円(上記補償は利用付帯)
・傷害死亡・後遺障害:最高5000万円
・入院日額:5000円・手術:入院日額×10倍
・20倍または40倍
・通院日額:2000円(上記補償は利用付帯)
JCBゴールド
・傷害死亡・後遺障害:最最高1億円
・傷害治療費用:300万円
・疾病治療費用:300万円(上記補償は自動付帯)
・傷害死亡・後遺障害:最最高5000万円
・入院日額:5000円
・手術:入院日額×10倍
・20倍または40倍
・通院日額:2000円(上記補償は自動付帯)
dカード GOLD
・傷害死亡・後遺障害:最最高1億円
・傷害治療費用:300万円
・疾病治療費用:300万円(上記補償は自動付帯)
・傷害死亡・後遺障害:最最高5000万円
・入院日額:5000円
・手術:入院日額×5倍または10倍
・通院日額:3000円(上記補償は利用付帯)
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
・傷害死亡・後遺障害:最最高1億円
・傷害治療費用:300万円
・疾病治療費用:300万円(上記補償は利用付帯)
・傷害死亡・後遺障害:最最高5000万円
(上記補償は利用付帯)
三井住友カード ゴールド
・傷害死亡・後遺障害:最最高5000万円
・傷害治療費用:300万円
・疾病治療費用:300万円
・傷害死亡・後遺障害:最最高5000万円
・入院日額:5000円
・手術:最高20万円・通院日額:2000円
au PAY ゴールドカード
・傷害死亡・後遺障害:最最高5000万円
・傷害治療費用:200万円
・疾病治療費用:200万円(上記補償は自動付帯)
・傷害死亡・後遺障害:最高5000万円
・入院日額:5000円
・通院日額:3000円
(上記補償は利用付帯)

JCB GOLD EXTAGEなど、ゴールドカードによっては海外旅行傷害保険が利用付帯です。

利用付帯の場合、保険の適用には以下の代金をクレジットカード払いしないといけません。

搭乗する公共交通乗用具の料金航空機、船舶、高速バス、路線バス、
タクシー、モノレール、ケーブルカー、電車など
参加する募集型企画旅行の料金パッケージツアー、パック旅行など

ゴールドカードである「JCBゴールド」の海外旅行傷害保険であれば自動付帯、カードを持っているだけで保険が適用されます。

JCBゴールド 海外旅行傷害保険の補償内容
補償項目本会員・家族会員の保険金家族特約の保険金
傷害死亡・後遺障害最高1億円
(自動付帯分5000万円/利用付帯分5000万円)
最高1000万円
傷害治療費用300万円限度200万円限度
疾病治療費用300万円限度200万円限度
賠償責任1億円限度2000万円限度
携行品損害1旅行中50万円限度/保険期間中100万円限度1旅行中50万円限度/保険期間中100万円限度
救援者費用等400万円限度200万円限度
家族特約により家族も補償対象となる

家族特約により本会員と生計を同一とする家族も補償の対象となります。

家族特約が適用される一例をご覧ください。

属性海外旅行傷害保険の保険金
JCBゴールド本会員(夫)最高1億円
JCBゴールド家族会員(妻)最高1億円
JCBゴールドを持っていない家族(19歳未満の子)最高2000万円

家族で海外旅行へ行くときに便利なのがJCBゴールドです。

JCBゴールドは国内旅行の補償(国内旅行傷害保険)も充実

JCBゴールド付帯の国内旅行傷害保険では死亡後遺障害に加え、入院・通院・手術保険金も補償可能です。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードなど、国内旅行傷害保険によっては死亡後遺障害のみ、入院・通院・手術保険金の補償がありません。

JCBゴールド 国内旅行傷害保険の補償内容
補償項目保険金
傷害死亡・後遺障害最高5000万円
傷害入院日額※5000円限度
傷害通院日額※2000円限度
傷害手術※入院日額×10倍、20倍または40倍限度
※8日以上の治療から補償対象
国内旅行傷害保険の保険金を受け取りできる一例

たとえば「国内旅行で乗車していたバスの事故でケガを負い、入院費用がかかった」といったケースで補償が受けられます。

入院すると1日1万円以上の費用がかかる場合があります。

入院時の自己負担額は1日あたり約10,400円+αが目安

引用元:アクサ生命公式サイト

JCBゴールドの国内旅行傷害保険では、入院日額5000円までの補償が受けられます。

クレジットカードで購入した商品の盗難や破損などに備えられる|ショッピング保険

クレジットカードによっては、ショッピング保険を付帯しています。

クレジットカードで購入した商品に生じる損害(盗難・破損など)に備える保険です。

たとえば「クレジットカードで購入したばかりのカメラが盗難された」といったケースでも補償が受けられます。

高額な商品を購入するときは「ショッピング保険付帯のクレジットカード」で支払いしたいところです。

クレジットカードによってはショッピング保険の補償対象は海外のみ。

以下のクレジットカードであれば、海外も国内も補償するショッピング保険が付帯します。

カード名ショッピング保険の補償額補償期間自己負担額
au PAY カード
国内・海外最高100万円90日3000円
dカード
国内・海外最高100万円/国内はリボ払いまたは3回以上の分割払いが対象90日3000円
リクルートカード
国内・海外最高100万円90日Visa・Mastercardは3000円/JCBは1万円
三井住友カード ゴールド
国内・海外最高300万円200日3000円
JCBゴールド
国内・海外最高500万円90日3000円

例えばdカードで購入した商品への補償額が5万円、自己負担額が3000円の場合、4万7000円の補償額です。

商品への損害が破損だった場合、4万7000円の補償額を修理代に回せます。

いっぽう、自己負担額1万円のリクルートカードだと5万円から差し引かれ、4万円の補償額。

クレジットカードへ申し込みするときはショッピング保険の補償期間だけではなく、自己負担額がいくらなのかもチェックしましょう。

またショッピング保険の補償期間が90日の場合、購入してから90日以内で補償が受けられますが、90日の補償期間を過ぎたときは補償対象外です。

三井住友カード ゴールドのショッピング保険では補償期間が200日、商品の盗難や破損などの損害に備えられる期間が長いのが特徴です。

さまざまなサービスを付帯するクレジットカードがある|ゴールド・プラチナ・ブラックランクごとの付帯サービスを紹介

クレジットカードには以下のランクがあります。

  • スタンダード(一般)カード
  • ゴールドカード
  • プラチナカード
  • ブラックカード

スタンダード→ゴールド→プラチナ→ブラックと、ランクが高くなるごとに年会費も高くなり、充実した付帯サービスが用意されています。

主なゴールド・プラチナ・ブラックカード
ランクカード名年会費※主な付帯サービス※
ゴールド楽天ゴールドカード
2200円(税込)・国内空港ラウンジ
・楽天カード会員専用のラウンジ無料
・世界38拠点にあるトラベルデスクなど
ゴールドJCB GOLD EXTAGE
(20歳以上29歳以下限定)
3300円(税込)/初年度無料・国内空港ラウンジ
・ゴールド会員専用デスク
・入会後3ヵ月間はポイント3倍/入会後4ヵ月目以降はポイント1.5倍など
ゴールドJCBゴールド
通常1万1000円(税込)/初年度無料(オンライン入会)・国内空港ラウンジ
・海外空港ラウンジ
・グルメ優待サービス
・ゴルフエントリーサービスなど
ゴールド三井住友カード ゴールド
1万1000円(税込)/年会費割引あり・国内空港ラウンジ
・ゴールドデスク
・セブン-イレブン、ローソン、マクドナルドなどで2.5%ポイント還元など
ゴールドdカード GOLD
1万1000円(税込)・国内空港ラウンジ
・ドコモのケータイとドコモ光で10%ポイント還元
・dカードケータイ補償(購入後3年間/最大10万円)など
ゴールドau PAY ゴールドカード
1万1000円(税込)・国内空港ラウンジ
・一流ホテル
・旅館優待サービス
・レンタカー優待サービスなど
ゴールドセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード
1万1000円(税込)/初年度無料・国内空港ラウンジ
・海外空港ラウンジ
・空港手荷物宅配サービス
・海外ハーツレンタカーで5~20%オフなど
プラチナセゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
2万2000円(税込)・国内空港ラウンジ
・海外空港ラウンジ
・プレミアムホテルプリビレッジ
・セゾンプレミアムレストランby招待日和など
プラチナJCBプラチナ
2万7500円(税込)・国内空港ラウンジ
・海外空港ラウンジ
・グルメ・ベネフィット
・JCBプレミアムステイプラン
・プラチナ・コンシェルジュデスクなど
プラチナ三井住友カード プラチナ
5万5000円(税込)・国内空港ラウンジ
・海外空港ラウンジ
・ダイニング by 招待日和
・プラチナホテルズ・コンシェルジュサービスなど
ブラックJCBザ・クラス
5万5000円(税込)・国内空港ラウンジ
・海外空港ラウンジ
・ザ・クラス・コンシェルジュデスク
・ザ・クラス メンバーズ・セレクション
・グルメ・ベネフィットなど
ブラックMastercard Black Card

11万円(税込)
・海外空港ラウンジ
・ラグジュアリーアップグレード
・ラグジュアリーダイニング
・ラグジュアリーカードコンシェルジュ
・ポルシェ・スーパーカーレンタル優待など
※年会費・付帯サービスはクレジットカードによって異なります。

JCBカードで見るランク別に付帯サービスの違い

JCBカードで「ゴールド」「プラチナ」「ブラック」ランク別に付帯サービスが異なるのか、見ていきましょう。

JCBカード ランク別 年会費/付帯サービス比較表
カードランクゴールドプラチナブラック
カード名JCBゴールドJCBプラチナJCBザ・クラス
年会費通常1万1000円(税込)/初年度無料(オンライン入会)2万7500円(税込)5万5000円(税込)
国内空港ラウンジ○(同伴者は有料)○(同伴者は1名まで無料)○(同伴者は1名まで無料)
海外空港ラウンジ○(ラウンジ・キー:1,100箇所/利用料金32米ドル)○(プライオリティ・パス:1,300箇所/何度でも無料・同伴者は1名税込2200円)○(プライオリティ・パス:1,300箇所/何度でも無料/同伴者は1名まで無料・2名以降は1名税込2200円)
グルメ優待サービス
グルメ・ベネフィット×
ゴルフエントリーサービス
JCBプレミアムステイプラン×
プラチナ・コンシェルジュデスク××
ザ・クラス・コンシェルジュデスク××
ザ・クラス メンバーズ・セレクション××
その他サービス公式サイト公式サイト公式サイト

一見すると共通するサービスもありますが、カードランク別に独自に提供されるサービスもあります。

トラベルに関するサービスのうち、ゴールド・プラチナ・ブラックに共通しているのが、本会員・家族会員ともに無料で利用できる国内空港ラウンジサービスです。

JCBゴールドでは同伴者有料のところ、JCBプラチナとJCBザ・クラスでは同伴者1名まで無料で利用できます。

国内対象ラウンジのひとつ、羽田空港第1ターミナル「POWER LOUNGE SOUTH」では以下のドリンクと軽食を楽しめます。

ホットメニュー(無料)・コーヒー(ブレンド、カフェラテ、カプチーノ)
・紅茶(アールグレイ、メープルナッツティ)
・煎茶
・ホットミルク
アイスメニュー(無料)・コーヒー(ブレンド、カフェラテ、カプチーノ)
・緑茶
・ウーロン茶
・ジュース(トマト、オレンジ、豆乳青汁、黒酢)
・炭酸(コーラ、リアルゴールド)
・ミネラルウォーター
・ミルク
アルコール類(有料)・スカイエール(羽田限定のクラフトビール):680円
・ハイボール(クラフトハイボール):500円
・キリンセット(キリン一番搾りとミックスナッツのセット):600円
・ゼロイチセット(キリンゼロイチとミックスナッツのセット):500円 
軽食(有料※)・はかどりセット(コーヒーとトマトモッツァレラパンのセット):500円
・やすらぎセット(コーヒーとバスクチーズケーキのセット):500円
・コーヒーゼリードリンク:500円
・笹寿司(紅鮭、鰤、牛しぐれ):各250円
※料金は税込

サービス内容は空港ラウンジによって異なります。

空港へ出発する前にJCBカード公式サイトで確認しておきましょう。

では、各カードについて詳しく解説していきます。

ゴールドランクの「JCBゴールド」の場合

ゴールドランクの「JCBゴールド」では以下のGOLD Basic Serviceを付帯しています。

主な付帯サービス主な内容
国内空港ラウンジ国内主要33空港・海外1空港のラウンジを無料で利用できる/同伴者は有料
海外空港ラウンジ「ラウンジ・キー」世界1100ヶ所以上のラウンジを32米ドルの料金で利用できる
グルメ優待サービス全国の対象飲食店で20%割引
ゴールド会員専用のデスクオペレーターによるゴールド会員向けサポートが通話料無料
ゴルフエントリーサービス小金井カントリー倶楽部や多摩カントリークラブなど、全国約1200ヶ所以上のゴルフ場を電話で予約
JCB GOLD Service Club Offレストランやホテルなど、全国の7万ヶ所以上の施設・サービスで優待

GOLD Basic Serviceのうち、会員・同伴者ともに32米ドルの料金で海外空港ラウンジを利用できるのがラウンジ・キーです。

対象ラウンジを利用したいときは受付で「ラウンジ・キーを利用したい」と伝え、JCBカードと当日の搭乗券または航空券を提示します。

国内対象ラウンジのひとつ、成田国際空港の第1ターミナルにある「IASS Executive Lounge」では以下のサービスを利用可能。

  • アルコール飲料(大人1名1杯まで無料/2杯目以降は有料)
  • インターネット
  • FAX
  • フライト情報
  • 軽食・飲み物
  • 新聞・雑誌の閲覧
  • 冷暖房など

GOLD Basic Serviceのうち、誕生日や結婚記念日などでお祝いしたいときに便利なのがグルメ優待サービスです。

一部の対象飲食店を以下に紹介します。

ジャンル対象飲食店※住所
和食北〇(きたまる)すすきの本店北海道札幌市中央区南5条西2丁目サイバーシティビル2階
イタリアンPizza & Pasta La Rosetta岩手県盛岡市菜園2-4-21 千鳥ビルB1階
イタリアンRYŌRIYA アクア・ディ・マーレ福島県福島市上町5-18-1
洋食アリスアクアガーデン田町東京都港区芝5-34-7
鉄板焼ホテルカンラ京都 花六京都府京都市下京区烏丸通六条下ル北町190 ホテルカンラ京都B1階
中国料理ホテル日航大阪 桃李大阪府大阪市中央区西心斎橋1-3-3 ホテル日航大阪3階
洋食レストラン 倉敷アイビースクエア 蔦岡山県倉敷市本町7-2 倉敷アイビースクエア1階
洋食ホテル日航福岡 セリーナ福岡県福岡市博多区博多駅前 2-18-25 ホテル日航福岡2階
※2021年1月時点
グルメ優待サービスの利用方法
  1. 対象飲食店へ電話で直接予約する
  2. 入店時にグルメ優待サービス冊子巻末のクーポンを渡す
  3. JCBゴールドで料金を支払いする

最高割引額1万円の対象飲食店で合計5万円の食事をした場合、最高1万円の割引です。

JCBゴールドの年会費1万1000円(税込)をほぼ回収できます。

公式 JCBゴールドの詳細はこちら

プラチナランクの「JCBプラチナ」の場合

プラチナランクの「JCBプラチナ」では以下のサービスを付帯しています。

主な付帯サービス※主な内容
国内空港ラウンジ国内主要33空港・海外1空港のラウンジが無料/同伴者は1名まで無料
海外空港ラウンジ「プライオリティ・パス」海外1300ヵ所以上の空港ラウンジが無料/同伴者は1名税込2200円
グルメ・ベネフィット国内厳選レストラン2名以上の利用で1名分のコース料理が無料
JCBプレミアムステイプラン国内厳選ホテル・旅館への宿泊プラン
プラチナ・コンシェルジュデスク会員のさまざまな要望に応える・国内・海外ホテルやレストランの予約・航空券や列車、レンタカーなどの手配・旅行に関するサポートなど
※GOLD Basic Serviceも利用可能

JCBプラチナ付帯サービスとなる、海外空港ラウンジ「プライオリティ・パス」には以下の会員ランクがあります。

会員ランク会員の利用料金同伴者の利用料金年会費
スタンダード32米ドル32米ドル99米ドル
スタンダード・プラス10回まで無料/以降32米ドル32米ドル299米ドル
プレステージ何度でも無料32米ドル429米ドル

JCBプラチナに付帯されているのは、何度でも無料で利用できるプレステージ会員です。

特典によりプレステージ会員の通常年会費429米ドル(1ドル=100円の場合、4万2900円)も無料。

海外対象ラウンジのひとつ、ニューヨーク・ジョン・F・ケネディ国際空港の第1ターミナルにある「Primeclass Lounge」では以下のサービスを利用できます。

  • テレビ
  • 軽食・飲み物(飲み物は1名2杯まで無料)
  • アルコール飲料(一部有料)
  • 新聞・雑誌の閲覧
  • フライト情報
  • Wi-Fi
  • プリンター
  • 冷暖房など

無料で対象ラウンジを利用したいときは、別途発行されるプライオリティ・パス会員証と航空券を受付で提示します。

プライオリティ・パス会員証は以下の手順で申し込み可能。

  1. 会員専用WEBサービス「MyJCB」へログイン
  2. 「お持ちのカードのサービスサイト」の「カード名+会員サービス」をクリック
  3. サービスメニュー「トラベル」→「ラウンジサービス」の順にクリック
  4. 「プライオリティ・パス」をクリック

これら付帯サービスの中でも、レストランのコースメニューでお祝いしたいとき、取引先を接待したいときなどに便利なのがグルメ・ベネフィットです。

グルメ・ベネフィットは対象レストランへ2名以上予約すると1名分のコースメニューが無料になるサービス。

グルメ・ベネフィットで予約できるレストランは全国135店舗、エリアごとに利用できる店舗数は以下の通りです。

エリア店舗数※
北海道・東北エリア14店舗
関東エリア48店舗
北陸エリア3店舗
中部エリア10店舗
関西エリア27店舗
中国・四国エリア18店舗
九州・沖縄エリア15店舗
合計135店舗
※利用期間
  • 2021年4月1日~9月30日
  • 2021年10月1日~2022年3月31日

グルメ・ベネフィットの利用手順は以下の通りです。

  1. 利用したい店舗が決まったら希望日の3日前までに電話予約
  2. 予約結果の連絡が届く
  3. 予約日当日、対象レストランで食事
  4. JCBプラチナで料金を支払い

電話予約は以下の連絡先で受付しています。

連絡先プラチナ・コンシェルジュデスク(グルメ・ベネフィット専用)
電話番号0120-595-588

対象レストランへ直接電話してもサービス対象外となるため、プラチナ・コンシェルジュデスク経由で予約を入れましょう。

公式 JCBプラチナの詳細はこちら

ブラックランクの「JCBザ・クラス」の場合

ブラックランクの「JCBザ・クラス」では以下のサービスを付帯しています。

主な付帯サービス*主な内容
国内空港ラウンジ国内主要33空港・海外1空港のラウンジが無料/同伴者は1名まで無料
海外空港ラウンジ「プライオリティ・パス」海外1300ヵ所以上の空港ラウンジが無料/同伴者は1名まで無料・2名以降は1名税込2200円
グルメ・ベネフィット国内厳選レストラン2名以上の利用で1名分のコース料理が無料
一匙(ひとさじ)会員制・紹介制飲食店を利用可能
JCBプレミアムステイプラン国内厳選ホテル・旅館への宿泊プラン
ザ・クラス メンバーズ・セレクション厳選アイテムの中から年1回特別プレゼント
ザ・クラス・コンシェルジュデスク会員のさまざまな要望に応える
・国内・海外ホテルやレストランの予約
・航空券や列車、レンタカーなどの手配・旅行に関するサポートなど
海外クルーズ優待サービス船内でのショッピングに利用できる200米ドル分の船内クレジット進呈
※GOLD Basic Serviceも利用可能

プライオリティ・パスの空港ラウンジでは同伴者の場合、32米ドル(1ドル=100円の場合、3200円)の利用料金が通常です。

JCBザ・クラスでは同伴者1名無料、2名以降1名につき2200円(税込)の料金で利用できます。

JCBザ・クラスには同伴者も通常より安い料金でプライオリティ・パスの空港ラウンジを利用できるメリットがあります。

付帯サービスのなかでも国内旅行を楽しみたいときに便利なのが、JCBプレミアムステイプラン(ホテル編・旅館編)です。

ホテル編はスイートルームプラン、スペシャルプライスプランの2種類にわかれています。

「ホテル編スイートルームプラン」の一部
エリアホテル名目安料金※
宮城県仙台市ウェスティンホテル仙台コーナースイート
1泊朝食付1名:5万2635円
千葉県浦安市ホテルオークラ東京ベイデラックスジュニアスイート
1泊朝食付1名:2万9150~6万0500円
東京都千代田区帝国ホテル 東京タワー館ギンザビュー コーナースイー 
1泊朝食付1名:7万2600~12万1000円
東京都港区ザ・リッツ・カールトン東京クラブ カールトン スイート(キング )
1泊1名:7万3370~10万6546円
三重県志摩市志摩観光ホテル ザ ベイスイートスイートルーム・ツイン
1泊2食付1名:5万6200~8万8200円
京都府京都市リーガロイヤルホテル京都スイートツイン
1泊1名:9500~2万1300円
大阪府大阪市ザ・リッツ・カールトン大阪エグゼクティブスイートダブル
1泊朝食付1名:3万4100~6万5450円
福岡県福岡市ホテルオークラ福岡コーナースイート
1泊朝食付1名:4万~6万5000円
※利用期間:2021年4月1日~2022年3月31日

「ホテル編スペシャルプライスプラン」の一部は以下の通り。

エリアホテル名目安料金※
北海道札幌市札幌グランドホテル東館スタンダードラージツインルーム
1泊1名:2万7225円
宮城県仙台市仙台ロイヤルパークホテルガーデンビューデラックスビューバスツイン
1泊1名:2万8050円
千葉県浦安市ヒルトン東京ベイハッピーマジックルーム
1泊1名:5万2800円
千葉県成田市ANAクラウンプラザホテル成田スーペリアツイン
空港側1泊1名:1万4025円
東京都文京区ホテル椿山荘東京プライムスーペリアツインガーデンビュー
1泊1名:3万6300円
石川県金沢市金沢東急ホテルラグジュアリーフロア スーペリアツイン
1泊1名:2万4926~2万7346円
愛知県名古屋市名古屋東急ホテルスーペリアフロアツイン
1泊1名:1万5500~2万1500円
大阪府大阪市帝国ホテル 大阪スーペリアツイン
1泊1名:3万3275~4万5100円
兵庫県神戸市ANAクラウンプラザホテル神戸スーペリアツイン
1泊1名:2万5750~3万0750円
福岡県福岡市グランド ハイアット 福岡グランドデラックスツイン
1泊朝食付1名:2万5817~3万6267円
沖縄県読谷村ジ・ウザテラス ビーチクラブヴィラズクラブプールヴィラ1ベッドルーム(ツイン )
1泊朝食付1名:7万9200~14万5200円
※利用期間:2021年4月1日~2022年3月31日

旅館1~2部屋しかない特別な客室に宿泊できるのが「旅館編」の離れ・特別客室特集です。

離れ・特別客室特集の一部旅館
エリア旅館名目安料金※会員限定特典※
北海道ニセコ坐忘林7畳次の間付客室和室/洋室1泊2食付1名:7万7850~10万2850円シャンパン1部屋1本
栃木県鬼怒川温泉鬼怒川温泉山楽貴賓室和室1泊2食付1名:6万6000円夕食時に地酒「心の酒 松の井純米酒300ml」1部屋1本
神奈川県強羅箱根強羅 白檀仭(Jin)和洋室1泊2食付1名:6万0500~8万0300円オリジナル和菓子「臼香」1部屋1個
大分県湯布院温泉由布院玉の湯むらさき( 離れ )和洋室1泊2食付1名:5万9400~6万2700円玉の湯オリジナルの自家製お土産(1名1個)
※利用期間:2021年4月1日~2022年3月31日

JCBプレミアムステイプランを利用したいときはオンラインまたは電話で予約します。

予約窓口
オンライン会員専用WEBサービス「My JCB
電話ザ・クラス・コンシェルジュデスク:0120-622-522/24時間年中無休

「My JCB」はカード利用代金やポイント残高の確認、ポイント交換などを行えるJCBカード会員向けのWEBサービスです。

「My JCB」では以下の手順で予約できます。

  1. 「My JCB」へログインする
  2. 「JCBザ・クラス会員サービス」→「トラベル」→「予約&ホテル」の順に進む
  3. 「JCBプレミアムステイプラン」よりオンライン予約する

電話で予約するときは担当コンシェルジュに「JCBプレミアムステイプランを利用したい」と伝えます。

ホテル・旅館選びに迷ったときは担当コンシェルジュに相談するとよいでしょう。

宿泊料金は予約時にJCBザ・クラスで支払います。

以下の2つも宿泊料金の支払いに利用可能です。

  • JCBカードで貯めたOki Dokiポイント(電話予約のみ)
  • ザ・クラス メンバーズ・セレクションで選んだ2万円分のJCBトラベルクーポン

クレジットカードのショッピング割引|買い物代金より5~10%オフ

クレジットカードによっては特定のお店が対象となるショッピング割引を利用できます。

クレジットカード払いで買い物代金が通常より5~10%オフ。

ではイオンカードを例に見てみましょう。

イオンカード
イオンカード ショッピング割引の場合

イオンマークのカードでは以下の割引が受けられます。

5%オフで買い物できる日
  • 毎月20・30日の「お客さま感謝デー」
  • 55歳以上の会員限定、毎月15日の「G.G感謝デー」

対象店舗はイオン、ビブレ、マックスバリュ、イオンスーパーセンター、ザ・ビッグなど。

イオングループでよくショッピングする方にお得なクレジットカードです。

では次にエポスカードを例に見てみましょう。

エポスカード
エポスカード ショッピング割引の場合

エポスカードは10%オフセール「マルコとマルオの10日間」の対象。

マルイ・モディ・マルイのアウトレットをよく利用する方にお得なクレジットカードです。

マルコとマルオの10日間は不定期開催のセール。

セールの開催状況を知りたいときはマルイ公式サイトで確認できます。

キャッシング枠のあるクレジットカードでは借り入れできる

クレジットカードによっては以下の利用可能枠を設定しています。

ショッピング枠ショッピングに利用できる上限の枠※
キャッシング枠借り入れに利用できる上限の枠
※ボーナス払い・分割払い・リボ払いを利用できる割賦枠も含む

キャッシング枠のあるクレジットカードでは上限までの借り入れが可能です。

ショッピング枠とキャッシング枠の一例をご覧ください。

  • ショッピング枠:50万円
  • うちキャッシング枠:20万円

ショッピング枠の中にキャッシング枠が含まれています。

すでにショッピング枠を40万円利用している場合、キャッシングは10万円が上限です。

クレジットカードによっては海外キャッシングサービスも利用できます。

世界主要都市の空港や銀行などに設置されている海外ATMより現地通貨でキャッシングできるサービスです。

海外キャッシングサービスを利用できるのは以下のマークがある海外ATM。

VISAカードVISAまたはPLUSマーク
MastercardMasterまたはCirrusマーク
JCBカードJCBまたはCirrusマーク

たとえば米国旅行中に米ドルが足りなくなった際、上記マークがある海外ATMへクレジットカードを挿入し、暗証番号を入力すればすぐに米ドルを引き出せます。

現地空港やホテルなどで日本円から米ドルへ両替する手間はかかりません。

英語対応の海外ATMではクレジットカード挿入後、以下の手順*でキャッシングできます。

※海外ATMの機種によって表示内容や手順が異なる場合があります。

海外ATMの利用手順
  • ステップ1
    「ENTER PIN(暗証番号入力)」画面

    クレジットカードの暗証番号を入力する

  • ステップ2
    「SELECT TRANSACTION(取引内容の選択)」画面

    「WITHDRAWL(引き出し)」を選択する

  • ステップ3
    「SELECT SOURCE ACCOUNT(取引口座の選択)」画面

    「CREDIT(クレジットカード)」を選択する

  • ステップ4
    「SELECT DISPENSE AMOUNT(出金額の選択)」画面

    現地通貨の金額を選択する/「OTHER(その他)」より任意の金額入力も可

ステップ4以降、海外ATMよりクレジットカード・明細書・現金を受け取りすればキャッシング完了です。

海外キャッシングでは「所定の利息+ATM利用手数料」が発生します。

海外ATMより5万円キャッシングしたときの費用
利息739円 ※1
ATM利用手数料220円 ※2
合計959円
※1 利息は金利年18.0%、30日後に支払いした場合(実際の利息と異なる場合あり)
※2 ATM利用手数料は利用代金1万円以下で110円(税込)/1万円超で220円(税込)

ちなみに海外キャッシングの費用「959円」は、どこの国の通貨でも同じです。

クレジットカードヒストリーが育つ|支払能力を評価してもらえる可能性

クレジットカードを利用し続けると、クレジットカードヒストリー(クレヒス)が育ちます。

クレヒスは信用情報に登録されるクレジットカードの利用履歴。

信用情報を保有しているのが以下の信用情報機関です。

  • 指定信用情報機関CIC
  • 日本信用情報機構JICC
  • 全国銀行個人信用情報センター
CICの信用情報。契約内容なども確認できる。

クレジットカード、ローンの審査では信用情報機関へ照会をかけます。

当社が加盟する信用情報機関(個人の支払能力・返済能力に関する情報の収集および加盟会員に対する当該情報の提供を業とするもの)および当該機関と提携する信用情報機関に照会し、申込人、契約者とその配偶者の個人情報が登録されている場合には、申込人、契約者の支払能力・返済能力の調査のために、当社がそれを使用します。

引用元:アコム公式サイト

遅延のない優良なクレヒスを育てた方は、クレジットカードやローンの審査時に支払能力・返済能力を評価してもらえる可能性があります。

学生がクレジットカードを持つ3つのメリット

学生がクレジットカードを持つメリットは以下の通りです。

  • 学費のクレジットカード払いでポイントが貯まる、後払いできる
  • 家賃のクレジットカード払いでポイントが貯まる、後払いできる
  • 海外旅行や留学先でポイントが貯まる、海外旅行傷害保険の補償が受けられる

上記のメリットについて詳しく解説します。

学費をクレジットカードで支払えばポイントが貯まる・後払いできる

大学によっては学費のクレジットカード払いが可能です。

株式会社オプト・ジャパンでは学費の収納代行を行う「E-支払いサービス」を提供しています。

E-支払いサービスにより授業料・選考料をクレジットカード払いできる主な大学は以下の通り。

学校名利用できるクレジットカード事務手数料
大垣女子短期大学VISA・Master・JCB・AMEX440円~5900円
大阪商業大学VISA・Master・JCB・AMEX440円~5900円
学習院女子大学VISA・Master・JCB・AMEX440円~5900円
九州大学(国立大学法人)VISA・Master・JCB・AMEX500円
群馬大学 (国立大学法人)VISA・Master・JCB・AMEX440円~5900円
専修大学VISA・Master・JCB・AMEX440円~5900円
中京学院大学/中京学院大学短期大学部VISA・Master・JCB・AMEX440円~5900円
東京工業大学(国立大学法人)VISA・Master・JCB・AMEX500円
同志社大学VISA・Master・JCB・AMEX440円~5900円
明治学院大学VISA・Master・JCB・AMEX440円~5900円

クレジットカードの支払額によって変動する事務手数料(440円~5900円)は以下をご覧ください。

クレジットカードの支払額事務手数料
1円以上1万円未満440円
1万円以上2万円未満510円
2万円以上3万円未満707円
3万円以上5万円未満950円
5万円以上7万円未満1430円
7万円以上10万円未満1940円
10万円以上12万円未満2410円
12万円以上15万円未満3009円
15万円以上17万円未満3530円
17万円以上20万円未満3749円
20万円以上22万円未満4510円
22万円以上25万円未満5120円
25万円以上100万円未満5900円

VISA・Master・JCB・AMEXカードで学費を支払いすれば、ポイントが貯まります(ダイナースカードは利用できません)。

ポイント還元率1.2%のリクルートカードで学費10万円を支払った場合、1200円相当のポイントが還元されます。

大学によっては10万円のクレジットカード払いで2410円の事務手数料が発生します。

リクルートカードで還元されるポイントより事務手数料のほうが上回ります。

その代わり学費を後払いできる、支払日まで先に延ばせるのがクレジットカード払いをするメリットです。

銀行の窓口より学費の振込手続きを行う手間もかかりません。

家賃のクレジットカード払い|ポイントも貯まる・後払いできる

賃貸物件で一人暮らしする学生にもクレジットカードは便利です。

物件によりますが家賃をクレジットカード払いを利用できれば、家賃の支払いでポイントが貯まります。

家賃の口座振替(自動引き落とし)ではクレジットカード会社のポイントは貯まりません。

家賃は前払いとなる賃貸物件が多い(月末までに翌月分の家賃を支払い)なか、クレジットカードであれば家賃も後払いできます。

家賃の支払日が4月27日であれば、クレジットカードの締め日が毎月月末・支払日が翌月27日の場合、家賃が口座から引き落とされるのは5月27日です。

翌月の支払日までに家賃分の金額をクレジットカードの引き落とし口座に入金しておきましょう。

家賃の支払方法は物件によって異なります。

クレジットカード払いできる物件について、詳しく知りたいときは物件情報サイトで検索してみましょう。

物件情報サイト

海外旅行や留学先でクレジットカード払い|海外旅行傷害保険の補償も受けられる

海外旅行や留学する学生にも便利なのがクレジットカードです。

券面に国際ブランドのマークがあるクレジットカードを1枚持っていると、世界中の加盟店で利用できます。

代表的な国際ブランドは以下の通り。

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
  • American Express
  • Diners Club
代表的な国際ブランドのマークは知っている人も多いはず。

券面にVISAマークのあるクレジットカードの場合、世界中にあるVISA加盟店で利用できます。

クレジットカードのポイント付与は海外加盟店も対象。

たとえばリクルートカードを海外加盟店で利用したときは1.2%のポイント還元が受けられます。

学生専用ライフカードでは海外で3.0%のキャッシュバック(年間最大10万円)。

リクルートカードのポイント還元より学生専用ライフカードのキャッシュバックのほうが上回ります。

学生専用ライフカードでは海外旅行傷害保険を自動付帯。

留学先の米国で入院すると1日20万円(2000ドル*)~30万円(3000ドル*)ほどかかる場合があります。

※為替レートが1ドル=100円の場合

米国の医療費は、日本に比べて非常に高額です。その中でも、マンハッタン区の医療費は同区外の2倍から3倍ともいわれており、一般の初診料は150ドルから300ドル、専門医を受診すると200ドルから500ドル、入院した場合は室料だけで1日約2千ドルから3千ドル程度の請求を受けます。

引用元:在ニューヨーク日本国総領事館の公式サイト

海外旅行傷害保険付帯の学生専用ライフカードを所有していれば、海外でケガや病気の治療を受けたときに200万円を限度とした補償が受けられます。

補償の範囲で高額な海外医療費に備えられる学生用クレジットカードです。

クレジットカードを利用する3つのデメリット|不正利用・使いすぎによる返済困難・処分を受けるリスク

クレジットカードには以下のデメリットがあります。

  • 不正利用されるリスク
  • 使いすぎによる返済困難のリスク
  • 会員規約の違反による処分を受けるリスク

事前にデメリットを理解してからクレジットカードを利用しましょう。

不正利用のリスク|高額な請求が届く恐れ

クレジットカードを第三者に不正利用されると、身に覚えのない高額な請求が届く恐れがあります。

クレジットカードの不正利用リスクが高まるのが以下のケースです。

  • クレジットカードの紛失・盗難時
  • オンラインでのクレジットカード情報漏えい時

消費者側ができる不正利用の対策は以下の通り。

  • クレジットカード裏面の署名欄に直筆でサインする
  • ランダムで推測されにくい暗証番号を設定する
  • 暗証番号はメモせず記憶する
  • クレジットカード情報や暗証番号を他人に教えない
  • クレジットカードを他人に渡さない
  • 怪しいメールのリンクはクリックしない

クレジットカード会社では、以下のような不正利用への対策を行っています。

不正対策と内容
ICカードICチップを埋め込んだ偽造困難なクレジットカード
本人認証サービスネットショッピング時に本人認証パスワードを入力
不正利用検知システム24時間365日体制で不正利用をモニタリング
盗難保険クレジットカード紛失・盗難後の不正利用被害を補償

身に覚えのない請求が届いたときはすぐにクレジットカード会社へ連絡しましょう。

盗難保険により請求が取り消しされる場合があります。

ナンバーレスのクレジットカードであればカード番号を盗み見されるリスクを減らせる

クレジットカード会社によってはナンバーレスのクレジットカードを発行しています。

主なナンバーレスのクレジットカードは以下の通りです。

  • 三井住友カード(NL)
  • 三井住友カード ゴールド(NL)
  • セゾンカードデジタル

ナンバーレスでは券面に記載しないクレジットカード情報をアプリで確認できます。

加盟店のレジでクレジットカード情報を盗み見されるリスクを減らせます。

クレジットカードを使いすぎると返済困難になるリスク

返済困難のリスクはクレジットカードを使いすぎることにより、返済能力を超えたときに生じます。

クレジットカード会社へ返済するお金を他社(消費者金融など)から借り入れしてしまうことで、多重債務に陥る恐れがあります。

多重債務とは5社以上など複数社から借りている、返済困難になるのが陥っている状態を指します。

リボ払いの多用で多重債務に陥る一例
  1. 複数枚のクレジットカードでリボ払いを多用する
  2. リボ残高が膨らみクレジットカード会社への返済が困難になる
  3. 消費者金融A社からの借り入れをクレジットカード会社への支払いに回す
  4. 消費者金融A社へ返済するため、B社から借り入れする
  5. 消費者金融B社へ返済するため、C社から借り入れする
  6. 借入件数が5件以上になる

多重債務に陥った方は2018年で約10万人。

消費者金融会社やクレジットなどを利用して返済困難に陥っている多重債務者の数は,貸金業法成立(2006年12月)の頃には,少なく見み積つもっても150万人から200万人は存在するといわれていました( 5件以上の利用者は2007年3月末時点で約171万人)。その後,法改正の効果が上がり,多重債務者の数は大幅に減少しましたが,それでもなお多くの多重債務者がいます(5件以上の利用者は2018年10月末で約10万人)。

引用元:金融広報中央委員会「多重債務に陥らないために

返済能力を超えないために、以下の対策を参考にしながらクレジットカードを利用されてみてください。

  • WEB明細サービスより毎月の利用明細を確認する
  • 会員用WEBサービスより現在の限度額を把握しておく
  • 毎月のカード利用代金をあらかじめ決めておく
  • 支払方法は1回払いを基本とし、リボ払いは必要最小限に抑える

また各都道府県や市区町村では多重債務の相談窓口を用意しています。

万が一、多重債務に陥ったときは早めに相談しましょう。

会員規約への違反でクレジットカード会社より処分を受けるリスク

会員規約に違反したときに生じるのが、クレジットカード会社より処分を受けるリスクです。

処分を受けないよう、クレジットカードの会員規約をよく読んだうえで正しく使ってください。

クレジットカードのショッピング枠を換金目的で利用してはいけません。

新幹線の回数券など換金性の高い商品をクレジットカードで購入し、転売するのが主な換金目的です。

換金目的について楽天カードの会員規約に以下の記載があります。

換金目的とした商品購入の疑いがある場合

(1)カードの利用断り。
(2)カードの利用停止(カードショッピングの全部又は一部の利用停止、カードキャッシングの全部又は一部の利用停止及びカード付帯サービス・機能の全部又は一部の利用停止を含む)。
(3)加盟店等に対する当該カードの無効通知。
(4)当社が必要と認めた法的措置。

引用元:楽天カード公式サイトの会員規約

クレジットカードを換金目的で使用すると、最悪法的措置へと進むリスクがあります。

他にもクレジットカードの支払いには遅れないでください。

ショッピングの支払いに遅れた場合、支払日の翌日より遅延損害金が発生するのが原則です。

会員がカードショッピングの支払金を遅滞した場合は、支払日の翌日から支払済の日に至るまで当該支払金に対し、以下の年率(年365日とする日割計算。但し、うるう年は年366日とします。)を乗じた額の遅延損害金を支払うものとします。    

引用元:楽天カード公式サイトの会員規約

楽天カードのショッピング遅延損害金は年14.6%。

5万円の代金を30日遅延した場合、600円の遅延損害金*が発生する計算です。

※「利用金額×金利÷365日×遅延日数」で計算/実際の遅延損害金とは異なる場合があります。

会員規約についてわからない点があるときは、クレジットカード会社のサポートセンターへ電話しましょう。

クレジットカードの賢い使い方|メリットを最大限に活かす方法

次からはクレジットカードのメリットを最大限に活かす方法を5つ紹介します。

  • メインカードとサブカードの2枚持ちで効率良くポイントを貯める
  • 家族カードで家計管理する
  • ETCカードで高速道路の料金所をノンストップで通過する
  • 電子マネーでポイント2重取りする
  • スマホ決済でポイント2重取り・3重取りする

賢い使い方について詳しくは以下の通り。

メインカードとサブカードの2枚を使い分ける

クレジットカードにはメインカードとサブカードを使い分ける方法があります。

メインカードとサブカードの一例
メインカードポイント還元率1.2%のリクルートカード
サブカードマルイで10%割引が受けられるエポスカード

メインカードはポイント還元率1.0%以上、サブカードはよく利用するお店の特典で選ぶのがポイントです。

毎月の食費・公共料金・交通費・通信費などさまざまな支払いをポイント還元率の高いメインカードにまとめると、効率よくポイントが貯まります。

よく利用するお店でショッピングするときは、そのお店で割引が受けられるサブカードを使用するといった使い分けの方法です。

クレジットカードによっては複数の国際ブランドから1つ選べます。

海外で利用する場合、VISAとMastercardで2枚持ちすると、世界中のVISA加盟店とMastercard加盟店でクレジットカード払いが可能。

1人で2枚以上のクレジットカードを持つケースは珍しくありません。

2020年3月末のクレジットカード発行枚数(調査回答社数 253 社)は、2億9,296万枚で、前年比3.2%の増加となった。成人人口※比では、1人当たり2.8枚保有していることとなる。

引用元:一般社団法人日本クレジット協会のクレジットカード発行枚数調査

家族カードを追加|本会員と家族会員で家計管理

クレジットカードによっては家族カードを利用できます。

本会員所有となるのが本カード、家族会員所有となるのが家族カードです。

本カードに追加する形で家族カードの発行が受けられます。

家族カードの特徴は以下の通り。

  • 家族会員の利用分は本会員にまとめて請求
  • 家族会員が貯めたポイントは本会員にまとめられる
  • 家族会員も本会員とほぼ同等のサービスを利用できる

クレジットカードの利用明細は家計簿を付けたいときにも役立ちます。

家計管理で上手に節約したいときに役立つのが家計簿です。

家族一人ひとりが本カードを持っている場合、複数の利用明細を確認しないといけません。

本会員にまとめて請求される家族カードであれば1つの利用明細を確認するだけ。

家計管理しやすいのが家族カードです。

光熱費や税金など固定費によってはクレジットカードで支払いできます。

家計簿を付けたいときはなるべく固定費もクレジットカードで支払いしましょう。

ドコモではdカードやドコモ利用料金などと自動連携する家計簿アプリ「スマート家計簿」を提供しています。

入出金履歴から自動的に家計簿を作成する機能が付き、家計簿を付ける作業を楽にしたいときに便利です。

ETCカードを追加|ETC利用でポイントを貯める

クレジットカードによってはETCカードの追加が可能で、高速道路をよく利用する方にも便利です。

高速道路のETCレーンをノンストップで通過する流れは以下の通り。

  1. 車載器の電源を入れてからETCカードを差し込みする
  2. 車線案内表示板を確認し、ETCレーンへ車線変更
  3. 20km/h以下の速度でETCレーンに進入
  4. 開閉バーが開いたら通行する

料金所のアンテナとETCカードを差し込みした車載器の間で通信する仕組み。

通行料金はETCカード紐付けのクレジットカードで支払います。

料金所で5千円札や1万円札を出してお釣りをもらう手間はかかりません。

以下のクレジットカードではETC利用分にもポイントが付与されます。

カード名ETC利用分のポイント還元率ETCカードの年会費
VIASOカード
1.0%(ETC利用分は通常より2倍)無料
楽天カード
1.0%通常550円(税込)/
楽天PointClubのダイヤモンド会員・プラチナ会員は無料
dカード
1.0%通常550円(税込)/
初年度無料/次年度以降、年間1度のETCカード利用で無料

さらにETCマイレージサービスへの登録により、ETCカードでの通行料金に応じたポイントも貯まります。

ETCマイレージサービスで貯めたポイントは通行料金の支払いに使用可能。

通行料金を節約したいときにも役立つのがETCカードです。

電子マネー機能を搭載|チャージと支払いでポイント2重取り

クレジットカードによっては電子マネー機能が付いています。

nanacoやSuica、楽天Edyなどは事前チャージするプリペイド型の電子マネー。

以下のクレジットカードでは電子マネーのチャージと支払いでポイント2重取りできます。

カード名チャージの還元率支払いの還元率合計
Edy機能付き楽天カード0.5%0.5%1.0%
nanaco機能付きセブンカード・プラス0.5%0.5%1.0%

クレジットカードによっては電子マネーへのチャージはポイント付与対象外。

電子マネーでポイント2重取りするときは、クレジットカードとの組み合わせが大切です。

クレジットカードとスマホ決済|楽天ペイと楽天カードでポイント2重取り・3重取り

スマホ決済はスマホを活用するキャッシュレス決済です。

PayPayや楽天ペイ、d払いなどさまざまなスマホ決済サービスがあります。

クレジットカードとスマホ決済は組み合わせが可能。

楽天ペイと楽天カードの組み合わせでは以下のようなポイント2重取りができます。

楽天カードからのチャージ(200円につき1ポイント)0.5%還元
チャージした楽天キャッシュで支払い(100円につき1ポイント)1.0%還元
2重取りでの合計1.5%還元

楽天ポイントカード加盟店であれば、ポイントの3重取りも可能です。

楽天カードからのチャージ(200円につき1ポイント)0.5%還元
チャージした楽天キャッシュで支払い(100円につき1ポイント)1.0%還元
楽天ポイントカード加盟店*で
楽天ペイ決済時に楽天カードを提示
(100円につき1ポイントまたは200円につき1ポイント)
0.5%または1.0%還元
3重取りした時のポイント還元率 合計2.0%または2.5%還元
※ポイント付与数は加盟店によって異なります。

※2015年12月より楽天ポイントカード機能付き楽天カードを発行

ポイント3重取りしたいときは楽天カードの提示を忘れないようにしましょう。

楽天ポイントカード加盟店は楽天PointClub公式サイトより確認できます。

ポイント3重取りできるのは一覧に「楽天キャッシュ利用可」と表示されている加盟店です。

楽天キャッシュを利用できる主な楽天ポイントカード加盟店は以下の通り。

ジャンル店名・施設名
スーパー・百貨店・松坂屋・東急ストア・大丸
コンビニ・デイリーヤマザキ・ファミリーマート・ポプラ
飲食チェーン・はなまる・マクドナルド・バーミヤン
家電量販店・ビックカメラ・ソフマップ・コジマ
レンタカー・ニッポンレンタカー・スカイレンタカー・Jネットレンタカー
ホテル・東急ホテル・ビューホテルズ・ニューオータニイン札幌

その他の楽天ポイントカード加盟店について、詳しくは楽天PointClub公式サイトの「使えるお店」をご覧ください。

まとめ

最後にクレジットカードのメリットについてまとめます。

クレジットカードのメリット
  • 締め日までの利用代金を支払日まで後払いできる
  • 実店舗では手元に現金がなくても支払いできる
  • ネットショッピングではクレジットカード情報の入力のみで支払いできる
  • 支払方法は1回払いが基本、都合に合わせて2回払い・ボーナス払い・分割払い・リボ払いも選べる
  • 利用代金に応じたポイントが貯まる
  • 貯めたポイントは商品や他社ポイントなどに交換できる
  • 海外・国内旅行傷害保険やショッピング保険の補償が受けられる
  • ゴールド・プラチナ・ブラックカードは国内空港ラウンジや海外空港ラウンジなどのサービスが充実
  • クレジットカードによっては特定の店舗で5~10%の割引が受けられる
  • キャッシング枠の範囲内でお金を借りることができる
  • 優良なクレジットカードヒストリーを育てると、クレジットカードやローンの審査通過の期待値が上がる

現金払いにはないメリットがあるのがクレジットカードです。

さまざまなメリットがある反面、不正利用や使いすぎ、会員規約の違反による処分といったリスクがあります。

リスクもよく理解したうえで、クレジットカードを利用しましょう。

タイトルとURLをコピーしました