アメリカンエキスプレスカードの全種類を徹底比較!自分に合ったおすすめのアメックスを持とう

アメリカンエキスプレスが発行するアメリカンエキスプレスカードは、持っているだけでステータスが上がる誰もが憧れるクレジットカードです。

世界中にカードを利用できる加盟店が多数あり、国内外での信用や認知度も高いですが年会費はやや高めに設定されています。

しかし、それ以上にサービスや優待が豊富に用意されており、旅行の際には無料で空港ラウンジサービスを利用できたり荷物の配送を依頼できたりする特典がついているのが特徴です。

さらにカード自体に旅行傷害保険も付与してあるので医療費が高い海外でも安心して旅行を楽しめます。

アメリカンエキスプレスカードといってもセゾンアメックスカードのような提携カードも多く種類が豊富にあります。

そのため、どのアメックスカードを選んだらいいのか判断できない人も少なくはないでしょう。

そこで今回はアメリカンエキスプレスカード全種類を徹底比較しながら紹介していきます。

この記事を参考にあなたに合ったアメリカンエキスプレスカードを見つけてください。

本記事をおすすめする人
  • 自分に合ったアメックスカードを探せる
  • アメックスカードの種類を把握、特徴の違いがわかる
  • それぞれアメックスカードの審査難易度がわかる
  • 他社提携のアメックスカードの優待サービスがわかる
  • 入会時にかかる年会費の有無や金額から選べる

アメリカンエキスプレスカードの特徴

アメリカンエキスプレスには自社が発行するオリジナルのアメックスカードと他社と提携して発行しているアメックスカードの2種類があります。

オリジナルと提携のアメックスカードの特徴や優待内容、申し込み資格がそれぞれ異なります。アメリカンエキスプレスカード全種類の違いを比較して解説していきます。

自社発行オリジナルのアメリカンエキスプレスカード一覧表

アメリカンエキスプレスが自社で発行しているアメックスカードを紹介します。

カードの種類によって審査難易度や年会費、優待サービスが異なります。

カード名/特徴審査難易度年会費・月会費優待サービス例
アメリカン・エキスプレス・グリーン・カードやや高い月会費1,100円プライオリティパス無料付き・指定空港ラウンジ無料・手荷物宅配無料サービスなど

グリーン・オファーズは2022年9月28日より開始 
スマートフォン・プロテクションは2022年9月28日より開始(※一部開始時期が異なります)

空港ラウンジ:2023年3月1日の利用から「同伴者はすべて有料」に変更
エアポート送迎サービス:2023年2月28日の利用をもって終了
手荷物無料宅配サービス:2023年2月28日の利用をもって終了
大型手荷物宅配優待特典:2023年2月28日の利用をもって終了
空港クロークサービス:2023年2月28日の利用をもって終了
無料ポーターサービス:2023年2月28日の利用をもって終了
アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード非常に高い385,000円高級ホテル上級会員資格・専任コンシェルジュサービス付き・有名店の貸切サービスなど
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード高い143,000円上級ポイントプログラム登録可・コンシェルジュサービス付き など
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード高い(ゴールドの中では甘め)31,900円プライオリティパス上級会員が条件付きで無料・家族カード発行無料・多彩なグルメ特典など
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードやや高い(ビジネスカードの中では甘め)13,200円利用可能額制限なし・クラウド会計ソフト freeeへのデータ連携可・ペイフレックスあとリボfor Business利用可など
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード高い(ゴールドカードの中では甘め)34,100円利用可能額制限なし・オフィスパス利用優遇・出張に関するサービスが充実など
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード普通11,000円ファーストトラベル・ボーナスポイント制度あり・家族カードと合わせてマイルポイントを貯められる など

他社と提携しているアメリカンエキスプレスカード一覧表

アメリカンエキスプレスカードと提携している他社が発行しているアメックスカードを紹介します。

カードの種類によって審査難易度や年会費、優待サービスが異なります。

クレディセゾン提携カード一覧表
カード名/特徴審査難易度年会費優待サービス例
セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カード低い25歳以下は年会費無料即日発行可能・旅行傷害保険付きなど
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード低い1,100円(初年度無料)即日発行可能など
セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス(R)・カード少し高い(招待制から直接申し込み可能に)2,2000円プライオリティパスの年会費が無料など
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カード普通1,1000円(初年度無料)プライオリティパスに優遇年会費(11,000円)で登録可能など
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カード少し高い2,2000円(年間200万円以上のカード利用で、次回年度年会費が11,000円に優遇)顧問弁護士サービス「リーガルプロテクト」の月額費用が優遇
セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カード低い1,100円エックスサーバーの初期設定費用が無料など
ペルソナ・阪急阪神提携カード一覧表
カード名\特徴審査難易度年会費優待サービス例
ペルソナ・STACIA・アメリカン・エキスプレス・カード高い15,400円特定店舗利用で高ポイント還元率・関西在住でメリットがあるなど
ホテルチェーン提携カード一覧表
カード名\特徴審査難易度年会費優待サービス例
スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード低い34,100円高級ホテル上級会員資格・ポイント有効期限無し(条件あり)など
全日空提携カード一覧表
カード名\特徴審査難易度年会費優待サービス例
ANAアメリカン・エキスプレス・カードやや高い7,700円ボーナスマイル制度・色んなトラベルサービスなど
ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード高い34,100円ANAグループでカード利用時ポイント2倍など
デルタ航空提携カード一覧表
カード名\特徴審査難易度年会費優待サービス例
デルタ・スカイマイル・アメリカン・エキスプレス・カード普通13,200円マイルポイント有効期限無し・シルバーメダリオン無条件付与(1年間)など

主にアメリカンエキスプレスカードを選ぶ要素としては、表からも分かるように日頃から旅行を楽しんでいる人です。

アメリカンエキスプレスカードは、旅行傷害保険を始めとするトラベルサービスや旅行先でのサポートなどが充実しているからです。

さらに提携先によって特徴やサービスが変わってくるため自分の好みに合ったカードを選ぶことが重要です。

アメックスカードの特徴や種類について以下で詳しく解説していきます。

自社オリジナルのアメリカンエキスプレスカードの特徴と種類

自社オリジナルのアメリカン・エキスプレス・カードの特徴や種類について詳しく解説していきます。

アメリカン・エキスプレス・グリーン・カード「アメックスグリーン」はエントリーカードでも十分なサービスが受けられる

アメリカン・エキスプレス・グリーン・カードは、アメリカン・エキスプレスで初の月会費制のクレジットカードになります。

初月1ヶ月分の月会費無料で、翌月からの月会費は1,100円(税込)で、サブスクリプション感覚で持てるクレジットカードです。

緑色のアメリカン・エキスプレス・グリーン・カードは自社オリジナルカードの中ではランクが一番低いカードです。

カードの色が緑色であることから、通称アメックスグリーンと呼ばれています。

ランクが一番低いカードでありながら豊富なサービス内容とステータス性によって他社ゴールドカードに匹敵するポテンシャルを持っています。

アメックスグリーンの審査難易度は普通のクレジットカードと比べるとやや高めですが、しっかりと働いている限り年収がそれほど高くなくても作成できる可能性があります。

アメックスグリーンは自社オリジナルアメックスカードの中で比較的審査難易度が低いです。

アメックスグリーンのサービス内容や特徴は以下のとおりです。

  • ポイントの基本還元率は0.3〜0.4%
  • プライオリティパスメンバーシップが無料で付いてくる
  • 手荷物無料宅配サービスがある

それぞれのサービスや特徴について以下で詳しく解説していきます。

アメックスグリーンの基本ポイント還元率は0.3~0.4%

ポイントの基本還元率は低いですが、アメックスが提供しているポイントプログラム「メンバーシップリワード」に登録することで還元率を1%まで引き上げることができます。

さらに、アメックス提携店でお買い物をすると最大10%まで還元率を引き上げることが可能です。

ポイントの有効期限は3年ですが、一度でもポイントを交換すると無期限になる制度があります。

主なポイント交換先は、以下のとおりです。

  • マイルポイント
  • 楽天ポイント
  • Tポイント
  • iTunesカー
  • アマゾンギフト
  • 毎月の利用料支払いに充当

さらに、年会費3,300円を支払うことでポイント有効期限が無くなり還元率が3%になります。

他にも上級ポイントプログラムであるメンバーシップリワードプラスがあるので、お得にポイントを貯めたい人におすすめです。

アメックスグリーンはプライオリティパスメンバーシップが無料で付いてくる

アメックスグリーンは、国内外1,300ヶ所以上の空港にあるVIPラウンジを利用できます。

プライオリティパスメンバーシップの利用には通常99ドルかかるが、アメックスグリーンカードは、カードを持っているだけで無料で利用できます。

クアラルンプール国際空港 ラウンジ

空港VIPラウンジの利用料は1回27ドルで、軽食やドリンクが無料で利用できたりスパやマッサージなどのサービスを無料で受けたりすることができます。

ただし、空港ラウンジは2023年3月1日の利用から、同伴者はすべて有料に変更になります。

アメックスグリーンは手荷物無料宅配サービスがある

国内にある一部対象空港では海外旅行から返ってくるとき、空港から自宅まで手荷物を1つ無料で配送してくれるサービスがあるので頻繁に旅行をする人にとっては魅力的な特典です。

  • 手荷物無料宅配サービスは2023年2月28日の利用をもって終了
  • 大型手荷物宅配優待特典:2023年2月28日の利用をもって終了
  • 空港クロークサービス:2023年2月28日の利用をもって終了
  • 無料ポーターサービス:2023年2月28日の利用をもって終了

公式 アメックスグリーンの詳細はこちら

アメリカンエキスプレス・センチュリオンカード「アメックスセンチュリオン」は限られた人だけが持てる最上位ランクカード

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード(アメックスセンチュリオン)は、アメックスカードの中でも最上位クラスに位置づけられているカードです。

アメックスセンチュリオンは最上位クラスのカードだけのことはあり、審査難易度が非常に高く設定されています。

収入が年収1,000万超えレベルの人でもアメックスセンチュリオンを作成するのは厳しいかもしれません。

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード(アメックスセンチュリオン)のサービス内容や特徴は以下のとおりです。

  • 対象有名店を貸し切ることができる
  • 対象高級ホテルの上級会員資格を得ることができる
  • 専用のコンシェルジュサービスがついている

それぞれのサービスや特徴について以下で詳しく解説していきます。

アメックスセンチュリオンを持っていると対象の有名店を貸切にできる

アメックスセンチュリオンカードを持っていると対象の有名ブランド店を貸切にして買い物したり、予約困難な有名レストランなども貸切にしてディナーを楽しんだりすることができます。

アメックスセンチュリオンを持っていると対象の高級ホテル上級会員資格を得ることができる

アメックスセンチュリオンカードを持っていると高級ホテルの上級会員資格を得ることができます。対象ホテルは以下のとおりです。

対象ホテルと上級会員一覧
【対象ホテル名】【上級会員名】
ヒルトンオナーズダイヤモンド会員
シャングリラゴールデンサークルダイヤモンド会員
ラディソンリワードゴールドエリート
マリオネットボンヴォイゴールドエリート
IHGリワーズクラブプラチナエリート

アメックスセンチュリオンには専用のコンシェルジュサービスがついている

アメックスセンチュリオンカードを持っているだけで担当コンシェルジュが一人就くというパーソナルコンシェルジュ制度というサービスがついています。

担当コンシェルジュの対応時間は10:00~18:30までと限定されますが、基本的に24時間いつでもカード利用者の色んな要望に対応してくれます。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード「アメックスプラチナ」はプラチナカードと呼ぶに相応しいサービスが魅力

アメックスのプラチナカードであるアメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードは、以前まで直接申込みできない招待制の限定カードでしたが、現在では普通に申込みすることができるようになりました。

直接申し込みができるようになってから審査難易度は昔よりは下がりましたがプラチナカードであるため、他のアメックスカードより審査難易度は高いです。

アメックスプラチナのサービス内容や特徴については以下のとおりです。

  • 上級ポイントプログラムに無料で登録できる
  • 旅先で高品質な待遇を受けることができる
  • コンシェルジュサービスを利用できる

それぞれのサービスや特徴について以下で詳しく解説していきます。

アメックスプラチナは上級ポイントプログラムに無料で登録できる

アメックスプラチナカードは通常だと年会費が3,300円かかる上級ポイントプログラムのメンバーシップリワードプラスに無料で登録することが可能です。

これによりポイントの有効期限がなくなり、さらに条件を満たすことでポイントの付与率を上げたり、貯まったポイントをマイルに移行する際のレートをアップしたりすることができます。

アメックスプラチナを持っていると旅先で高品質な待遇を受けられる

アメックスプラチナカードを持っているとアメックス社が厳選した世界1,000ヶ所以上のホテルで以下の高品質サービスを受けることができます。

  • 部屋のグレードを上げる
  • 12時からチェックイン可能
  • 客室Wi-Fiを無料で利用可
  • サービスで朝食がついてくる
  • 16時までチェックアウトを延長できる

上記サービスにコンシェルジュサービスを合わせることによって、より高品質な待遇を受けることができます。

アメックスプラチナを持っているとコンシェルジュサービスを利用できる

アメックスプラチナカードのコンシェルジュサービスは、アメックスセンチュリオンとは違い専属ではありません。

ただしアメックスプラチナカードでもプラチナセレクタリーサービスを利用することで高品質なコンシェルジュサービスを受けることができます。

カードについての問い合わせや、海外旅行時の言語トラブルが発生した際でも通訳してくれるのが魅力です。

さらにプラチナセレクタリーサービスはレストランなどの予約も代行依頼することもできます。

本人がいる場所や目的、同伴者の人数や食事の種類を事前に伝えることでコンシェルジュが最適なプランを提案してくれます。

予約したレストランでは「アメックスプラチナのコンシェルジュを経由したお客様」ということで最上級のサービスと待遇を受けることができます。

加えてアメックスプラチナカードは航空券の予約もコンシェルジュに任せることができます。

自分で旅行会社や航空会社を調べて航空券を予約する手間や時間を省くことができます。

公式 アメックスプラチナの詳細はこちら

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード「アメックスゴールド」は他社プラチナカードに匹敵するゴールドカード

アメックスのゴールドカードであるアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードはアメックスグリーンより充実したサービス内容となっています。

アメックスゴールドカードのステータスは、他社が発行しているプラチナカード並みだと言われています。

アメックスゴールドカードの審査難易度は普通のカードと比べると高めですが年収400万円以上あれば作成できる可能性があるため、ゴールドカードの中では比較的低い審査難易度になっています。

アメックスゴールドのサービス内容や特徴は以下のとおりです。

  • 条件つきでプライオリティパス上級会員サービスが無料になる
  • 家族カードを無料で発行可
  • 豊富なグルメ特典

それぞれのサービスや特徴について以下で詳しく解説していきます。

アメックスゴールドは条件つきでプライオリティパス上級会員サービスが無料になる

プライオリティパスメンバーシップの年会費無料なのはアメックスグリーンと変わりませんが、アメックスゴールドの場合は更に1回32ドルの料金も年2回まで無料となる上級サービスを受けることが可能です。

アメックスゴールドは家族カードを無料で発行可能

アメックスゴールドカードは家族カードが無料で発行できます。

発行した家族カードは本会員と同条件のサービスを受けることが可能なことから家族カードを発行するだけで家族も空港VIPラウンジや各種サービスを受けることが可能です。

アメックスゴールドは豊富なグルメ特典が充実

アメックスゴールドカードはグルメ特典も充実しています。アメックス会員専用サイトを利用することで国内外約200店舗のレストランや料亭の予約が可能です。

アメックス会員専用サイトで特定のコースメニューを2名以上予約すれば1名分が無料になるというのも魅力です。

公式 アメックスゴールドの詳細はこちら

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード「アメックスビジネス」はビジネスシーンで活躍するカード

アメックスグリーンのビジネスカードであるアメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードはビジネスに特化したサービス内容なので幅広いビジネスシーンで活躍するカードです。

アメックスビジネスカードの審査難易度は他のビジネスカードと比べると低くなっており、設立後1年未満の法人でも審査に通過している実例があります。

アメックスビジネスのサービス内容や特徴は以下のとおりです。

  • 利用可能額制限なし
  • クラウド会計ソフト freeeへのデータ連携可
  • ペイフレックスあとリボfor Business利用可

それぞれのサービスや特徴について以下で詳しく解説していきます。

アメックスビジネスは利用可能額に制限がないクレジットカード

アメックスビジネスカードはビジネスシーンでも使いやすいように利用可能額に制限が設けられていません。

しかし、設備投資などで高額の買い物をする際は事前承認が必要となるのであらかじめ相談センターに電話することをお勧めします。

アメックスビジネスはクラウド会計ソフト「freee」へのデータ連携が可能

アメックスビジネスカードはビジネスで利用している支払い情報などをクラウド会計ソフトの「freee」に連携できます。

クラウド会計ソフト「freee」は、経理や決算を初めて行う人でも簡単に利用できます。

カード利用情報はAPI連携で安全かつ正確に「freee」に取り込むことができます。

アメックスビジネスは「ペイフレックスあとリボfor Business」の利用が可能

アメックスビジネスカードに付いている「ペイフレックスあとリボ for Business」機能を使うとビジネス目的のカード利用分を必要な分だけオンラインからリボ払いに変更できます。

「ペイフレックスあとリボ for Business」は突然のビジネスチャンスやスタートアップ時の初期投資などビジネスシーンでの支払い選択肢として活用可能です。

ただし「ペイフレックスあとリボfor Business」を利用する際は事前に別途審査が必要です。

公式 アメックスグリーン(ビジネス)の詳細はこちら

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード「アメックスビジネスゴールド」はビジネスシーンに特化したサービスが魅力のゴールドカード

アメックスビジネスのゴールドカードであるアメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードは、よりランクの高いアメックスビジネスカードです。

アメックスビジネスゴールドはビジネスに特化した内容となっており、幅広いビジネスシーンで活躍するカードです。

アメックスビジネスゴールドのサービス内容や特徴は以下のとおりです。

  • 利用可能額制限なし
  • オフィスパス利用優遇
  • 出張に関するサービスが充実

それぞれのサービスや特徴について以下で詳しく解説していきます。

アメックスビジネスゴールドは利用可能額が制限なしで利用できる

アメックスビジネスゴールドカードはビジネスシーンで使いやすいように利用可能額に制限が設けられていません。

しかし、高額のカード利用時には事前承認が必要となるのであらかじめ相談センターに電話することをお勧めします。

アメックスビジネスゴールドを持っていればオフィスパスで全国200カ所以上のシェアオフィスの利用が可能

アメックスビジネスゴールドカードのオフィスパスは出張先などで静かに仕事をしたい場合に予約なしで全国200カ所以上のシェアオフィスやコワーキングスペースが利用できるサービスです。

アメックスビジネスゴールドカードを持っているとオフィスパス月額利用料金15,258円が最大10%オフで利用できます。

アメックスビジネスゴールドは空港ラウンジの利用など出張時に嬉しいサービスが充実

アメックスビジネスゴールドカードを持っていると自分を含め同伴者1名まで国内外の空港ラウンジが無料で利用できます。

海外出張の際に送迎してくれるエアポート送迎サービスも利用できる他、最高で1億円の海外旅行傷害保険も利用可能です。

公式 アメックスゴールド(ビジネス)の詳細はこちら

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード「スカイトラベラー」は航空マイレージに特化したアメックスカード

アメックスの中で航空マイレージに特化したカードがアメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードです。

今までのアメリカン・エキスプレス・カードと違いアメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッドが発行しています。

スカイトラベラーは社会人で安定した収入があれば審査に通過する可能性は高いです。

スカイトラベラーのサービス内容や特徴は以下のとおりです。

  • ファーストトラベルのボーナスポイントがもらえる
  • 家族カードと一緒にマイルポイントを貯めることができる
  • 対象商品の購入でポイントが3倍になる

それぞれのサービスや特徴について以下で詳しく解説していきます。

スカイトラベラーは対象商品の購入でポイントが3倍になる

スカイトラベラーカードのポイント制度は通常100円で1ポイント付与ですが公式サイトを経由して以下の商品を購入することにより通常の3倍ポイントが付与されます。

ポイント3倍対象商品
  • 対象の航空会社で購入する航空券
  • 対象の旅行代理店で購入する旅行商品

スカイトラベラーはファーストトラベルのボーナスポイントがもらえる

スカイトラベラーカード入会後1年以内であれば初回購入時に5,000ポイントのボーナスが付与されるというファーストトラベルキャンペーンがあります。

スカイトラベラーは家族カードと一緒にマイルポイントを貯められる

スカイトラベラーカードは家族や配偶者だけではなく18歳以上の子供にも5,500円で家族カードを発行できます。

家族カードは本人カードと同様の特典が付いており、家族カード利用で貯まったマイルも合算することが可能です。

クレディセゾン提携のセゾン・アメリカン・エキスプレス・カードの特徴と種類

クレディセゾン提携のセゾン・アメリカン・エキスプレス・カードの特徴や種類について詳しく解説していきます。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード「セゾンブルーアメックス」は学生でも作れる可能性があるアメックスカード

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは通称「セゾンブルーアメックス」と呼ばれているクレディセゾンが発行するアメリカン・エキスプレス・カードです。

セゾンブルーアメックスカードの審査難易度はセゾンアメックスカードの中では低くなっており、申込条件を満たしていれば学生でも作れる可能性があります。

セゾンブルーアメックスのサービス内容や特徴は以下のとおりです。

  • 最短で即日発行することができる
  • 25歳以下は年会費が無料になる
  • カードに旅行傷害保険がついている

それぞれのサービスや特徴について以下で詳しく解説していきます。

セゾンブルーアメックスは最短即日発行できる

セゾンブルーアメックスカードは最短即日発行が可能なカードです。

公式サイト経由での申し込みをしてセゾンカウンターで受け取るという条件が必須ですが、カード受け取りまでの時間を短縮することができます。

25歳以下ならセゾンブルーアメックスの年会費が無料になる

セゾンブルーアメックスカードは通常年会費が3,300円かかりますが、25歳までは年会費が無料というのが特徴です。

更に26歳以上でも初年度の年会費は無料となり、その後も年1回以上カードを利用すれば翌年も年会費が無料になります。

セゾンブルーアメックスには旅行傷害保険がついている

上記で紹介したように実質年会費が無料でありながら加えて傷害保険もついており、国内外どちらでも最高3,000万円の補償が受けられます。

公式 セゾンブルーアメックスの詳細はこちら

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード「セゾンパールアメックス」は最短即日発行で年会費無料のカード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは、通称セゾンパールアメックスと呼ばれているクレディセゾンが発行するアメリカン・エキスプレス・カードです。

セゾンパールアメックスの審査難易度はアメックスカードの中では低くなっており、申込条件を満たしていれば学生でも作れる可能性があります。

セゾンパールアメックスのサービス内容や特徴は以下のとおりです。

  • 最短で即日発行することができる
  • 初年度年会費が無料になる
  • ネットで買い物する際ポイントが最大30倍になる

それぞれのサービスや特徴について以下で詳しく解説していきます。

セゾンパールアメックスは最短即日発行できる

セゾンパールアメックスカードは条件を満たせば最短即日発行が可能なクレジットカードです。

公式サイト経由で申し込みをしてからセゾンカウンターで受け取るという条件を満たせばカード受け取りまでの時間を短縮することができます。

セゾンパールアメックスは初年度年会費が無料になる

セゾンパールアメックスカードの年会費は初年度が無料で翌年以降から1,100円かかりますが、年1回以上カードを利用するだけで翌年度の年会費が無料となります。

セゾンパールアメックスはネットで買い物すればポイントが最大30倍になる

セゾンパールアメックスカードのポイント制度は永久不滅ポイントを採用しており、利用金額1,000円につき1ポイント貯まります。

更に条件を満たすことによってポイントが30倍になるなど、お得な特典が多数あるのが特徴です。

公式 セゾンパールアメックスの詳細はこちら

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード「セゾンプラチナアメックス」は年会費無料で特典が豊富なセゾンプラチナカード

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードはクレディセゾンが発行するセゾンアメックスのプラチナカードです。

セゾンプラチナアメックスは招待制から直接申し込みが可能になったことで審査難易度が普通のゴールドカード並みとなっています。

セゾンプラチナアメックスのサービス内容や特徴は以下のとおりです。

  • セゾンマイルクラブの通常年会費が無料
  • プライオリティパスの年会費が無料
  • タブレットホテルの年会費が永年無料

それぞれのサービスや特徴について以下で詳しく解説していきます。

セゾンプラチナアメックスはセゾンマイルクラブの通常年会費が無料

セゾンマイルクラブに入会するとショッピング利用時1,000円ごとに10マイルポイントが自動的に貯まります。

セゾンプラチナアメックスカードを持っていればセゾンマイルクラブの年会費が無料になるので、お得にショッピングを利用することができます。

セゾンプラチナアメックスはプライオリティパスの年会費が無料

セゾンプラチナアメックスは世界1,300ヵ所以上にある空港ラウンジを利用できるプライオリティパスが年会費無料で登録できます。

プライオリティパスは、旅行や仕事で海外に行く機会が多い人にとって嬉しい特典です。

セゾンプラチナアメックスはタブレットホテルの年会費が永年無料

セゾンプラチナアメックスを持っていると世界的に有名なホテルガイド「タブレットホテル」の年会費9,900円が永年無料になります。

タブレットホテルに登録すると世界中にある約1,000件以上の魅力的なホテルの客室をアップグレードできたり無料朝食サービスやチェックアウトを遅くできたりと多数の優待特典を利用することが可能です。

公式 セゾンプラチナアメックスの詳細はこちら

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード「セゾンゴールドアメックス」は審査に通る可能性が高いゴールドカード

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは、通称セゾンゴールドアメックスと呼ばれているクレディセゾンが発行するセゾンアメックスのゴールドカードです。

セゾンゴールドアメックスの審査難易度はゴールドカードの中でも低く、学生を除く20歳以上であれば誰でも審査に通過する可能性があります。

セゾンゴールドアメックスのサービス内容や特徴は以下のとおりです。

  • プライオリティパスを優遇年会費で登録可
  • カードに国内外で使える旅行傷害保険がついている
  • 貯まるポイントが国内外で優遇

それぞれのサービスや特徴について以下で詳しく解説していきます。

セゾンゴールドアメックスを持っているとプライオリティパスが優遇入会費で入会が可能

セゾンゴールドアメックスカードを持っていると世界1,300ヵ所以上ある空港ラウンジが利用できるプライオリティパスの入会費が通常45,000円掛かるところを優遇入会費の11,000円で入会できます。

セゾンゴールドアメックスには国内外で使える旅行傷害保険がついている

セゾンゴールドアメックスカードには国内外で使える最大5,000万円分の旅行傷害保険がついています。

この保険はカードに自動でついてくるので支払いの有無に関わらずセゾンゴールドアメックスカードを持っているだけで補償対象になります。

セゾンゴールドアメックスは貯まるポイントが国内外で優遇される

セゾンゴールドアメックスカードは日本でのショッピング時のポイントが1.5倍になるだけではなく海外でのショッピングでもポイントが2倍になるので効率よくポイントを貯めることができます。

公式 セゾンゴールドアメックスの詳細はこちら

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード「セゾンプラチナビジネスアメックス」は会員限定サービスが豊富なビジネスカード

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードはクレディセゾンが発行するセゾンアメックスのプラチナビジネスカードです。

セゾンプラチナビジネスアメックスはプラチナビジネスカードということもあり審査難易度は少し高めです。

しかし、 セゾンプラチナビジネスアメックスは申込時に登記簿謄本や決算書の提出が求められないことから、年収が一定金額以上あれば発行できる可能性があるプラチナビジネスカードです。

セゾンプラチナビジネスアメックスのサービス内容や特徴は以下のとおりです。

  • ビジネスアドバンテージ対応
  • 顧問弁護士サービス「リーガルプロテクト」の月額費用優遇
  • クラウド型会計ソフト「freee」年額料金が最大3ヵ月無料

それぞれのサービスや特徴について以下で詳しく解説していきます。

セゾンプラチナビジネスアメックスはビジネスアドバンテージに対応

セゾンプラチナビジネスアメックスはビジネスカード会員限定の優待プログラムであるビジネスアドバンテージに対応しています。

セゾンプラチナビジネスアメックスは、事務用品や宅配サービス・レンタカーなど色んな業種のビジネスをサポートします。

さらにセゾンプラチナビジネスアメックスを持っているだけで、色んな業種の利用料金が特別価格になります。

セゾンプラチナビジネスアメックスは顧問弁護士サービス「リーガルプロテクト」の月額料金が優遇される

セゾンプラチナビジネスアメックスを持っているだけで法人向けの顧問弁護士サービスの「リーガルプロテクト」が優待月額料金3,480円で利用できます。

専門分野に特化した顧問弁護士のサポートを何時でも受けることができるのはビジネスを行う人にとって心強い支えになります。

セゾンプラチナビジネスアメックスを持っているとクラウド型会計ソフト「freee」年額料金の最大3ヵ月間無料

ビジネス向けに特化したセゾンプラチナビジネスアメックスの優待サービスの1つとしてクラウド型会計ソフト「freee」の年額プランが最大で3ヵ月間無料になります。

クラウド型会計ソフト「freee」があれば簿記などの知識がなくても簡単に会計帳簿が作成できるので、フリーランスの個人事業主や中小企業経営者におすすめの会計ソフトです。

公式 セゾンプラチナアメックス(ビジネス)の詳細はこちら

セゾンコバルト・アメリカン・エキスプレス・カード「セゾンコバルトアメックス」は法人1年目からでも申し込める

セゾンコバルト・アメリカン・エキスプレス・カードは通称セゾンコバルトアメックスと呼ばれているクレディセゾンが発行するセゾンアメックスのビジネスカードです。

セゾンコバルトアメックスカードは審査難易度が低く、過去に延滞などをしていなければ法人設立1年目でも申し込みができるビジネスカードですので簡単に発行できる可能性があります。

セゾンコバルトアメックスのサービス内容や特徴は以下のとおりです。

  • ビジネスアドバンテージに対応
  • エックスサーバーの初期設定費用が無料
  • 特定サイト利用時に取得ポイントが4倍

それぞれのサービスや特徴について以下で詳しく解説していきます。

セゾンコバルトアメックスはビジネスアドバンテージに対応

セゾンコバルトアメックスはビジネスカード会員限定の優待プログラムであるビジネスアドバンテージに対応しています。

セゾンコバルトアメックスは、事務用品や宅配サービス・レンタカーなど色んな業種のビジネスをサポートしています。

セゾンコバルトアメックスを持っているだけで、色んな業種の利用料金が特別価格になります。

セゾンコバルトアメックスを持っているとエックスサーバーの初期設定費用が無料

セゾンコバルトアメックスを持っているだけで国内レンタルサーバサービスのトップシェアであるエックスサーバーの初期設定費用が無料になります。

ネットショップや会社のホームページを開設する時に借りるサーバーの初期費用を抑えることができます。

さらに月額料金の支払いに対してもポイントが貯まるため、新しくビジネスを始める人におすすめのビジネスカードです。

セゾンコバルトアメックスを持っていると特定サイト利用時の取得ポイントが4倍

セゾンコバルトアメックスはエックスサーバーやAmazonウェブ サービス、クラウドワークスなどの特定サイト利用時にポイントが通常の4倍になる限定サービスがついています。

ポイントが4倍になる特定サイトはビジネスで利用する機会の多いサイトが集まっており、これらのサイトを活用するフリーランスの人は効率よくポイントを貯めることができます。

公式 セゾンコバルトアメックス(ビジネス)の詳細はこちら

ペルソナや阪急阪神が提携しているペルソナ・STACIA・アメリカン・エキスプレス・カードの特徴

ペルソナや阪急阪神が提携しているペルソナ・STACIA・アメリカン・エキスプレス・カードのサービスや特徴について詳しく解説していきます。

ペルソナ・STACIA・アメリカン・エキスプレス・カード「ペルソナSTAICAアメックス」は阪急・阪神百貨店等でお得にポイントを貯められる

ペルソナ・STACIA・アメリカン・エキスプレスは、通称ペルソナSTAICAアメックスと呼ばれているペルソナ・阪急阪神が発行するアメックスカードです。

ペルソナSTAICAアメックスの審査難易度はゴールドカードに匹敵する高さなので初めてクレジットカードを作る人にとっては審査を通過することが難しいです。

ペルソナSTAICAアメックスのサービス内容や特徴は以下のとおりです。

  • 特定店舗利用でSTACIAポイントが高還元
  • 阪急、阪神百貨店で買い物する際の充実したサービス
  • 関西在住の人におすすめ

それぞれのサービスや特徴について以下で詳しく解説していきます。

ペルソナSTAICAアメックスは優遇対象店舗や施設を利用するとSTACIAポイントを高還元

ペルソナSTAICAアメックスにはSTACIAポイントという独自のポイント制があります。

阪急・阪神百貨店をはじめとする阪急阪神グループの優待対象施設や店舗を利用すればSTACIAポイントが高還元されるのでお得にポイントを貯めることができます。

ペルソナSTAICAアメックスは阪急・阪神百貨店で買い物する時に充実したサービスが受けられる

ペルソナSTAICAアメックスを持っていると、阪急百貨店や阪神百貨店でショッピングする時に色んなサービスを受けることができます。

ショッピングサービス内容
  • キッズルームを優待料金で利用できる
  • 手荷物預かり無料サービス
  • 電話決済サービス「電話 de 注文」など

ペルソナSTAICAアメックスは関西在住の人におすすめ

阪急百貨店・阪神百貨店は一部を除いてほぼ関西圏に集まっています。そのため関西在住で阪急・阪神百貨店を利用する人におすすめのアメックスカードです。

ホテルチェーン提携のスターウッド・プリファード・ゲスト・アメリカン・エキスプレス・カードの特徴

ここからはホテルチェーンなどが提携して発行しているスターウッド・プリファード・ゲスト・アメリカン・エキスプレス・カードのサービスや特徴について詳しく解説していきます。

スターウッド・プリファード・ゲスト・アメリカン・エキスプレス・カード「SPGアメックス」はポイント有効期限なしでお得な特典も魅力

SPGアメックスはサービスを終了しました。

こちらのカードは2022年2月にサービスを終了し、後継として「Marriott Bonvoyアメリカン・エキスプレス・カード」が登場しました。

スターウッド・プリファード・ゲスト・アメリカン・エキスプレス・カードは、通称SPGアメックスと呼ばれているホテルチェーンなどが提携して発行するアメックスカードです。

SPGアメックスの審査難易度は他のアメックスカードと比べると低く、20歳以上で安定した収入がある人なら誰でも申し込みができます。

そのためSPGアメックスは、アメックスカードの中では比較的簡単に発行できます。

SPGアメックスのサービス内容や特徴は以下のとおりです。

  • ポイントの有効期限実質無し
  • Marriott Bonvoyのゴールドエリート会員特典を利用できる
  • SPGアメックスを継続して利用することでオトクな特典がもらえる

それぞれのサービスや特徴について以下で詳しく解説していきます。

SPGアメックスはポイントの有効期限が実質無し

SPGアメックスカードは通常100円につき3Marriott Bonvoyポイントが貯まります。

さらにMarriott Bonvoy加盟店のホテルだと100円につき6Marriott Bonvoyポイントが貯まります。

ポイントの有効期限は2年ですが有効期限中に一回でもポイントの獲得やカードでの支払いがあれば、ポイントの有効期限がリセットされるためポイント有効期限は実質無期限になります。

SPGアメックスを持っていればMarriott Bonvoyのゴールドエリート会員特典を利用できる

SPGアメックスカードを持っているだけでMarriott Bonvoyのゴールドエリート会員特典を利用することができます。

SPGアメックスカードを持っていない人がMarriott Bonvoyのゴールドエリート会員になるためには年間25泊以上の宿泊を達成する必要があります。

SPGアメックスを継続して利用すればお得な特典がもらえる

SPGアメックスカードを継続して利用することによって毎年Marriott Bonvoy加盟店ホテルで利用できる無料宿泊券がもらえます。

無料宿泊券の有効期限は1年しかありませんが、毎年もらえる上に実質4万円以上の価値があるので、頻繁にホテルを利用する人にとってはとてもお得な特典です。

全日空提携のANA・アメリカン・エキスプレス・カードの特徴

全日空が提携して発行しているANA・アメリカン・エキスプレス・カードのサービスや特徴について詳しく解説していきます。

ANA・アメリカン・エキスプレス・カード「ANAアメックス」はANAマイルを貯めるなら持っておきたいカード

ANA・アメリカン・エキスプレス・カードは、通称ANAアメックスと呼ばれている全日空が提携して発行するアメックスカードです。

ANAアメックスの審査難易度はやや高めで申し込み条件が「20歳以上で、かつ安定した収入がある人」となっています。

ANAアメックスのサービス内容や特徴は以下のとおりです。

  • ポイント制度はメンバーシップリワードを採用
  • マイルポイントを貯めやすい
  • トラベルサービスが充実

それぞれのサービスや特徴について以下で詳しく解説していきます。

ANAアメックスのポイント制度はメンバーシップリワードを採用

ANAアメックスカードのポイント制度はメンバーシップリワードを採用しており、カード利用100円につき1ポイント貯まります。

ANAアメックスカードのポイント有効期限は3年ですが、年会費6,600円を支払ってポイント移行コースに入会することで有効期限を無制限にすることができます。

もし、貯まったポイントをANAマイルに移行する場合はポイント移行コースへの入会が必須となりますので気を付けましょう。

ANAアメックスはマイルポイントを貯めやすい

ANAアメックスカードにはANAカードマイルプラスというポイントアップサービスがあり、マイルポイントを貯めやすいのが特徴です。

ANAアメックスはトラベルサービスが充実している

ANAアメックスカードはトラベルサービスが充実していて、本人と同伴者1名まで空港ラウンジを無料で利用することができます。

他社クレジットカードだと空港ラウンジの利用は大抵が有料となるサービスなので空港ラウンジが無料で利用できるのは魅力的な特典です。

ANA・アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード「ANAアメックスゴールド」はポイント有効期限なしで条件次第でポイントが2倍貯まる

ANAアメックスのゴールドカードであるANA・アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、全日空が提携して発行するアメックスゴールドカードです。

ANAアメックスゴールドの審査難易度は比較的高いですが、申し込み条件はANAアメックス同様「20歳以上で、かつ安定した収入がある人」となっています。

ANAアメックスゴールドのサービス内容や特徴は以下のとおりです。

  • ANAグループでのカード利用時にポイントが2倍になる
  • ポイント有効期限なし
  • マイルへのポイント移行手数料が無料

それぞれのサービスや特徴について以下で詳しく解説していきます。

ANAアメックスゴールドはANAグループでカード利用すればポイントが2倍になる

ANAアメックスゴールドカードのポイント還元率は1%。つまりカード利用額100円につき1ポイントが貯まります。

ANAグループでANAアメックスゴールドカードを利用するとポイントが2倍になります。100円につき2ポイントの高還元率になるのが特徴です。

ANAアメックスゴールドはポイント有効期限なし

ANAアメックスゴールドカードにはポイントの有効期限がありません。カードを使った分だけポイントが貯まり続けるのでポイントが無駄になることがありません。

ANAアメックスゴールドはANAマイルポイント移行手数料が無料

ANAアメックスゴールドカードで貯まったポイントはいつでもANAマイルポイントに移行できます。

ANAマイルポイントへの移行手数料も無料、年間で移行できるポイント上限もありません。

いつでも使いたい分だけポイントを移行することができます。

デルタ航空提携のデルタ・スカイマイル・アメリカン・エキスプレス・カードの特徴

ここからはデルタ航空が提携して発行しているデルタ・スカイマイル・アメリカン・エキスプレス・カードのサービスや特徴について詳しく解説していきます。

デルタ・スカイマイル・アメリカン・エキスプレス・カード「デルタアメックス」はマイルが無期限かつボーナスマイルも充実なカード

デルタ・スカイマイル・アメリカン・エキスプレス・カードは、通称デルタアメックスと呼ばれているデルタ航空が提携して発行するアメックスカードです。

デルタアメックスの審査難易度は中くらいです。新社会人でも審査に通りやすいので初めて持つアメックスカードとしておすすめです。

デルタアメックスのサービス内容や特徴は以下のとおりです。

  • シルバーメダリオンを1年間無条件で付与
  • ボーナスマイルが充実
  • マイルポイント有効期限は無期限

それぞれのサービスや特徴について以下で詳しく解説していきます。

デルタアメックスはシルバーメダリオンが1年間無条件で付与されます

デルタアメックスカードはシルバーメダリオンが入会から1年間無条件で付与されます。

通常、シルバーメダリオンが付与されるためにはデルタ航空で30区間搭乗もしくは25,000マイル獲得という条件を満たす必要があります。

ただし、翌年以降は1年間のデルタアメックスカード利用金額が100万円以上でなければシルバーメダリオンを継続利用できないので注意しましょう。

デルタアメックスはボーナスマイルが充実

デルタアメックスカード入会から6か月以内にデルタ航空の航空券を購入すると初回ボーナスマイルが付与されます。

デルタアメックスカード入会時には、ボーナスとして5,000マイルもらえます。

さらに毎年カードを継続するたびに2,000マイルの継続ボーナスもついてくるのが魅力です。

デルタアメックスのマイルポイント有効期限は無期限

デルタアメックスカードは100円につき1マイルポイントが貯まります。マイルポイントの有効期限は無期限となっているのでポイント失効を気にする必要はありません。

さらにデルタアメックスカードのマイルポイントは海外利用で1.3倍、デルタ航空利用で2倍になるので利用状況に応じてマイルを賢く貯めることができます。

アメリカン・エキスプレス・カードの比較まとめ

ここまでアメリカン・エキスプレス・カードの全種類を徹底的に比較してきました。

アメリカン・エキスプレス・カードは確かにステータスの高いクレジットカードですが近年は審査基準が緩和されたこともあり昔より発行しやすくなっています。

自社オリジナルアメリカン・エキスプレス・カードの審査に不安がある人は、自社オリジナルより審査基準が緩く設定されているクレディセゾンやペルソナ・阪急阪神など他社提携アメックスカードの入会を検討しましょう。

アメックスが提携している会社も多数あるので、それぞれの特徴やサービス、使い勝手によってアメックスカードが選べるのも魅力です。

ぜひ皆さんもこの記事を参考に自分に最適なアメリカン・エキスプレス・カードを申し込んでみてください。

タイトルとURLをコピーしました